スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1人がやだけど、好き

最近思ってた。
1人になりたい、と。

結婚して家族を持ったら、それはなかなか叶わないこと。今日人と話してて気付いたけど、どこかに出かけて、カフェに入り1人でタバコを吸いながら何をするともなくそこにいるその時間がとっても好き。

携帯を見たり、本を読んだり、やらなきゃいけないことを片付けてみたり、そんな自由な1人の時間がすごく好き。

だけど、それは普段誰かと一緒にいるから、そういう時間が特別に思えるのかな。

主婦もしてない母もしてない時間が長くなると、それはそれで罪悪感に苛まれて、1人が楽しめなくなるから。

で、また前回と同じく

まじめかっ!!!

って思う。

1人になれるときは1人であることを存分に楽しめばいいのに、どこかでズルしてるのでは、とか、サボってるな、とか自分を諌めてしまうんですよね。

子どもがいると好きなときにご飯を食べたり、お風呂に入ったら、寝たりできない。
いつも決まった時間に決まったことをしなきゃならない。そのルーティンがほんとやだ。

こういう風に思う自分もやだ。

1人が好きだけど、1人になると1人をちゃんと楽しめなくてやだ。

1人で好きなことしたいなー、、、。
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。