スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋文

前回恋をしている高校生の女の子の話をしましたが、
その続き・・・。

今日も大学に合格し、本当だったら塾に来る必要のない
女子高生は、塾にやってきました。

そして、いつものように入ってくるなり、
「ねーーー聞いてーーーー」
と話が始まりました。

・・・・
先週の土曜、ナント、チョコレートをあげたそうです。
しかも、友達に相談して急遽あげることになったそうで、
下準備ができず、手紙も一緒に渡そうと思ったのに
それも書けず、志半ば・・・。
しかも、「迷惑だと思ってるかも~~~~」と、
恋にありがちな思い込みが激しく、「もう消え去りたいー」と
はたから見れば、ノロケ話?!という話を聞かされました。

でも、今日は「手紙を渡そうと思うんだけどどう思う?」と。
「すっごくいいよ!気持ちが伝わるよ」と言ったら
「ねーなんて書けばいいのーーーーメアド書いていいかな?」と聞くから
「いいんじゃない?今度ご飯でも行きませんか?とか書いたら?」って答えたら
「ええーーーそんな『お食事でも~』なんて書かないよー」と言われました。
「え?それじゃあメアド教える意味がないじゃん」と言ったら
室長が「とりあえずメール交換できればいいんでしょ?」と。

そうか・・・
意中の人がいたら、すぐに「ご飯」とか「遊びに行く」とか
思ってしまう感覚はちょっと大人な感覚だったみたいです。

でも、彼女は「書けたら添削してね」と言うので
「オバン感覚でもよければいいよー」と言っておきました。


そして・・・・・
書いた手紙は大変シンプルでした。
要約すると(ていうかするまでもないほどシンプル)
「突然チョコ渡してすいません。よかったらメールください」
って感じです。

「大変簡潔な手紙だね。でも、『詳細はメールにて!』って
感じでコレはコレでいいかもよー」と伝え、いざ渡そう!となると
「渡せない渡せない。渡して!」というので
「ダメだよーこういうのは自分で渡さないとーーー」
と押し問答の末、結局、先生専用の引き出しに手紙を突っ込んで
風のように去っていきました。

果たして、先生は手紙を見たのか!?

それはまだ私も知りません。
でも、きっと彼女はまた塾に来るはず。

結果報告が楽しみです・・・。

関連記事

コメント

非公開コメント

ひさしぶり~♪

suikaも彼女の"その後"が気になる気になる……。
いいな~。
きっとsuikaも高校生くらいのときはそんな一生懸命な恋をしてたんだろうな~。
今となっちゃぁ……ふっ。

恋がしたい~(>w<)

suikaっちこんばんはー☆

ほーんと純粋な恋にヤキモキする毎日です。
無意識に言った言葉が意外にオバン感覚なだけに
ちょっと戸惑いを覚えますが(苦笑)
温かく見守っていこうと思います。

恋はゆっくり進みそうですが、春休み中には
デートさせてあげたいと企んでいます
(おせっかいーーー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。