スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうとう卒業?!

昨日は予報を裏切るいい天気でしたね。

仕事が休みだったので、二週間ぶりにまたまたサーフィンスクールへ行ってきました。
昨日で三回目。

しかも、昨日は決して初心者向きではないコンディション。そして、すっかり怖じけづく私。

嬉しいことなのでしょうが、スクールの日っていつもなぜか波がいい。
でも、私にとってはそれがプレッシャーだったりも…。

そんなこんなで、緊張して待っていたら、虹が!


ついでにウェット姿で写真を撮ったことがなかったので、パチリ!

一緒に写っているのは、ショップのオモシロおじさん。こういう人とのつながりも、普通の生活してたらないな~って感じ(笑)

そして、ドキドキしながら入水。
波が高すぎて、パドルなんて出来ないので、手で持って運んで、次々に襲ってくる?!波に乗り続ける。
意外とスパッと立てていい感じ。

でも、私ダメなんです。
体力が…。

あまりの波の中、ロングボードを運ぶだけでもすごい重労働。何度も流され、あわあわ。そうこうしているうちに、私の少ないパワーゲージはあっという間になくなり、一時間もすると、体に力がなくなって、立てなくなるという(笑)

他に二十代の2人の女の子がいたのですが、ショートとファンボードだったので、結構スイスイ板を運んでいました。若さと板に負けました…(≡ε≡;)

でも、なぜにこの板配分?!と思って、休憩中に先生に聞くと、「お前は体力がないから、楽に練習して楽に立てた方がいいんだよ」だって。それって、歳ですか?歳で配分しましたか?!꒰꒪д꒪|||꒱ガーン

でも、びっくり!
23歳の子は初めてなのに、ショートで立ってましたから。しかも、すごい背が高いのに。バランス悪いはずなのに。
年齢でこんなに変わるものなんでしょうか…。ビックリですよ。

そして、帰り際、「もう卒業ですか?」と聞くと、「あ~もういいかな。でも、板を借りに来て、練習したらいいよ」ですって。

やった~ヾ(◍'౪`◍)ノ゙

まだまだこれからですが、とりあえず1人で海に出ていい指令がいただけました(*-∀-*)ゞ

といっても、1人で海に出るなんて、とうてい出来ないんですけどね(≡ε≡;)
とりあえず、夫を誘って一緒に入ってもらうとこからでしょうかね。
だってどこのポイントに入ったらいいのかもサッパリ分からないもん(´-﹏-`;)←これで1人なんて絶対無理。

さて、今後は道具集めが始まります。
まずはウェットだけでも。

私のサーフィンはこれからとうとう始まります!
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。