スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご近所とのつながり

やってしまいました。
車をぶつけてしまいました(≡Д≡;)

といっても、うちの車はなぜか無傷。相手の車の飾り?がとれてしまいました。
飾り…普通の車にはついてないんですよ。そう、ぶつけた相手は超改造車の見た目のこわ~いお兄さんでした(;-ω-)ゞ

結果からいうと、丸く収まったのですが、そりゃもう怖い思いを…。
免許をとって10年以上、いまだ人の車にぶつけたことはないのですが、あえてぶつけた相手がそんなお兄さんとは私もなかなかの運の持ち主です…ある意味。

家のすぐそばでやってしまったのですが、お兄さんは、始めはそりゃもうお怒りになられて、その剣幕にネネはビックリし、ご近所中に広まるくらいの大声でギャン泣き。でも、夫が信じられない営業力?!(笑)で、そのピンチを乗り切ってくれました。

しかし、騒ぎを聞きつけたご近所さんがわらわらと出て来てくださり、相手が相手なだけに皆さん心配してくださり、しばらく立ち会ってくださったりしました。

相手も始めは興奮していたものの、お互いに近所であることを夫が聞き出し、大事な車をごめんね、この車すごいね、と褒め称え、そんな夫にお兄さんも気持ちが落ち着いたようで、最後には「もう大丈夫ですよ、こんなん自分で直せますから」と。

見た目は怖かったけれど、人はとてもいいお兄さんで救われました(((*>д<*)))

でも、それはそれとして、周りにご迷惑をおかけしてしまったことを翌日謝りに行くと、皆さん一様に心配してくださっていて、同じ町内なんだから^ ^と声をかけてくださいました。

普段から挨拶は出来るだけするように心がけてはいますが、それにしても、ありがたいご近所ネットワーク。
今回は特に、ご近所さんとつながりがあることの心強さを痛感しました。

これからはネネが大きくなって1人で出かけたりすることを考えると、こうしたつながりは更に大切にして行きたいと思います。

いやー、それにしても、運転は気を付けないといけないですね。肝に命じました(ノД`ll)
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。