スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温泉旅行~伊東①~

先日の3連休の話。

我が家は久しぶりに家族だけで旅行へ出かけました。
行った先は、静岡県の伊東。そして、伊東といえば!!の「ハトヤ」へ。

別にハトヤへ行きたかったわけでもなかったのですが、ネネが喜びそうな温泉宿・・・と考えて検索していたら、「伊東」と出て、それから「ハトヤ」へ行きついたわけです。
私たち世代はあの『伊東へ行くなら~ハトヤ~♪』のCMが染みついていますから、昔々の宣伝効果が今となってあわわれた!という感じでしょうか(笑)


さて、「ハトヤ」。実は「ホテルサンハトヤ」と「ハトヤホテル」があるって知ってました!?
そして、あのお魚を見ながら入れる海底温泉があるのが、「サンハトヤ」。
どちらに泊まっても、海底温泉は利用できるのですが、ハトヤホテルからは車でないと来られない距離。ちょっとこのさむ~い時期には面倒ですね。
そして、「サンハトヤ」には古代プールなる温泉プールもついています。なので、私たちは「サンハトヤ」に宿泊。


しかし、あの3連休。
始めの2日はとってもいいお天気でしたよね~。
行きの車から眺める海は最高でした!
038.jpg
1月とは思えない暖かさ。

ネネも海を眺めて嬉しそう。
037.jpg

途中、網代で「ひもの祭り」なるものがやっていたので、ちょっと立ち寄り。
048_20130120211434.jpg
無料で干物が食べられるという不思議なお祭り。町おこしの一環なんだろうな~。ここで甘くておいしかったみかんを大量買いしました。



さすがに3連休初日ということもあり、多少道は渋滞していましたが、3時間ほどかけて伊東へ到着。
サンハトヤの外観写真を撮り忘れましたが、とにかく『昭和』臭のプンプンするホテルでした(笑)
058_20130120212152.jpg
(分かります?この赤い絨毯と照明の感じ・・・そして、なぜか一緒に写真を撮ってね、と置いてあった魚)


しかも、夕食は「松村和子」の演歌ショーを聴きながら。
075.jpg
(名前だけではさっぱり分かりませんでしたが、『かえってこいよ』を歌っていた人だそうです。そう聞くと、ちょっとピンとくる感じですよね)

まぢか~~~と思っていましたが、あまりのド派手!?さにネネもビックリ。
食事をする手が止まっていました。
079_20130120212457.jpg

食事は一番しょぼい部屋に泊まっていた私たちでしたが、お腹いっぱいで苦しいくらいの量。ネネの食事も子どもが好きそうなものがたっくさん。それだのに、やっぱり食べないネネでした。
071.jpg


そうそう!!!肝心の海底温泉ですが、ココへ泊まったからには!の一見の価値ありでした。
温泉に浸かってみていると、何だか不思議と自分も海の中にいるみたい。なので、なんだか気味が悪くて、水槽のそばには寄れなかったですけど。
ネネも初めは怖がっていたくせに、途中から慣れてきて、見知らぬ友達と楽しそうに水槽に張り付いて、サメを見ていました。
結構見ていると、カメが寄ってきたりして、面白いんですよね。
いつもはカラスの行水のネネがとっても長風呂だったので、私もゆっくり温まれました。

一方、水着で入れる古代プールは温水プールという割には、温度が低く、着替えの場所も遠く、とっても寒い思いをしました。あそこの温度管理はもう少しちゃんとしてほしかったな~~~・・・・。


そんなこんなで盛りだくさん!?に過ごした1日目の夜。9時過ぎに皆で就寝。
私は乾燥と古代プールで寒かったせいで引き始めていた風邪が悪化し、咳に悩まされつつ、なんとか就寝。


2日目に続きます。。。。
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。