こちらも無事に?!

何がなんでも仕事を休めない!と言い張っていた夫。
今朝は37.7度。

私の頭痛薬をもって、どうにか出勤
なんとか無事にやり遂げて、先ほど帰宅

とりあえず、無事なんでしょうが、本人曰く何度も倒れそうになったそうですがその度に頭痛薬を飲んで、乗り切ったそうです…。体に悪~い

でも、普通に会話してるし、なんとかこのまま治っちゃいそう?!

子どもは自然と備わったものすごい治癒力で病気と闘い、大人は気合で病気と闘うんですね

さしあたり、私はまだ元気です。
絶対うつるわけにはいかないっっ!
今週が山ですね
関連記事

コメント

非公開コメント

こんばんは。 ネネちゃん良くなって良かった~!!だんなさんも熱が下がってよかったですね。
子供の病気は一番心配ですよね。 私も経験あります。
そして下の(私の思い)の記事、すごく良かったです。
私も最近もめたばかりでした。私の母も自分のことしか考えないんですよね。 すぐに切れるし。 今回も3年前に日本の妹の家を追い出されたので呼び寄せたんです。そのために自分の国籍も変えることになり、書類や支払いを終えたら「今度は日本に帰りたい」ですから。 大事だと思ってきましたけど、やはり心がすい~っとはなれていきますよね、、。 
皆さん悩んでらっしゃるようで、私のところもコメントがたくさん来ました。
私もそのエッセイ?読んでみたい~!!

☆tomotanさんへ☆
母との関係。私も今回ばかりは考えさせられました…

tomotanさんが以前お母様の帰国のことで悩んでるという記事を書かれた時、本当に他人事ではない、うちの母に似ている!!と思って、大変な状況だと知りつつも、同じように考えている方がいるんだーと仲間を見つけたような思いでした。
でも、母も歳をとったということの表れの一つなのかもしれないですよね。周りが見えなくなって、自分のことだけになる、というのは。以前は家族のために頑張ってくれた母だったのに、それがふと気付いたら、自分のことばかり考えている母になってた、というのは。

もしくは、自分も大人になっていろんなことが見えてきて、絶対だった母がちょっと違うのかな、ということに気付けるようになった、とか。

この母との関係は、偶然にも私が読んでいるファッション雑誌に同じように特集で取り上げられていました。
今、同じように感じる娘世代が増えているのかな。

でも、根底には母の愛を理解したいという娘の切なる思いが込められている気がします。

家族って難しいですよね。
こうしていろんな事を乗り越えて、また深くなっていくのかなぁ。と、思いたい私(笑)

お互いに良い方向に向けるといいですね。