スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心温まる

今朝の通勤のバスでの出来事。

ベビーカーを片手にまだ一歳くらいの子どもを連れたママたちが2人乗り込んできました

1人は現金で払い、無事通過。2人目はSuicaで支払い。
ところが…子どもがやりたい!と訴えているのを「できないよ~」と、ママがあっさりピッとタッチした瞬間…
予想通り子ども号泣

『だよなぁ~』と、一部始終を目の当たりにしていた私は、車内に響き渡る子どもの泣き声とママのなだめ声を聞きつつ、なんとも切ない気持ちに…。

ママとしては、素早く済ませて、周囲に迷惑をかけたくない気持ち。子どもはただピッとしたかった、それだけのことが満たされず、号泣。

その後もしばらく泣き叫び、どうなるのかと運転手さんを見るともなしに見ていると、
「お客さんー。残高確認でピッと出来ますよ~」と……

「え?!いいんですか???」
ママは恐縮していましたが、子どもはピッと出来て、ご満悦

なになに!!!!!この朝から泣ける光景は~

ママも車内に
「お騒がせしましたすみません~」と。

なになにーーー!皆朝から素敵すぎる~


私たち母が越えている最中の子育てという山をこうして手助けしてくれる方が世の中にはやっぱりいるんだよなぁー、と、朝から泣けてしょうがない私なのでした
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。