スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保育園留学

昨日は父の病院の付き添いがあったのですが、ネネをみてくれる人がいなかったので、久しぶりに保育園の一時保育を利用しました。

以前、何度か預けた保育園は、いつも一時保育の予約がいっぱいで断られることが多く、いざという時にあてにならなかったのですが、最近、友人から「うちの保育園、一時保育始めたんだよー」と教えてもらい、早速登録
すると、登録番号5番でした。ていうことは、まだ登録人数5人
しかも、ネネは緊急保育という括りになるので、最優先してもらえるんです。だから、いつ予約しても断られること無し
いいとこ見つけた~~!!


さて、そんなわけで今回は久しぶりの一時保育、その上、初めての保育園での一時保育。
ここのところ、とみに友達好きに拍車がかかっているネネなので、全く心配せずに7時間半預けました。
よく考えてみたら、結構鬼?!

結果は、お昼寝時にお友達が寝ちゃってさみしくなったらしく、「ママー」と泣いたそうですが、抱っこしてあげたら、すぐにグー
そのあとも便秘のウンチが痛かったらしく、一人ですべり台に手をついて泣きながら踏ん張っていたそうですが、ウンチが出たらすっきりしたらしく、終始ご機嫌だったようです

先生にも「なじんでいましたよー」なんて言われつつ、色々と話をしていたら、連れてこられたネネは泣いていました
お友達と園庭で楽しく遊んでいたのを引き離されて泣いた&私を見つけてさらに涙、だったようです。


一応、ネネにも帰巣本能があったんだ・・・と少し嬉しい気持ち

だって、連れて行った時には、あっという間にどこかへ行ってしまって、「行ってきます」のバイバイも出来なかったんですから。
友達の輪に入りこんでいるネネを遠目に見つつ、「行ってくるよ~~~」と声をかけた私。あまりにも素っ気なくて、でも予想通りすぎて拍子抜けしちゃいましたが、お迎え時には予想外に泣いてくれたので、ちょっと嬉しかったってわけです



さてさて、初めての長時間保育。
その効果にちょっとびっくりしています

というのも、いきなり言葉が達者になってたんです
今までは食事時に「おいしいね~」と声をかけても、「うん」くらいしか返事をしなかったのに、その日の夕食には「おいしいねー」と初めて言ったんです。
そのほかにも、いつもは言わないような言葉を発していて、ビックリ
これは気のせいじゃなくて、絶対にお友達同士、刺激されて色々な事を吸収したんだと思います。もう母は感激です

やはり子供は子供同士が一番なんですね


保育園留学。今後もお世話になることが多々あると思いますが、本当に楽しみです
関連記事

コメント

非公開コメント

いいところが見つかって良かったですね~☆
それにしてもこんなに長時間、ネネちゃんスゴイ!!
うちは私の実家も旦那の実家も近く預ける人がいるので
保育園は未体験な上、旦那や実母に預けてもせいぜい半日。
あまり長時間離れていたことがないので、
いざ通い始めたら最初は大変かも…e-263

子供同士で遊ぶと、一気に成長するってのわかります!!
ちょっとだけ年上の子と一緒だったりすると特に顕著ですよね。
元々3歳まで家においておくつもりだったんですが、
ちょっと早めてもいいかなーとか最近思い始めてます^^;

わぁ~☆凄くいい所が見つかって
良かったですねぇ~(*⌒∇⌒*)

しかも長時間でも楽しめたなんて
ネネちゃん本当に凄い!!
預けることが出来るって思いだけでも
精神的にとても楽になりますよね。

これからオウム返しの時期に突入して
もっともっと楽しくなりそうだし
やっぱり子供の成長って親の力になるよね☆

近くに予約できる保育園がみつかってよかったですね。最近ちょっとずつ、保育園も変わっているみたいで、一時保育なども積極的にやっているところが多いようですね。
それにしてもネネちゃん、いつも人見知りが全くなくて、いい子!これなら、いつ預けても長時間でも全く心配なし!
これからも保育園でいろいろ吸収してきてくれるといいですね~

☆maiさんへ☆

預けられる人が近くにいるなんて、うらやましいです!やっぱり家族に預けるのが一番安心ですもんね。

うちも今年は見送ってしまいましたが、来年からは保育園に入れたいなーと思っています。でも、やっぱりなかなか保育園も入るのが大変で難しいのが現状なのですが・・・。

うちの子は保育園に入ったら、さらにおませになるんだろうなー(苦笑

☆mamiさんへ☆

いやいや、あれから数日後また預けたのですが、今度はどうやら結構泣いて過ごしていたようです。
はじめはわけもわからず、友達もたくさんいるから楽しかったみたいですが、2回目は状況が呑み込めたみたい・・・(苦笑
でも、どうしても病院を連れまわすわけにはいかないので、ネネには頑張ってもらうしかないのですが。

でも、やっぱりネネは友達と一緒にいるのが大好きなので、保育園には来年からでもぜひ入れたいところです。
きっと入ったら、さらにおてんばに磨きがかかるんだろうな~~~(苦笑

☆frau-kkさんへ☆

あれから数日後、また預けたら今度は泣いて過ごしていたようです。状況がどうやらちゃんと飲み込めたらしい(汗
でも、我が家の状況が状況なので、ネネにも頑張ってもらわねば・・・・って感じです。

だけど、保育園パワーには本当に驚かされます。あれから言葉もどんどん出るようになったし、子供がたくさんの環境におくというのは、本当にいいんだと再確認しました。
ココちゃんもすごいですもんね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。