スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

yukiの自己紹介

もしお暇な方がいらしたら・・・・。

私「yuki」はこんな人間だという自己紹介



私は1977年7月15日生まれのかに座、A型。
二人姉妹の長女で、典型的な長女&A型気質。
変に気まじめで、あまり王道を外れることができない小心者のくせに、思い切りがいい一面も持ち合わせ、慣れないことをして失敗するダメ人間

中高と女子高に通っていたせいか、男性が苦手
今でも男性はそこはかとなく拒否症状が出て、美容室も絶対に男の人はパス髪の毛を洗われたりすると、背筋が凍っちゃいます

そんな私がよくもまぁ結婚できたものです・・・


恋愛はあまり数多くはしてこなかったと思います。
真面目に付き合いだすと長くて、夫とは結婚まで5年半。次に長かったのが3年。というわけで、27歳で結婚するまで、青春のほとんどは彼らに費やされました。
かっこつけるわけじゃありませんが(笑)、その他にも多少はいたんですよ。お付き合いした方。でも、「合わない」と思うとあっという間に結論を出す私は「はい、次」「はい、次」とポンポンお別れしていました。もちろん、振られてもいましたが

仕事は、新卒でジュエリーアドバイザーの仕事に就きました
高校生の頃から、将来このブランドの店員さんになるんだとあこがれ続けてきたので、入社したときは本当に嬉しかったものです。
実際入ってからもとても充実していました。嘘じゃなくて本当にいい先輩方、同期、後輩に恵まれて、退社してずいぶん経った今でも連絡を取り続け、よく会っています。
仕事内容はさておき、素晴らしい人たちとの出会いは宝だ、とこの会社で学びました。

それから結婚し、しばらくして退社し、某学習塾の受付兼事務をしていました
ここでも、販売職とはまた違った子どもたちとの出会いがあり、本当に楽しく働いていました。もちろん、それなりに愚痴はたくさんありましたが
子供というのは本当に素直な生き物で、嘘がつけないな~と心底思ったものです。


そして、現在。1児の母になり、親になるということの難しさと幸せを日々感じています。
子供というのはこんなに愛おしいものなんですね正直、子供はそんなに好きではなかったのですが、自分の子はやっぱり別格
育児が辛くて涙することもありますが、いつしかそんな自分を振り返って笑えるときがくるんでしょうね・・・・。


よく人からはしっかりしていて、ひとりでも大丈夫そう、とか、お酒が強そう(笑)なんてことも言われますが、本当は全くの逆。
心が弱い自分を分かっているから、弱くならないように無意識に強くしてみせたりしてるのかもしれません。お酒も全く飲めないし

鬼嫁ともよく言われますが、本当の権力者は夫なのでは!?とも思います。私がギャーつくピーつくうるさいことを言ったりしても、3割くらいしか聞いてなくて(それが腹立たしいのですが)うまーく私を消化する能力。あれはすごいと思います。まともに聞いてたら、私の相手なんて到底できないと思います。夫のザル頭(おっと、失礼!)のおかげで結婚生活が成り立っているんでしょうね



典型的な女性脳で、「ま、いっか」と物事を流せず、すべて自分の考えが中心でそれ以外は頭にあまり入ってこないところ、本当に直したいと思っています

でも、就職活動みたいですけど、長所をいうならば、他人と接することが得意なところや縁の下の力持ちになれるところ。
本当は前に出て「私を見て!!!!」と言いたいところなのですが、結果的に自分が前に出すぎてうまくいった試しがないので、影のリーダー?(笑)になるほうが好き。あれこれと考えを巡らせて、その人のためにどうしたら一番いいのかを段取りしたり、色々な人と気持ちよく接することで、ひいてはリーダーのメンツも立つ、みたいなことが大好き。
「あの人がいるから、あのリーダーがいる」みたいな。

結局、目立ちたがり屋!?(笑)

だけど、接客業で培われたコミュニケーション能力はかなり私の人生の肥やしになりました。


こんな風になりたいな、というイメージは「なんでもチャレンジできる人」。
学生の頃から何でもチャレンジする友人たちを見つけては見習おう!と思ったものですが、なかなか実践できず今に至ります。
あれこれいう前にやってみなくちゃ始まらない!まずは飛び込んでみようという勢いのある人間になりたいです。

それは大学生の時に、スペインに短期留学した時にも痛感しました。
学校のセミナーで1回。その後、友人たちと夏のセミナーにもう1回。計2回スペインに短期で行っていました。なぜスペイン語?普通に英語をやればよかったのに・・・と今でも思っていますが(笑)

その留学時に、各国の学生たちがものすごく積極的で失敗を恐れずチャレンジする姿を見て、本当に衝撃を受けました。恥ずかしい、が先に立ってしまう私とは裏腹にまずやってみる!というあの姿勢。

今となってはなかなかそういう機会がありませんが、子供のためにも、いや、子供が私を見てその姿勢を学べるよう、チャレンジ精神旺盛なママになりたいと思います。



こんな私ですが、こちらでブログを開いてからかなりの時が経っています。
これからもこのブログを通して、たくさんの方といい出会いができたらいいなと思っています。


どうぞ宜しくお願いします

                    2009.4.20 yuki


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。