FC2ブログ

人との出会い、感謝

今日はとっても寒いですね~
どうやら、12月~1月くらいの気温だそうで、朝の散歩も木枯らしがピューピュー
さすがに1ヶ月になりたての寧々にはきついだろーと思ったので、
早々に引き上げて帰ってきました。


そして、帰り際、公園に遊びに来た親子とすれ違いました。
テケテケ歩いて可愛い女の子とママ。
するとママと目が会い、ママが「こんにちは~」と挨拶。
私もとっさに「こんにちは」と挨拶しました。


こういったふとした触れ合いって、子供を連れているからだな~と思うと
子供ってスゴイ!と思ってしまいます。


こないだの散歩では、前から歩いてきたおばさまが、
「わ~~~赤ちゃんねーーーー、見せてーーーーー!」
とものすごい勢いで走りよってきて、
「あら、今日は寒いからきちんとここを締めて、温かくしてあげないと!
 うるさいことを言うようだけど、私達は経験してるからね~」
とありがたいアドバイスを。


また、その日は他にも2人ほど声をかけられて、人気者の寧々でした。



普通に1人で歩いていたら出会うことのなかった人達との出会い。


そういった温かい出会いを寧々と一緒になってから、たくさん経験しています。
病院でも、母乳の出がいまいちだった私に偶然、おっぱいマッサージの先生が
気付いてくれて、かかりっきりになっておっぱいのケアをしてくれました。


先生とは、こんなこともありました。


先生がつきっきりで授乳をみてくれたにも関わらず、どうしてもあと10mlだけ
母乳が足りない!ということがあり、それを聞いた看護婦さんが
「じゃあ、時間も時間だしミルクを作りますね~」
とミルクを作り始めてしまいました。
私は『あと10分だけ・・・』と思ったのですが、有無をいわさない状況。
『やっと母乳の出も少し良くなってきたのに、ミルクをあげるのは嫌だな・・・』
と、ガッカリしていると、先生が
「待って!!あと10mlなら頑張れるから!!ミルクいらないわよー!」
と一声。


「ほら!ママ頑張って!!」
と励まされて、先生と寧々と3人で頑張った結果、10mlでいいところを20mlも
飲ませて、先生と「やったーーー!」と喜んだことがありました。



その後も1ヶ月健診の時には先生に母乳で頑張っている!と報告したい!!と
思い、病棟に行ってみると、あいにく先生は不在。
しかも、寧々はおっぱいを欲しがって泣きじゃくっていたので、
後ろ髪をひかれつつ、帰ったのですが、先生が授乳室まで追いかけてきてくれて
私に会いに来てくださいました。


こうして、小さな出会いから大きな出会いまで、たくさんの人に出会って
私は育児をしています。
自分だけじゃないんだ、って思います。
困った事は日々たくさんあるけれど、誰か助けて~!と思えば、
手を差し伸べてくれる人がそこかしこにいる、と思うととても心強いです。


しかも、今は実家。大きな助けが私にはあります。
両親のありがたみを改めて感じます☆
たくさんの人に感謝して、これからも寧々を育てていきたいなーと思います。



にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ寧々といると気づかされる事がたくさんです!!

関連記事

コメント

非公開コメント

yukiさんの周りにはいい人がたくさんですね☆でもそれって、yukiさんもそうだから、自然とそういう人が集まるんだと思いますよ~。赤ちゃんって人を幸せにする何かがありますよね☆私も早く生みたいです~

赤ちゃんを連れて歩いていると、知らない人によく話しかけられますよね。
話しかけられなくとも、「あっ、赤ちゃんがいる」って感じで、よく見られてます。
今までこちらに引っ越してから、近所付き合いもないし、話したこともなかったのに、とても不思議ですよね。
知らない人に親切にしてもらえることが多くなって、世の中いい人が多いんだなぁ、捨てたもんじゃないなぁって、最近よく思います。



☆ゆきさんへ
本当に赤ちゃんって人を幸せにする力を持っていると思います。実際、寧々が来てからイライラしやすい私もあんまり怒ってない(笑)
ゆきさんの赤ちゃんも幸せたくさん持ってきますよ~♪

☆frau-kkさんへ
うんうん、分かります。見ず知らずの人からの注目度が高くなっているのを感じます(笑)
妊娠中は結構、世の中って冷たい…と思ってましたが(苦笑)赤ちゃんパワーのすごさを感じます^^