スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お役立ちグッズ

今日、妹と「あと12日で寧々も1ヵ月」と話しました。
1ヶ月か~~~・・・
妊婦中に行った両親学級で先輩ママが
「始めの数ヶ月はほとんど記憶がないです」
と言っていたのが印象的だったけれど、確かにあと12日で寧々が産まれて
1ヶ月が経つと思うと、時が経つのをとても速く感じます。
特に毎日何をしている!というわけではないのに、あっという間にこれだけ
経っているんだと思うと、やっぱり日々かなり寧々に振り回されているんだろうなー(苦笑)



先輩ママといえば、よく育児雑誌で「これは役に立った!」というような
特集がよくされていますが、あの特集は本当に役に立ちました。
その特集ページを切り抜き、臨月にはそれらを買いあさっていたのですが
やっぱり先人のいうことは聞くべきだ!と実感。


その中のいくつかを私も先輩ぶって紹介します♪

ぷちストローボトル ( 替ストロー+飲み口 ) (3入り) ぷちストローボトル ( 替ストロー+飲み口 ) (3入り)
()
ピジョン
この商品の詳細を見る

まずは、入院中役に立ったのが、「ペットボトルの吸い口」。
ペットボトルの蓋を取って、ストロー付きの吸い口キャップみたいなのを
取り付けることによって、寝ている状態でも飲み物が飲める!
ちなみに画像は参考であって、100円均一で売っています。

これがあると陣痛中でも飲み物が手軽に飲める。
陣痛のために~?と思うかもしれないですが、陣痛のときって
息をふぅ~っとはいていきみ逃しや痛み逃しをするので、喉がすごく渇く。
また、出産直後も体が思うように動かないので、ベッドに起き上がるのも
意外に一苦労。だからこれは意外や意外、大活躍します!!!



入院グッズのお役立ちは、ほかにも・・・




くつろぎの形クッション「プラティ・円座」40丸ブルー くつろぎの形クッション「プラティ・円座」40丸ブルー
()
イケヒコ・コーポレーション

この商品の詳細を見る
定番ですが、やっぱり「円座」。
ちなみに私の病院には円座が常備されていたので、特に購入はせずにすみました。
ただ私は会陰の傷がひどかったために6日の入院後、自宅に帰ってからも
少し痛みが続きました。
でも、円座がなくても大丈夫!
円座がないなら、授乳クッションで代用できます。

授乳クッション(天竺ボーダー) 授乳クッション(天竺ボーダー)
(2005/12/19)
サンデシカ

この商品の詳細を見る
授乳クッションはマタニティ雑誌を見れば、どこでも必ずおススメしているので
たいていの方が購入されると思うのですが、これは本当に大活躍しています。
授乳に役立つのはもちろん、円座の代用、ママの枕の代用、赤ちゃんをよっかからせて
眠らせたりもできるし、授乳中にそのまま眠ってしまった赤ちゃんを
クッションに乗せたまま抱っこして眠らせ続けることもできます!
(この状態を私は『寧々ベルト』と呼んでいます・・・笑。でも、おかげで
私の存在を感じられるせいか、ぐずぐずしていても少しは眠ってくれます。)


IMG_0300.jpg
授乳クッションによりかかり眠る寧々。
※ただあまり新生児の体にはよい体勢ではないので、長時間は避けたほうがよい。


そして、これも人気商品でこれからの季節の赤ちゃんには活躍する

quick-warmer-1.jpg
Combi おしりふきウォーマー  クイックウォーマー

これがまたまたとても良いみたい。なぜなら、深夜の授乳時に普通のおしりナップで
ツルッといつも通りにお尻をふいたら泣いた寧々。
それ以来、もしかして冷たいのかな?と思い、クイックウォーマーを使ってみたら
機嫌よくお尻をふかせてくれるようになりました。うそみたい・・・
買う前は、こんな甘やかしグッズなんて・・と思っていたのですが、やっぱり寒い季節に
お尻をヒヤッとするもので拭かれたら大人だって嫌ですよね~
これは思った以上に、活躍の予感なので、今後、出産予定の人がいたら
これを絶対にプレゼントしようと固く心に誓いました(大げさ、笑)。




今のところ、私が強く強くおススメしたいグッズは以上です。
他のものは特にこれじゃなくても・・・と思うものばかりですが、
以上のものはたった十数日しか使っていない私でも確信するほど
便利グッズばかり。これから出産予定の方、ご参考までに・・・・!!


関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。