FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母乳育児

私が出産後、楽しみにしていたことのひとつに「授乳」がありました。
早くまだ見ぬ赤ちゃんに母乳をあげてみたい、いつも妊娠後期には
そう思っていました。


というのも、1冊の本に出会ったから。
07084771.jpg

「新・母乳育児なんでもQ&A」


妊婦中、暇さえあれば通っていたBOOK OFFで偶然見つけた1冊なのですが
この本が私に母乳育児がどんなものなのかを教えてくれました。
一言でいえば、「母乳だけで子供は育つ!!!だから頑張って母乳をあげよう」
という趣旨の本なのですが、この本。本当に今でも私には大切な1冊。



元々、出産・育児に対して勉強熱心ではない私は、本を読んだり
話を聞いたりして、知識を身につけることをしていませんでした。
でも、この本から「母乳育児」の何たるかを知ったとき、
これは是非とも私もやってみたい!!!と思ってしまったのです。


そして、現在。
実際に母乳育児を遂行している私は、この本を開いては自分を励まし
頑張っている日々。
なぜなら、妊娠中はまだリアルに分からなかった母乳育児の辛さが
今は身にしみて分かるから。
「もしかして母乳が足りないのでは…」とか
「ミルクを混合で使ってしまおうか」とか
現実の育児では不安なことがたくさんあるから。



それにしても、母の世代はミルク全盛時代。
今はまた母乳が見直されて、どの病院でも母乳育児には積極的なようです。
私の通っていた病院でも、神の手を持つ優秀な助産師さんがいて
その方にマッサージをしてもらったお陰で私も母乳育児ができるようになりました。



ぜひ!これから出産される方で、母乳育児に興味がなかった方。
母乳育児を研究してみてください!


関連記事

コメント

非公開コメント

母乳ってどのくらいの期間あげるものなのかぜんぜんわかりませんが、動物本来の育児方法なわけで、良いことだと思います。
まぁお母さんにも色々な面で負担があるかとは思いますが、がんばってくださいネ♪

母乳はマッサージをしてくれた助産師さんには、「歩くまであげるのよ!」と言われました。ということは、1歳すぎくらいまで?長い・・・(汗)
身を削って母乳を捻出しているので(笑)かなり体力の消費が激しいですが、頑張ります~~~;;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。