ももたろうのその後

さてさて、迷い猫「ももたろう」。
ただいまお見合いの方、4人待ち。


私の母もすでにだいぶ情が移ってきてしまったようで
「ももたろうが幸せになれる人でなければ・・・」
とかなり里親さんへの希望も期待も厚くなってしまっています。



そして、本人「ももたろう」はというと、
日々皆に可愛がられて、だいぶ表情がついてきました。
P8170064.jpg


ケージの外に出してあげると、少し前まではひたすら縦横無尽に
部屋の中を駆け回っていたのですが、今ではボールを追ってみたり
猫じゃらしで遊んでもらったり、行った事のないところへ行ってみたり
とかなり我が家にも慣れてきた様子。


そりゃ、里子に出すのが惜しくなるわけです・・・(苦笑)



でも、お見合いしたが最後。
きっとももたろうは、もらわれていってしまうことでしょう。
可愛いし。




それまでは、とりあえず、実家の癒しペットとしてヨロシクネ、モモちゃん!
P8070045.jpg




関連記事

コメント

非公開コメント