スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横暴すぎて・・・

ちょっと恐ろしくなった話。


私は6月末で退職になります。
一応、妊娠による退職なので円満退職となりますが、
そうでない、全く円満でない、退職をすることとなってしまった
先輩が私の職場にはいます。




それは今月初めの出来事。


先輩は急に「クビ」を上司より言い渡されました。
理由は本当に他愛ないものでした。
そこまでの処分をする必要があるのかどうか・・・と皆が首を
ひねりたくなるような、本当に厳しい処分。


ただ分かっているのは、元々、上司にとってその先輩の存在は、
「いけ好かない存在」であったことも周知の事実。
つまり先輩の今回のミスは、上司からすれば「待ってました!」と
言わんばかりの絶好の(?)クビのチャンスだったわけです。



しかし、クビって・・・。
正社員をクビにするというのは、かなりのこと。
上司はある意味、先輩をクビにすることで周囲に対して
見せしめを行い、今後自分に逆らうということは同じ道を
たどるんだぞ!という脅しを社員にかけたことにほかなりません。






恐ろしい、独裁者の牛耳る会社。



先輩は奇しくも私と同じ6月末退社となってしまいました。
私としては、この会社を辞められる事を、少し嬉しく思います・・・



それでいいのか・・・この会社・・・・。



関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。