チップとの2週間

チップがやってきて、毎日が生き生きしているyukiです(笑)


始めのうちは何かと「ニャ~ニャ~」と鳴かれて
何を要求しているのか分からず、どうしたものか・・・・としばし
悩んだ時期もありました。

なんせ猫歴ゼロの私達夫婦は、猫の欲するものがさっぱり分からない。
基本的な飼育方法もさっぱり。
なので、食事の量もペットショップで「頭の大きさくらい」と
言われ、何とも曖昧にエサをあげ、「足りない足りないぃ~」と
鳴かれたり、一人ぼっちにしても鳴かれ、隣の部屋に行ってみたいと
鳴かれ、台所に立つとご飯がもらえると思うらしく鳴かれ、
毎日よく「ミャア~」と鳴かれ続けていました。


が!!
今では、
「じゃあ、私はお出かけしてくるからね~」
とケージに入れて、しばし廊下で様子を伺うと
『シーーーーーーーーーーーーーン』

ちょっと気になって、部屋をのぞいてみると、
寝場所を整えているチップ…


おぃ、親離れ早すぎっっっ



何とも物分りのよい子猫になりました。

チップ、ちょっとだけさみしいぞぉーーーーー
20061128002321.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント