面倒でも仕事に行く

面倒な時、私は今まで仕事を休む事がとても多くありました。

でも、今の仕事。
意外に休めません。

なぜなら、休むと上司ではなく、生徒また大学生の講師にどう思われているのか
それがとても心配だからです。

誰かにどう思われているから、私はこうする、という考え自体が
そもそも間違っているようにも思いますが(笑)
本当に今の私はそういう思いで仕事に行きます。

特に生徒は休んでいると、必ず聞いてきます。
「どうしたの?」と。
また、いつもより遅くまで働いているとそれも聞かれます。
「今日は遅くまでいるじゃん」と。


子供って意外によく見ています。
そして、本人も気付いていないうちに、そういうことの積み重ねで
この人は信頼できる、とか、この人はあてにならない、と判断している
ように思います。
でも、それは子供だけじゃないかな・・・。


ま、でもそんなわけで毎日、力を振り絞って仕事へ行き
皆と話していると、こちらが結局楽しい気分になって帰ってくるのだから
なかなかどうして、案ずるより産むが安し。


というわけで、今日も振り絞って仕事に行ってきます。

関連記事

コメント

非公開コメント