スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書

今日は遅出です。1時半出勤。だからネットして優雅な朝です。

久しぶりに「いいとも」を見ていたら、児玉清とタモリが「読書」について語り合っていました。
20060512123957.jpg


ニンテンドーDSを買ってから、読書を全くしなくなった私。いつもはカレに嫌がられながらも、寝る前にお布団の中で本を読むのが日課でした。「電気がまぶしい!!」とカレにかなり嫌われていましたが。

私が好きなのは、旅や生活のエッセイや時代小説。このブログにも時代小説についてちょっと書いたことがありましたが、最近は全く・・・本当に全然読んでいません。一番最近読んだのは、少し前に書いた「富士丸な日々」という人気ブログを本にしたもの。
内容は何であれ、活字を読むというのは大切なことだと思うのです。漢字や言い回し、言葉遣いの勉強になるのはもちろん、何よりも知識が豊富になる。そういうものがほしくて読んでいるだけでなく、少しだけ別世界にいけるのはもっと楽しい。

やっぱり本は読まないと。心を入れ替えて、ニンテンドーDSと本のうまい両立方法を考えたいと思います。でも、ちゃんとお世話をしないと、どうぶつの森が無法地帯になっちゃうから、大変なんだよなーーー

関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。