やっと新年迎えられた

やーっと暗闇を抜けました。
夫婦の会話って本当に大事だと痛感しました。
言葉にしないことは伝わらないんだと。

夫とはお付き合いしてから17年一緒にいますが、こんなにも辛かったのは初めてでした。
とにかくお互いに気持ちが伝わらない、そんな3週間でした。年末年始を挟んだのがまた娘に申し訳なかったけれど、私たち夫婦にとって必要な今回の出来事だったのだと思うようにしています。

赤ちゃんの時のような意味では手がかからなくなってきた9歳の娘。夫婦共々、自分たちの時間を少しずつ取り戻してきている最近です。なので、私たち夫婦も幼児を育てていた頃とはまた違った夫婦のステージに来たのかもしれません。
うまく次のステージに上れなくて、今回のことが起きたんだと…。

でも、どうにか上れたようなので、また改めて頑張っていこうと思います!

よく夫婦何十年、と聞くけれど、常に平和でそこまで連れ添ってきたわけではないんだろうな、色んな山谷を共に乗り越えたんだろうな、と改めて考えさせられました。

さて、やっと2017年を気持ちよく迎えられました!

初乗りも行きたい!!
海、、、冷たいだろうな、、、


スポンサーサイト

元旦の海

引っ越して初めての元旦は波のない海に無理やり入り、海から初日の出を拝みました。
が、今年はそんな気分になれず(前ブログの通り)普通に寝て、朝を迎えました。

この年末年始は海納めも初海もなく、過ぎて行っています。あんなに入ってたのに、入る気力もなく、、、。でも、入りたい気持ちはあるんだけど。


そんなわけで、年末は一度も海に近寄りませんでしたが、元旦に海を見にやっと行かれました。
すぐそこなのに、その気力がとにかく湧かなかった。


富士山も綺麗に見えて、空は快晴、ポカポカ陽気。
小波ながらに波乗りできる波もあって、知ってる顔もちらほらと初乗りしていました。

今日もいいお天気。
一生忘れないだろうな、こんなお正月。

新年明けましておめでとうございます!

こちらのブログも放置して1年以上。

昨年は妹に赤ちゃんが生まれ、ただいま10ヶ月。
うちの娘はどんなだったかなー?!と昨夜久しぶりに自分の過去のブログをたどってみました。
娘が10ヶ月の頃の自分は、記憶の中ではいい加減だったんだろうな、と思っていたけど、思いの外、一生懸命に育児、家事をしていて、感心、笑。

あくまでも対外的に書いていて、本当にそうだったかは分かりませんが、娘のこと、家族のことを真剣に考えていて、なかなかいい母親、奥さんをしていたのでは。

相変わらず、波乗りは続けていて、相変わらず、ひとりっ子。
娘も今年の4月で4年生になります。
大きくなったものだ…。
早く大きくならないかな、っていつも思ってた気がするけど、気付いたらこんなに大きくなっていました。きっとまた気づいたら、もっと大きくなってる。

今年のお正月は近年稀に見る最悪の事態です。
いきなりですけど。
おめでたくもなんもない事態。
夫婦の危機、です。

元々会話があまりない私達でしたが、ここのところそれが加速していました。
口を開けば、嫌な雰囲気になったり、話すのは業務連絡だけだったり。
もちろん、なんてことないことで楽しい会話も少しは出来ていましたが、それもどんどん少なくなり…。

夫婦の会話の大切さと重要性を痛感しています。
やっぱり人と人の関係は会話をして意思疎通をしてこそ、成り立つんだと。

新年早々、重た〜い笑

また少しずつこちらも再開したいと思います。
今年も宜しくお願いいたします!

201701021133360fe.jpeg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。