パドボデビュー

昨日、曇りのち雨、降水確率50%の予報を見事に裏切り、ちょっと陽射しの差す中、とうとうパドルサーフィンデビューしてきました


いやはや、ほんとーに鈍臭い私。
先生や夫に呆れられてはいけない、と、もう必死
この私、鈍臭いプラス異常な怖がり、ときたもので、先生から砂浜にエイがいて、刺されたなんて話を聞いたもんだから、出だしから内心プチパニック(苦笑)
てか、毎週のようにこの浜きてるんだけど~子供が刺されたら、死に至ることもあるくらい、と聞いて、ものすごく怖くなりました

まぁそんな始まりだったのですが、昨日は嘘みたいに風がなく、波もなく、湖のような水面。この私でさえも天候に助けられ、一度も海に落ちることなく、終えることが出来たくらいの静かな海でした。

ボードに座って、漕ぎ出し、慣れてきたら立ち上がる。
これも波がないお陰ですんなりそこから、ふつーーにただ漕いで進んで行くのですが、これがほんと疲れるっっ

男性は力があるからいいけど、女性は結構疲れて、体が云々より精神的に先に参っちゃう、と先生に言われていましたが、もう2人について行くのに大汗かいて、ものすごい必死の私。

遠目にはスーッとして涼しげな感じに見えていましたが、まさかこんなに汗をかくとは…。ウェットの中は、汗でびっしょり。

沖に出ると、怖がり病が出て、足がすくみそうになりますが、それも何とか堪えて、頑張る私。
でも、途中海の中に魚が泳いでるのが見えたりして、ちょっと楽しいかもなんてこともあったり、岩の上に乗り上げて、一人静かにアワアワしつつ、クリアしてみたり、海藻がウヨウヨしてるのを見て、ここで落ちたら気持ち悪いな、とか、無言でひたすらあれこれ考えまくっていました(笑)

一時間ちょい海上にいて、私はもうクタクタ先生が浜戻りますかと言ってくれたのを機に、私はいそいそと戻り、甲羅干し。
そして、夫は先生とまた海上に


先生にも「旦那さん一生懸命ですねー」と。

こうして、初パドルサーフィンはとりあえず、無事に終わりました。

そして、お決まりのほしい病。
パドルサーフィン一式、ねだられることは想定内でしたが、早速、お店の人と話して、明日また中古を見せてもらうことに

うちにそんな余裕あったっけと、内心思いつつ、頭ごなしにダメというと、機嫌を損ねるので、とりあえず、様子を見ます

しかし、この年齢になってパドルサーフィンを始めるというのも悪くないですね。あれは年齢がいっても、長く続けられそう。

海に行く楽しみ(私には精神鍛錬?!)が一つ増えた私たち夫婦です。

今さら買いました

ほんと今さら。
もっと早くちゃんと買っておけば良かった…


トリップトラップのベビーチェア。
色はパープル。

先日食事に手間取っているという話を書きましたが、夫にちゃんとした椅子に座らせてみたら?とのアドバイスをもらっていたので、とうとう今さらの購入に踏み切りました。

ネネのベビーチェア遍歴。
まずはIKEAのハイチェア。
それから、義母がもらってきたお下がりのハイチェア。
もういいか…と、大人用の椅子に座布団二枚重ね(笑)

と、その場しのぎ感溢れる椅子遍歴。

お下がりのハイチェアはまだ使えたのですが、座面がやたら広いせいなのか、ネネも落ち着きが悪く、ほとんど使いませんでした
ま、結局のところ、デザインとか、ものすごく私のセンスに合わなかった、というところが大きいかと…(ここだけの話…ワガママですみません

で、最近になって、小学生の勉強机が机と椅子が別売り(なのもある)だと知り、それなら長く使える椅子を…とのことで、ちゃんと?ブランドものを選んでみました。

いや、しかし。
ネネの食事中のグダグダ感が前よりグンと減りましたよ、ほんとに
椅子一つで違うものか?!と思っていましたが、座り心地がいいのか、きちんと座ってくれていることだけでも、大進歩

ほんとーに今さらでしたが、とりあえず、とてもいいお買い物できたなぁ

ココの寝場所

何度も書いていますが、チップは私の隣で寝ます
私たち家族は、ネネ•私•夫の川の字で寝ているのですが、チップは必ず私と夫の間に寝ます。

それは多分、ネネが赤ちゃんの頃、チップは体温の高いネネの近くで寝たがったのですが、添い乳をしたりする関係でチップをネネと私の間に寝かさなかったことから、習慣づいたものだと思います。

今朝もチップは私と夫の間で、私にくっついて寝ていました
私は、夜中にチップがいることを無意識に確認するくせがついているようなのですが、チップがそばで寝てくれていると、とても安心して眠れます(でっかいからかな、笑)


さて、ココです。
ココはどこで寝るのかなぁ、と楽しみにしていたのですが、ココはネネ寄りの私とネネの間で寝ることが多いんですびっくりっっっ

普段、半お人形扱いで無理矢理抱っこされ、羽交い締めにされ、ご愁傷様なココ。
普通のネコだったら、ネネに寄り付かなくなるんでしょうが、ココはネネにくっつく、とまではいかずとも、ネネの布団の上で寝てることがほとんどなんです

そして、毎晩笑えるのが、寝ているネネのお腹や背中で必ず、ふみふみをするのです
始めはネネも寝ぼけてムクっと起き上がり、ココを羽交い締めにして無理矢理布団に押し込み一緒に寝る、(もちろん、ココは嫌がって逃げる)ということがあったのですが、最近ではネネも慣れたのか?!ただ寝返りを打ってふみふみするココを押しのけています。
今はまだ軽いからいいけど、チップのように重量級になったら、ネネも大変だろうなぁ…(笑)

それでも、ココはしばらくふみふみをあちこちにしまくり、顔をクンクンしたりして、気が済むとネネの隣で寝る、というパターンが出来上がりました

しかし、絶対にネネのことを煙たがると想定していたのに、想定外のココの行動。よほど受け皿がでかいのでしょうか(笑)

これから先、ネネとココはいいコンビになっていくんでしょうね

ママは2人が仲良しでとても嬉しいです

ツバメのピヨ


チップの見つめる先には…






この子。




ツバメちゃんがいます。

実は先週の嵐の後の水曜日。
夕方、家の前の道にうずくまっているのを発見しました
なんだろう…と近づいてみると、ツバメちゃん。
近付いても飛び立つこともなく、身じろぎもせず、じーっとしていたのですが、家の前の道は車通りも多く、ど真ん中にいたツバメちゃんはこのままでは、轢かれてしまう恐れがあったので、家の庭にそっと連れて行きました。

それから庭でひたすらうずくまり続けたツバメちゃん。
大雨の予報の時には傘を固定し、濡れないようにしてあげ、応急処置でネコ缶が多少栄養になると調べて与え、小鳥の赤ちゃん用の餌も与えました。
ネネはピヨと名前を付けました。

金曜日にはさすがにこのままでは…と思い、チップの移動用のケージにピヨを入れ、扉を開けたままでベランダに設置。
ピヨは朝になると元気になり、呼びかけるとこちらを向いたり、羽を広げたり。
昨日は朝、開いたままの扉から出て、ベランダでポツンと佇んでいたので、もしかしたら、とうとう飛んでいくかな?と別れを覚悟して出かけたところ、帰ってきたら、やはりそのままそこにいました(笑)


そんなピヨを見て、夫が「一生懸命に生きようとしているよ。どこかに預けた方がいい」と言っていたのを思い出し、ピヨを保護してすぐに、近くの動物園で野鳥の保護引取りをしているのを調べていた私はとりあえず電話してみることに。

経緯を話したところ、早速明日にでも連れてきてください、と言っていただき、今日ネネと2人で動物園に預けに行きました。
水曜日に保護してから、4日。
よく頑張ったものです。
かなり冷んやりする夜も吹きっさらしの外にいたのに、頑張っていたピヨ。

何かに付けてピヨが気になり、声をかけていたのですが、今朝も連れて行く前にピヨに話しかけました。

すると…
ピヨは応えてくれたんです。

「ピッ」って。

始めは偶然かと思ったのですが、話しかけるたびにピッと応えるピヨ。

もう可愛くて仕方ない!

これはもう絶対に元気になって、ちゃんと旅のできるツバメちゃんに成長してもらわないと!と思いました。

ピヨを引き渡す時、ちょっとさみしい私とは打って変わって、それまでピヨとお別れはヤダ!なんて言っていたネネは入り口の自販機をちゃんと見ていて、「ジュース買ってー」って言ったんですよ
なんじゃそりゃー!!!

まぁなにはともあれ無事に保護してもらい、私もホッとしました。

旅して戻ってくる来年の夏。
うちに巣とか作りにきてくれるかなぁーなんてあり得ないことを想像したりしている私です。


ピヨ、頑張るんだよー!!!

思いがけない場所に…

ヤラセでは全くなく、ふと見たら寝てました

ネネの大事なメルちゃんのベッドに。

白雪姫が七人の小人のベッドに寝ていたのを思い出しました。


そして、でっかい方は前に寝そべっている。

面白すぎる。

2人きりの休日

少し前のことですが、台風明けの水曜日、テラスモール湘南にいってきました。

たまたま夫も休日出勤の代休で、久しぶりに…ということでネネは預けて2人だけでのお出かけに。

思ったとおり、平日のテラスモールはママたちが大半。ベビーカーで連れ立っているママたちや私のように預けている間に来ているかのようなママたちがワイワイ。

でも、モール自体がすごーく広いので、やはり空いている印象。
ただランチの時間、食事の場所は並んでいるところも。

そんな中、私たちが(というか、私が)選んだのは、ロンハーマンカフェ
夫はがっつりと串焼き食べ放題に行きたい、と言っていたので、ロンハーマンカフェに入ることになると、一気に不機嫌に
ここじゃお腹いっぱい食べられなさそう…とかブツブツ文句を言っていましたが、あらまぁ、残念。
その反対。
お腹いっぱいになりました

サラダのレギュラーサイズ。


パスタとフレンチフライ。

むしろ頼みすぎ
ふーふー言いながら、2人でなんとか平らげました。

夫がロンハーマンにロンハーマンとコラボしたFJクルーザーが置いてあるらしい、なんてどっから聞いたか怪しい情報?!をもっていたのですが、残念ながら、コラボFJにはお会いできず。
またあの素敵なファブリックの敷かれたFJ見たかったなぁ

SHOPもいちいち洒落乙で、可愛すぎなネネサイズのミッキーTシャツ、7千なんぼにビックリしつつ、ミーハーな私はとりあえず満足

あーLAではこんなん流行ってるのかぁー、と思いを馳せて帰ってきました(笑)

その後、ネネのお迎えもあるので早々に退散し、海辺を走って一路我が家へ

しかし、台風後の海はすごかった車道にまで波しぶきが飛んで来てるのでは?!というくらいの荒波。車はすっかりしょっぱくなって、帰ってきました。

でも、久しぶりの2人きり。
夫がネネには悪いけど、自分のペースで動けるから、たまにはいいなぁーと。でも、そんなこと言ってるくせに、いちいちお店で、これネネに似合いそう、とか買ってあげたら?なんて、ずーっとネネのことばかり言っていました(笑)

でも、たまにはやっぱりいいものですよ。昔みたいに手をつないだり、腕を組んで歩くことはなくても、2人であれこれ他愛もない話をしながら歩くのは…。

いい休日でした

ネコが三匹?

昨日、会社の先輩から、渋谷ヒカリエに行ったと、猫たちに小さなネズミのお土産をいただきました


早速あげてみると、大変な喜びよう

ココは誰にも取られないよう隠れて、ネズミを追っかけ回し、


チップはパンチを炸裂

その様子を写メで送ると、犬しか飼ったことのない先輩は、こんなに遊んでくれるの?と、食いつきように驚いたようでした。

確かにドンピシャ二匹は大ハマり。

その後、なぜかネズミたちはネネに回収され、今度はネネがネズミで人形遊び

チップがその様子を隣で見つめ


ココも少し離れたところから、見つめる。

先輩のネズミ、うちのネコ三匹?!とも、大喜びでした


その後、ネネに取り上げられ、暇になった本物のネコたちは窓辺に。

ココの背中もちょっと大人になってきました。


柄柄ガラガラ。


こうして我が家の夜は更けていきました

たんまり

昨日今日は夏の到来を思わせるような、ムンっとした暑さでしたね

この時期、私たちを悩ませるのが、猫の抜け毛

特に今年は二匹になったので、スゴイッッ
二匹になると、暑さで抜けるのもありますが、追っかけっこやじゃれ合いで抜ける量もハンパない模様

というわけで、朝に晩にせっせと掃除機をかけています。以前購入したエルゴラピードがこれほど役に立つとは(苦笑

2日でこんなです

(掃除機はエルゴラピード以外使用していないので、一応猫以外のゴミも吸ってます)

そして、エルゴラピードのすごいとこは弱でも猫砂を吸ってくれるとこ。

これは本当に助かる

というわけで、エルゴラピードプラスがよく働いてくれるおかげで、我が家のゴミたちはどうにかなっていますが、ココを飼う前に先代のハンディが壊れたのは、何かの思し召しだったのか?!
エルゴラピード様が天に召されでもしたら、確実に次もエルゴラピード買うな…というくらい、優れものです

もしエルゴラピードで検索してこちらにきた方がいらしたら、5つ☆でオススメしますよ


さて、ココですが六ヶ月を迎え、とうとう椅子を踏み台にテーブル登頂成功

なんか楽しいらしく、ちょっとでも椅子が引いてあるとそこをつたってテーブルへ

こりゃ今まで以上に、テーブルの上の食事に気をつけなくてはです。

これからさらに暑くなって夏毛になるまで、しばらく二匹の抜け毛との戦いが続きます

雨の土曜日

せっかくの週末、また雨ですね
今日は友達とBBQの予定を立てていたのですが、もちろんお流れ
そして、夫は休日出勤

というわけで、久しぶりに図書館へ行ってきました
以前はよく本を読んであげていたのですが、ここ数ヶ月ぱったり。
久々にネネと絵本を見ながら話をしたら、あれも知ってるこれも知ってる

どうやら、保育園で読んでもらっているようでした。

さて、そんな休日。
のんびりと2人で昼寝をし、さて、実家に夕飯でも食べさせてもらいに行くか~、なんて思っていると、お届けもの

待ち焦がれていたビーサンでした


夫と私、葉山の「げんべい」のビーサンをずっと履いていたのですが、年季が入り、底がペタンペタンに。
今更ではありますが、流行りの私はhavaianasのビーサン。
夫はsoulsというオーストラリアのビーサン。

soulsが流行っているのかは全く知りませんが、すっごく可愛い

古タイヤをリサイクルして作ったというデコボコなビーサンは、適度に柔らかく、適度に刺激があり、とってもいい

私もこっちを買えば良かったなー

早くいいお天気になって、これを履いて海に繰り出したいものです。
ちなみに、夫はかなりの頻度で夏場は街もビーサン。今年の夏はおシャンティ~にキマるなー(笑)

心温まる

今朝の通勤のバスでの出来事。

ベビーカーを片手にまだ一歳くらいの子どもを連れたママたちが2人乗り込んできました

1人は現金で払い、無事通過。2人目はSuicaで支払い。
ところが…子どもがやりたい!と訴えているのを「できないよ~」と、ママがあっさりピッとタッチした瞬間…
予想通り子ども号泣

『だよなぁ~』と、一部始終を目の当たりにしていた私は、車内に響き渡る子どもの泣き声とママのなだめ声を聞きつつ、なんとも切ない気持ちに…。

ママとしては、素早く済ませて、周囲に迷惑をかけたくない気持ち。子どもはただピッとしたかった、それだけのことが満たされず、号泣。

その後もしばらく泣き叫び、どうなるのかと運転手さんを見るともなしに見ていると、
「お客さんー。残高確認でピッと出来ますよ~」と……

「え?!いいんですか???」
ママは恐縮していましたが、子どもはピッと出来て、ご満悦

なになに!!!!!この朝から泣ける光景は~

ママも車内に
「お騒がせしましたすみません~」と。

なになにーーー!皆朝から素敵すぎる~


私たち母が越えている最中の子育てという山をこうして手助けしてくれる方が世の中にはやっぱりいるんだよなぁー、と、朝から泣けてしょうがない私なのでした

どれだけかかる

育児のイライラタイミングをランキングにしたら、絶対上位の『食事』。

まあー、うちのネネさんもそりゃもう時間がかかり、毎回見事なまでにイライラさせてくれます。

ちなみに夕飯は必ず一時間。
私も全部食べなくちゃダメというこだわりを捨て、割り切る事ができればいいのですが、なぜかこだわってしまい、目くじらを立てちゃうんですよ
そりゃそうか。元気に大きくなって欲しい、好き嫌いのない子になって欲しい、と願うのが親ですもんね?!


それはそうと、早く食べ終わって欲しい、という思い(親のエゴ?!)から、ついつい食事の補助をしてしまっていた私。
あれこれしゃべっているその口に、食事を放り込む、その様はとにかく『食事をこなす』という感じ。

しかし、ある時、母が私の妹に小学校に入っても、あ~んして食べさせてた、と言っているのを聞いて、こりゃいかんと思い、食事の補助はやめました


そんなわけで、更に食事の時間が延長になり、私は毎晩イライラしております…

そして、食事ノロノロ隊にもう1人隊員が増えたという…。
はい、ココです


まぁ、ココの場合は食事を変えれば解決するのでしょうが…
ちなみに、彼女が食してるのは、ヒルズのサイエンスダイエット。なーんかここのは両猫共に食いつきが悪い

でも、せっかく買ったから、頑張って食べ終わってくれーという、これまた飼い主のエゴにより、ノロノロ隊を叱咤激励する日々が続くのでした…

たまには怒らないで、ゆっくり食事したいよなーーーー

夏の目標

梅雨入りしました、関東。
でも、昨日はいいお天気に

曇りの天気予報が見事に外れ、朝から私はソワソワ。
本当は日曜はのんびり過ごすのが我が家流なのですが、どうする?どうする?と、しつこい私に夫が負けて、繰り出しました

定番の森戸海岸。
5月からすでに4回目の海です。

唐突に決めたので、この日は誰も誘わず、家族三人のんびりいってきました。

最近は保育園の友達家族を連れて、ワイワイ賑やかに行っていたのですが、今日は三人きり。
ネネも遊び友達がいなくてつまらないかな~と思いきや、そこは常に一人っ子の彼女。浜でもしばらく1人で遊んでいました

夫はシュノーケリング、私はもっぱら日に当たり、家族バラバラに楽しむという…

でも、今年の夏は私達夫婦、共通の趣味を見つけるべく、ある計画を練っています。
それは、パドルサーフィン。
私的にはネネもすぐに楽しめるようシーカヤックがいいのでは?!と言っているのですが、もし機材を揃えた時に、置き場所が困る、という理由で夫が大反対。
近いうちにパドルサーフィンの体験スクールを一度やってみよう、と考えています。まぁ、パドルサーフィンもネネと一緒に板に乗ってプカプカしたりもできるので、いいのかな~と私が妥協。
でも、機材を揃えるとなると、大きな買い物なので、一旦体験をして本当に楽しいのかどうかチャレンジしてみようということになったのです。
要は財務相(私)がハマるか否かで、今後が決まるというわけです(笑)

昨日は体験をするつもりのSHOPに下見に。SHOPのお兄さんとかって、何となくイケイケで、近寄り難い雰囲気?!と、勝手に思っていたのですが、親しみやすいいいお兄さんだったので、ホッ(笑)

近々、平日にお休みをとって、体験に行ってきたいと思います

でも、鈍臭い私がはまれるのかしら。

乞うご期待です