ネネのお誕生日

ネネのお誕生日当日。
私たちはお休みをとって、ネネのお誕生日をお祝いしました

当初の予定だと、ディズニーランドだったのですが、ネネが最近異常な怖がり屋さんで、ちょっとでも薄暗いところへ入ると大泣きする始末。しかも、ハロウィンが怖い!と言い出したので、急きょ変更。結局ネネの一番大好きな動物園「野毛山動物園」に行くことに。

野毛山動物園ってホントこぢんま~りしているんですよね。だから、子供の足でも十分に回れて、しかも、動物との距離も狭い分近くて、きっとそんなところがお気に入りの理由なんでしょうね。
010.jpg
ちなみに手には、「野毛山動物園ガイドブック」を握りしめています。ネネの愛読書の一つ。


今回もふれあい広場ですべての動物たちをいじめ・・・・じゃなくて、触っていました。
Photo_Effect_Studio112.jpgモルモット

せっかくのお誕生日なのに、無料の動物園に来た、という後ろめたさ!?もあり、料理嫌いの私が珍しくお弁当を作ったというオプションも付きました(笑
013.jpg3段重ねですよ!奥さん!(笑


お昼も食べて、しばらくブラブラした後は、お茶をしにみなとみらいへ。
Photo_Effect_Studio111.jpg
今日は何だかパパもママも優しいし、アイスもジュースもすんなり買ってもらえるし、やたら笑顔だし、すっごく楽しいぞーとか、ネネ的にも思っているんだろうな~。


ここでしばらく走り回った後は、お昼寝を兼ねて、夕食の場所まで、ちょっとドライブ。
予約の時間には少し間があったので、夏の間よく行った秋谷海岸に立ち寄り。
025.jpg 026.jpg 032.jpg

ちょうど素晴らしい夕焼けの時刻に。

一眼レフを構えている方も数人いました。

そして、ネネは素敵な夕焼けの中、お着替え。
022.jpg
なぜオシャレしたのに、リュックを背負い、傘を持ったかは不明・・・。


さて、ディナ~~の場所に選んだのは、葉山にあるイタリアン「ottimo
048.jpg
ココもまたこの夏よく訪れた森戸海岸沿いにあるお店。
夏場とはまた違った趣の海岸。ここでもまた夕焼けが沈む時間帯に。窓からの景色はそれはもう素敵でした。
192.jpg

平日だったこともあり、他には誰もお客さんはおらず、ネネが騒いでも全く問題なく(笑)それはそれで気兼ねなく。店内をあちこち散歩したりして、時間を過ごしました。

偏食のネネですが、パスタなら間違いなくドンピシャなので、このお店を選びました。
あまり堅苦しくなく、それでいて、それなりにきちんと感のあるお店。特別な日!って感じのお店を選びたかったので、夫婦であれこれ捜してここにたどり着きました。
パスタもこちらの希望を聞いてくださったので、ネネにこれまたドンピシャなカルボナーラをオーダーしました。


そして、私たちのプレゼントは、「バースデーサプライズ
去年のお誕生日は父のこともあり、家族3人バラバラで過ごすというなんとも悲しいお誕生日となりました。
去年の分も今年は思いっきり!という思いもあり、今年はバッチリ企画しましたよ。
事前予約で、ネネにサプライズを仕掛けてほしい旨を伝えておいたので、とりあえず、準備は万端。

食事にも飽きてきたころ、パッと店内の電気が消え・・・。
暗闇に弱いネネは「え?!」とオドオド・・・。すると・・・。

084.jpg 193.jpg
運ばれてきたのはバースデープレート!
スタッフの皆さんにおめでとう!!と祝福されて、ろうそくの火を吹き消すと・・・。


086.jpg
窓の外に、花火が!!!!!!!!!!!


これには私たちもビックリ
何事かと思いましたよ(笑
もちろん、ネネも大興奮!そりゃもう素敵なサプライズになりました。

あとでスタッフの方に伺うと、花火は定番だそう。

ネネはもちろん、私たちも大満足でお店を後にしました。
車もちゃんとまわしてくれたり、あれこれと小さな心遣いがとても気持ちの良い素敵なお店でした。


若干、恋人同士か!?と突っ込みたくなるようなお誕生日会になりましたが、私たちの結婚記念日も11月1日、明日なんですよ。ネネのお誕生日とたまたま1週間違い。なので、それも兼ねて、ということで。


保育園の連絡ノートにはその日の出来事を事細かに3ページにもわたって綴ってしまった私。
そして、ネネもお友達に「お誕生日でね~」と自慢していた模様。

来年のお誕生日はどうやって過ごそうかな。
よく夫と結婚する前はこうしてサプライズを仕掛けあっていたものですが、今となってはそんなことも全くなく(苦笑)これからの標的?!はネネになりそうです。


ネネ、ハッピーバースデー

父を思い出す

昨日はどうにかお天気も持ち、無事に遠足に出かけられたネネたち。
園児達は片道30分くらいの道を頑張って往復したそうです
よく頑張った

先生からは疲れていると思うので、早めのお迎えを…とお知らせがありましたが、そんな日に限って、残業

慌てて迎えにいくと、まぁいつもと変わらないネネの姿。
でも、慌てて帰ってきたのと仕事の疲れで、保育園帰りに初めて外食をしてきました。


我が家の近くにお蕎麦屋さんがあるのですが、そこの前を通るといつも出汁のいい~香りが。

父がいた頃は、お蕎麦が好きだった父の希望で、よく色々なお蕎麦屋さん開拓をしていました。そして、我が家の近くのお蕎麦屋さんも父のおめがにかなったお店の一つでした。薄味派の私としては、ちょっとつゆが濃いな、という感想でしたが、よく通っていたものです。

でも、父が入院し、そして今に至るまで、なんとなくあの店は敬遠していました。

ところが、昨日はネネの希望で、その店へ久しぶりに行くことに。
ネネは私と2人で外食にきたこと自体が楽しいらしく、「女の子同士は楽しいね」なんてやたら盛り上がっていました。

会話もかなり出来るようになってきたので、お品書きをみながら、「何にする??」と聞いたら、「うーんとね、ネネ分からないからママが頼んで」ですって。いっちょまえ~!


そして、じぃじとよく来たね、なんて話をしながら、天ぷらうどんの大盛りを2人で分け合っていただきました


実は、ネネが遠足で行った先の公園の隣には、父のお墓があります。
偶然にも、もうすぐ父の命日。

何かの縁ですね

父も楽しそうにお友達と遊んでいるネネを見ることができて、きっと喜んでいたことでしょう

大きくなっても、父のことを忘れずにいてくれるネネには、いつも感謝しています
元気に大きくなっているネネの姿を父にみてもらいたかったけれど、きっとどこかで必ずみているんでしょうね。


昨日は父を思い出す温かな一日となりました。

ネネの保育園近況

こんばんは

明日は遠足のため、朝からお弁当作りが待っていますが、なんとなく眠れず、、、。


さて、ネネですが、とうとうネネももうすぐ歳になります
というわけで、今月の保育園のお誕生日会でこんな素敵なカードをいただいてきました

中を開けると、、、

こんないい笑顔の写真まで。
ネネのこんないい笑顔は親でも滅多に撮れないので、先生の技にびっくり。



今日は個人面談でしたが、他のママの話の中にネネの名前が結構あがっているとか。悪い話ではなくてホッとしていますが(笑)元気がよすぎで、声が大きくて、やたらうるさいネネは色んな意味で目立っているようです


先日お散歩で少し遠くの公園に行った時のこと、先生曰く、A君と手をつなぎながらの帰り道、「今度の遠足も一緒に手をつないで行こうね」と誘われて、意外とまんざらでもなさそうだったというネネ。
先生はその後、ネネに「遠足はだれと手をつないでいくの?」と尋ねたそうです。すると、ネネは「Aくん!!!」と答えたんだとか。

もちろん、私も家に帰ってから聞いてみました。すると、「Aくん!」ですって(笑)



まだまだ小さいと思っていたけれど、ちゃんとそれなりにコミュニケーションをとって園生活をしてるんだなーと、思ったお話でした。


皆がとても仲良しのいいクラスだと先生から聞いています。

先日の運動会でも保護者競技でうちのクラスだけ円陣組んで「いくぞー!オーー!」なんてやってしまい、やたら盛り上がったという、、、(笑)
子も子なら、親も親。皆、とても仲良し。

親も子も気持ち良く通える園に出会えたことに感謝です



明日はあいにくのとなりそうな予感ですが、お弁当は持参なので、そろそろ眠りたいと思います

みなさま、おやすみなさいませ。

新羽田空港国際ターミナル

日曜日。羽田空港に行ってきました。

目的は母と妹の見送り。2人で韓国へ。流行りですねぇ。

でも、羽田から出発できるのは横浜人としては嬉しいものですね。成田に比べると、断然近いですから。

ちょうど先週の土曜にフジテレビ系「もしもツアーズ」で羽田が特集されていました。
国際線ターミナルのため、日本ぽさを意識したつくりに。でも、なんかビミョー、、、。

出発まで時間があったので中を探索したりして過ごしました。

そして、飛行機。

ネネも飛び立つ飛行機に初めは目を奪われていましたが、あっという間に飽きるという、、、

でも、昨日はお天気も良く、気温も高く、日向は暑いくらい私はしばらく飛行機たちに見とれていました。

ついでにキムタク好きな私はその昔「グッドラック」というドラマで拓哉がパイロットを演じていたことを思い出しつつ、飛行機の格納庫を見つてみたりも、、、(笑)


そして、母達も無事に搭乗し、私たちは羽田を後に。自宅から高速で30分。今度は旅で来たいものです。

愛車到着

もう二週間が経ちますが、、、

我が家にFJクルーザーがやってきました


散々カラーで悩みましたが、キャリアとのバランスや我が家のイメージから、ツートンベージュにしました。
最後までイエローと悩んだのですが、あまりにも、かの有名なHUMMERに似すぎていたので、とりやめてベージュで落ち着きました。

以前の愛車、エクストレイルちゃんも小回りがきいて運転しやすかったし、亡き父も晩年よく乗せていたので、思い出がたくさんのいい車でした。
可愛い息子たちの2ショット


エクストレイルちゃんでは本当によく父の入院する病院まで何度となく通いました。母は「車が1人で行けちゃうんじゃないの?」なんて言っていました。
それくらいこの子には活躍してもらいました。事故もなく、いつも快適な乗り心地。この子とは悲しい時を一緒に乗り越えてきました。初めての車検までは一緒に、、、と思っていたのですが、私たちのわがままで、手放すことに。

罰当たりだな、、、


さて、FJちゃん。
ご存知の方も多いと思いますが、ドアは観音開き。



なんとも日本の風土に合わない巨体と使い勝手。
でも、慣れてしまえば、四角い身体はなかなか感覚も掴みやすく、毎日の保育園の送り迎えも今のところ問題なくこなせています。


、、、と調子に乗ってると、痛い目にあうので安全運転を心がけていますが、、、。


早速、今月末にこの子に乗って旅行が待っています。この子とは楽しい思い出ばかりにしたいなぁ

ネネの秋服

久しぶりにネネの服を衝動買い

なぜこんなポーズ?!

いつもグダグダの保育園ルックばかりなので、たまにはこんな小生意気なネネもいいもんだ