スカート命

今まで私の用意した服を何の文句もなく着ていたネネ。

ここへきて、いきなりスカート&ハイソックス命になりました、、、。
保育園に入る前からその兆候が現れ、仕方なく保育園用に、と安いスカートを何枚も購入。毎日のようにはいていっていました。ただし靴下は保育園では脱いでしまうので、履かせることはありませんでした。

が!とある日。先生にスカート遊具にが引っかかって危ない、との指摘を受け、それから組内にスカート禁止令が、、、。
それから毎朝スカート戦争が勃発!!!

先生のサポート体制の元(大げさ?!)最近になってやっと保育園にはズボンを履いていくことに納得し始めたネネ。ところが、中にはそれでも履いている子も、、、。そのお陰でそんな子を見つけては、あの子はスカートはいてるー!と怒り出す始末。
先生もその様子をみて、個々に話をしてくれているようです。

しかし、あの子のスカート&ハイソックス命には参ったものです。
うちにはハイソックスがたまたまダサいものしかないので(笑)更に拍車をかけているのですが、とにかく変。あくまでも私の感覚では、の話ですが。

でも、こうしてファッションに目覚めて失敗を繰り返し?!オシャレな娘になってくれればそれはそれでよいのですが。


毎朝、ズボンを用意する度に今度(休みの日)はスカートね、と念を押され続ける私です、、、。

ひょうきん族

うちの夫、小さい頃によく「◯◯くんはひょうきん族ダネ~」だなんて言われていたそうです。

その血なのでしょうか。



サングラスを逆さに装着。そして、アゴ出てる~!


朝一から飛ばしてます。保育園登園前の一枚。

私もかなりなお調子者ですが、
ひょうきん族+お調子者=ネネ

この親にしてこの子あり、ってとこでしょうか。

飼い猫もやっぱり

最近、横浜では体感するような地震はだいぶ減ってきたように思います。

ところが、とある夕方。
我が家の飼い猫チップに餌をあげたときのこと。
いつもならご飯を食べ始めたら、しばらくは食べ続けるチップ。
ところがその日はふと見るとテレビボードの脇でなぜか縮こまっていました。
ふと私も『変だな、、、地震かな?!』と直感しました。
でも、家具を見ても何を見ても揺れている気配なし。
気のせいか~と思い、そのままにしていました。


ところが、その後何気なく見たネットに先ほど震度4の地震が茨城でありました、と出てるじゃないですか!!!

チップはほぼ体感しないような揺れも察知してたんだ!とビックリ。と同時にこの子も3.11の時に家に一人ぼっちで怖い思いをしたのかもなぁ、、、と思いました。
そういえば、あれからいつも地震があった時はどっかに隠れてしばらくすると出てきていたっけ、、、。


のらりくらりと生きているのんきな飼い猫だと思っていたけれど、一応そんなシッカリした?!一面もあったのね。

しかし、お前はツチノコか!!!(見た事ないけど)
太り過ぎ~(笑)

私達の海開き

ここのところ半袖でもイケるかも?!なんて天気が続いていますね。

こうして暑くなると、私達夫婦はソワソワ。
そう!海の季節がやってきました!!!

年甲斐もなく、真っ黒に焼けて夏女に変身しては、悦にいっているのですが、今年もその季節がやってきました!!

ポイントは梅雨前に出来るだけ下焼きしておくこと。そうすると、ハイシーズンにはすっかり夏女で浜を闊歩できます(ホントどーでもいいアドバイス、笑)
ちなみに、今の日差しは紫外線がとっても強いので、顔だけは絶対焼かない私は顔の日焼けどめだけはかなり念入りです!顔だけはファンデーションで身体と色を合わせているので。さすがに顔まで焼くほど無謀ではないんですよ(苦笑


さて、そんな私達夫婦は先週末、逗子海岸にくりだしていました。

↑変な娘です、、、。すべて自分チョイスなので、あしからず。

その日は夫の仕事の関係で、あるアーティストの方がくるBBQへ。私も曲だけは大好きな方だったので、ウキウキ(顔はイマイチ分からない、、、)
でも、芸能人って忙しいですね。やっと現れてご挨拶し終わった頃には、こんな夕焼けが。


でも、とても気さくで優しげな方でした。ネネは握手やらタッチやらしてもらいましたが、曲は私がよく聞くので知っているものの、本人たちは分からないので(私と一緒、笑)投げやりな感じでしたが、、、(笑)

でも、今になってタッチした!って嬉しそうに私に話してくれます。遅っっ!!!
彼らのコンサートは本人曰く「子連れオッケーなので、遊びにきてください」だって。いつかネネと行きたいなー。でも、関係者でも全然チケットとれないそうですorz

有名人に会えちゃって、ちょっとスペシャルな我が家の海開きでした!

またまた2人目

昨夜、唐突にそれは始まりました、、、。

「yukiは二人目考えてないの?」

、、、、(ーー;)、、、?私


途中で夫が声を荒げたため^^;ネネが起きてしまったので、話は尻切れとんぼになりましたが、私にとってはいつかくるであると予想していた事態を迎えてしまい、戸惑っています。


こんなことを言うと角が立ちそうですが、子育てにも向き不向きってあると思うのはいけないのでしょうか。

ネネのことは大好きだし、何よりも大切な存在だし、大事に大事に思っています。でも、この子だけでいい、と思うのは親のエゴ?!

これからもネネのことだけを見て行きたいと思うのは私の独りよがり?!

自分に母性がないとは思いません。でも、人である以上、得意不得意があるのは仕方ないと思うのですよ、私は。


色々振り返ってみましたが、よく結婚式やその前から、子供は2人欲しい!と断言する友人たちを見て、不思議な感じがしていました。

計画性というのか、理想というのか、私には全くその感覚、というのか、思考回路がなかったので。
もし私にその質問をされたとしたら、昔流行った「コウノトリのご機嫌次第で、、、」と答えていたと思いますf^_^;)

夫は2人は欲しいなーと確かに言っていたように思います。でも、私はいつものらりくらりと交わしていたと記憶しています。


今現在の事しか考えられないタイプなのかな、とも思うのですが、典型的なA型生真面目気質なので、家族計画以外は全くそういうことはありません。

でも、2人連れている自分たち夫婦がどうにも想像出来ないのです。
周りは2人目ラッシュだし、保育園にも2人いるママはたくさんいるし、イイなーと漠然と感じることはあるのですが。

もし私が2人目を作るとしたら、唐突に思いついた時しかあり得ない気がします。その瞬間の私の決断は今までの自分が嘘の様にあっさり「産む!」だと思います。

誰かに後押しして欲しいという思いもないわけではなく、一番後押しされたら弱いだろうなーと思うネネにはよく質問します。
「◯◯ちゃんのママみたいに、ママもお腹がぷーって大きくなって赤ちゃん産んだらどうかな?」と。
でも、いつも即答で
「ダメ!赤ちゃんはネネが産むの」と言われます。まだまだ分からないようですorz 周りに妊婦さんはたくさんいたので、分からないことはないと思うのですが、いざママがそうなったらってことまでは理解出来ないんでしょうね。


やはりコウノトリのご機嫌次第で決めるしかなさそうです。書いていてそう思えてきました(ーー;)

、、、こんな結論でいいのかな、、、

あきらめの境界線

仕事を始めて、どうしたって今までと同じように家事をこなすことは無理!
分かっていたことだけれど、どこをどうやって手抜きすればいいのか、いまだに悩む日々。

まずは食事。
朝は忙しいからまだしも、夜ご飯くらいはきちんと私の手作りを食べさせたいと思いつつ、ついつい冷凍食品に手が伸び、レンジが大活躍する始末。

次に、洗濯。
これは前から練習済。夜、または朝に洗濯して部屋干ししているのですが、帰ってくると乾いてるんですよ、当たり前ですが。
それを取り込んで、かつ、片付けないと気が済まない!!

そして、掃除!!!
これが一番の悩み。
食事と洗濯はこなさないと生活に支障をきたしますが、掃除はしなくても死にはしないわけですよ。
でも!私は、精神衛生上、死にそうになる!!!!
我が家の物は基本的に殆ど収納されて見えないようにしてあります。それがしまわれずに出ている気持ち悪さ。
天パの父娘のくるくるした髪の毛がそこかしこに散っていることへの吐き気。
チップの細かに散っている抜け毛。
キッチンの洗ったままのお鍋。
食洗機の中の食器類。
洗面所の洗面ボールの汚れ。トイレの掃除。

ぜーーーんぶ、綺麗にしないと気が済まないんです。
この掃除への執着が断ち切れず、ジレンマ発生!

帰宅後は戦争なので、ネネのお腹を満たすことから始まり、ネネの睡眠との戦いになだれこみます。
その間に夫の食事の用意をし、洗濯物を片付け、自分も食事を済ませ、ネネにご飯を食べろと促し、お風呂の準備。そして、寝かしつけと共に私も寝てしまう。


朝は割とのんびりなのですが、そこでやっと掃除。

でも、やっぱり時間は足りません。

結局、一番死なない掃除につけが回るわけです。
フルタイムで働いてる方はどうなっちゃってるんでしょう、、、。本当にスゴイと思います。



そんなわけでゆっくり食事をしてあげられるのは、週末。ネネにもかなり頑張ってもらっているのに、申し訳ない、、、。


私のこの諦めの悪さが、育児初期のストレスを産んだんじゃないかとふと思う今日この頃です。
人間諦めって大事ですよ、、、やっぱり。

GWの思い出

戻りますが、このゴールデンウィークは大きなイベントもなく、地味ーに過ごしてしまいました。

そして、最近お決まりになりつつあるネネの義父母の家へのお泊り。今回も一泊で行ってきました。

ネネがいないことにまだいまいち慣れていない私たち夫婦(ーー;)
とりあえず、せっかくだからネネがいたら行かれないようなお店に行こう!と。


韓国料理屋さんに行ってきました。
辛い辛い!美味しかったー!

私は下戸なので、お酒は一切ダメ。夫はそんな私が相手ではいまいちお酒も進まず(笑)
とにかく食べまくってきました。なんと色気のない、、、。

てなわけで、帰りは夜景スポットに寄って、夜景を眺めてきました(笑)

ネネは、、、というと、お泊りも慣れてきたようで満喫した模様。そして、お義母さんも慣れてきたようで(笑)お互いに楽しかったようです。

今度のお泊りの時はどこに行こうかな。

でも、ネネがいないと感じますが、我が家はもう夫婦2人の家族ではないんだなーということ。ネネがいて家族完成!(あとチップもね)

保育園ライフ

ネネも保育園に通い始めて一ヶ月が経ちました。

始めは週末ごとにあり得ないぐずりを連発!
ネネなりに保育園ライフもペースが掴めず、お疲れだった模様。

でも、このゴールデンウィークはだいぶ落ち着き、いつものネネに戻りつつあります。

先日、ネネをお迎えに行くと、「ママみてー!」と。

すごく上手にできていて、びっくりしました!絵の具をスポンジに染み込ませて、ペタペタしたそうですが、ちゃんと先生の話を聞いて取り組んでいたそうです。
そんな話を聞くと、ジーーーン(T ^ T)
ネネもそんなことできるようになってたとは!いつも暴れてばかりだと思っていたのに(笑)


ポツポツお友達の名前も会話に出てくるようになり、保育園でも実際にお名前を呼んで楽しそうにしているのを見ると、ネネがちゃんとここに馴染み始めているんだと感じます

私にも保育園ママ友が出来始め、もちろん仕事も順調な滑り出し。ネネも私も無事にいいスタートをきれています

今日はゴールデンウィークの中日で、私はお休みなのですが、所用があるため、ネネは保育園に行かせました。
行った途端、私がネネの用意をしていると、お友達が駆け寄ってきて「私、ネネちゃん大好きなの」と報告?!してくれました(笑)嬉しいお友達の言葉でした。

今月は保育参観もあるし、仕事はずらさないといけませんがとても楽しみです。