FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャパオーバー寸前

先日は実家の父の病状について、ご心配いただきありがとうございました。
あれから、父の体調は落ち着いており、今日から本格的に治療が開始しました。
通院での治療なので、今日はネネを連れて私は運転手

ところが、昨夜からネネの様子がちょっと変
夜12時に泣いて起きたかと思ったら、それから3時まで眠らず、最後は抱っこでユラユラしてどうにか寝かしつけ、朝は6時には起床。
「ちょっと体が熱いな・・・」とは思っていたのですが、今朝も体温を測り、37.5度だったのでギリギリいけるかなーと父の病院へ出発。


がしかし・・・
帰ってきて抱っこすると、やっぱり体が熱い。
おかしいなーと体温を測ると、38.8度。
とうとう熱を出しちゃったか~・・・と思っていると、みるみる内に39度を越えて、かなり苦しそう
あまりに苦しそうだったので、座薬を投入して今度はネネの病院へ

先生にはまたもや、まだインフルエンザの残党がいるから、と脅され、明日もグッタリだったらインフルエンザの検査をするから連れてきて、と。


でも。
明日も父の病院。
それと同時に私はまた別の病院にいる主治医に薬をもらいに行く予定でした。
そのため、ネネは緊急保育ということで近くの保育園に一時保育の予約もし、準備万端だったのですが、保育園はもちろんキャンセル。
父には付き添いが必要なので、実家の母はそちらへ行かないといけない。となると、主治医のところへは私が行かないと。
というわけで、夫が前々からおれが休んでもいい、と言ってくれていたので、明日はネネを夫に見てもらい、私は主治医のところへ行くつもりでいます。

往復も時間がかかる場所なので、賞味4時間くらい。
ネネが単なる風邪だったらいいのですが、もしインフルエンザだったらそんなネネを置いて出かけるのは気が引けるし、もしかしたら、私にもうつってるかも


こんな時にといえば、申し訳ない言い方なのですが、実家に同居している祖父も体調を崩し、病院へ行きたいけれど、付き添える人がいない
仕方なく、介護保険について調べて、介護申請を行う手筈でいたのですが、認定されるまでもかなり時間を有するので、さしあたっては有償のサービスを受けることになり、それもあれこれ調べ、電話をしたりしていました。

そりゃもうあれこれ問題がありすぎて、私もかなりキャパオーバー

母は父のことで手一杯で、細かなことは私がすべて引き受けているし、そもそも父母はどこか気もそぞろで人の話も聞いているようで聞いていない状態


まさに踏んだり蹴ったりってこういう状況をいうんだろうな・・・・
でも、父が元気なことが一番の救いなのですが。


これ以上イレギュラーなことが起きたら、確実に手が足りない
もうまさに猫の手も借りたい状態です

チップ、助けてくれないかな~・・・。とほほ。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。