親の顔が見たい!

あれからネネの風邪は良くなり、もとの元気が戻ってきました

でも、どうやらまだ鼻水はたまっているらしく、毎日ちゅうちゅう吸いに耳鼻科へ
先生にも「まだ少し耳が赤いね~もうちょっとかかるのかなー」と。
というわけで、まだしばらく完治とはいかないようですが、鼻水も咳も出なくなり、見た目はもうすっかり元気なので、引きこもりは脱出


今日は、100均にプラスチックケースを買いに行ってきました(←お出かけといってもだいぶしょぼくれていますが・・・苦笑)

1年半前に引っ越して以来、いい加減に仕舞いっ放しだった棚を最近少しずつ整理し始めました(遅
やっぱりちゃーんとしまってあると気持ちいいし、探しものもすぐ見つかるし、いいものですね~

そんなわけで、色々なところの寸法を測って、いざ100均へ向かったのですが・・・・。

もちろん元気になったネネが大人しく待っているわけもなく、おもちゃコーナーを通るとあれこれと指差し、大騒ぎ
なので、手に取りたがっていたショッキングピンクのトラックを持たせて「じゃあ、これ買ってあげるから持っててね」と声をかけて、内心これで少し時間が稼げるぞーなんて思いながら、あちこちのプラケースを寸法を見つつ、品定めをしていたら。

バリバリと音がするので、ふとネネを見ると・・・
おもちゃの袋破って開けてるしーーーーーーー

急いで取り上げたのですが、すでにビニールの袋はびりびり。
時すでに遅し・・・。


仕方なしに急いで私の用を済ませて、お会計へ。

レジの人に「すみません。破って開けてしまって・・・・これもお会計に入れてください」とオドオドしながらお願いし、お会計を済ませました


ネネはトラックを持って「ぶーぶー」なんて言っちゃってご満悦

ネネにはもちろん「お店のものは『ください』してからじゃないと、遊べないんだよ~」と言ったものの、全く分かっているわけもなく
これが100円のものだったから良かったようなものの、高価なものだったらもう大変


でも、私の友達が以前、「うちの子、ミスタードーナツでドーナツ選んでて、気づいたら食べてたんだよね」と話していたのを思い出しました。
その話を聞いたときはすごいな~~と思いましたが、うちの子も一緒じゃん

全く親の顔が見てみたいもんです、ホント。とほほ。


090429_1115~01問題のトラックを持って・・・・

そんな珍事件がありましたが、そのあとは2人でランチして帰ってきました。
最近、大人のものもかなり色々食べられるようになったし、お子様ランチも軽く平らげちゃうし、2人でご飯を食べに行くのも結構楽しくなってきました
といっても万が一騒がれた時のことを考えると、ついついファミレスを選んでしまう小心者な私ですが。


これからは容易に売り物を渡さないように気をつけなくちゃーー


やっと回復!?

4日続いた熱も昨夜からやっと下がり、今日は一日平熱。

治ってきたのかな~と思いつつ、鼻水を吸ってもらいに耳鼻科へ行くと、両耳とも赤い!とのこと。
まだ滲出性中耳炎か急性中耳炎かは分からないけれど、今後もみたいからまた連れてきて・・・・と
うおーーい。治ってきたと思ったのに~~~~


でも、まだ中耳炎と完璧診断されたわけではないので、このままお薬が効いて炎症が治まれば、セーフ
中耳炎は地味に大変だとよく聞くので、それだけは・・・と思っていたのだけれど、4日も高い熱が出ていれば、なってもおかしくないんですよねー・・・


は~まだまだ闘病と看病の日々は続きそうです
090424_1200~01今日も昼寝は3時間。


でも、今朝はやっとお粥を食べてくれて、プチ断食から脱出の兆し
と思ったら、こちらも気のせい?で、お昼はグズグズ全開で全く食べないし、夜はアイスとプチダノンで終了~
食べないのは仕方ないとして、あれこれ考えて用意したものを払いのけられたり、テーブルから「いらない」とばかりに投げられたりすると、ムカッとして私もイライラがたまってしょうがない

私もあれこれ心配したり、夜中も何度も起こされたりして、ちょっと疲れが溜まってきたかな


でも、本人は親の心配をよそに意外と元気だったりします。
090424_1520~01チップの真似して窓際に・・・

そろそろGWのお誘いメールもきているし、早く体調を整えないと




熱続く

月曜日の夕方から出始めた熱。
あれから、上がったり下がったりはあるものの、今夜も38度7分で就寝
さすがに熱も4日続くとかなり辛いらしく、ネネも憔悴気味。

毎日一回は座薬で熱を下げているのですが、今日も夕方39.5度になったので、座薬を投入したら、その10分後にウンチがどっさり・・・・
果たして座薬が効いたのかどうか微妙・・・・と思いつつも、何度も入れるのは怖かったので今日はそのまま寝かせました。

主治医の先生にも、熱が続くのでおととい血液検査をしてもらったところ、特に悪い症状ではなさそうとのこと。ウイルス性の風邪だろうけど、もしかしたらまた突発かも!?とも。
というのも、前回の突発が発疹がほとんど出ず、というちょっと変な症状だったせいもあり。

また突発だったら、あの恐ろしいグズグズをもう一度!?と気が遠くなります・・・


それにしても、ホントに食べない
ほぼ絶食で突発の時に引き続き、プチ断食始まっています。いや、今回は「プチ」じゃないかも
前回はかっぱえびせんで生き延び、乾きものもいけたのですが、今回は口当たりが良くないと無理。アイスでさえも、そんなに食べず、ゼリーもミニカップを2個が精一杯。薬を飲ませるのも一苦労
水分でさえも、あまり摂らなくなってきたので、『これはマズイ!!』と大好物の野菜ジュースやリンゴジュースを与えても、あんまり気乗りしない様子
熱が高いのに、水分を摂らないのは怖いので、一生懸命に水分だけは摂らせていますが、とにもかくにも早く治ってほしいものです


病床に伏せっているので(苦笑)、写真がないので、今回は去年お誕生日にLIFE STUDIOで撮ってもらった1枚。
y104147_020.jpg
お気に入りのIKEAの人形をもって

ネネも今週末には1歳半。
この写真の時から半年が経ちました。

1歳半のお祝いでもしたいところですが、プチ断食中だし到底お祝いできなさそう。早く治って、いつもみたいに元気にお出かけしたいです

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ところで、育児とは全く関係ないですが、今大騒ぎになっている「草 剛」くんのニュース。
前日までは大スターだったのに、ひとたびこういうことになるとテレビでは容疑者。
なんだかとってもさみしい。

私的にはお家と間違えて脱いじゃったんじゃないかなーと思うんだけど。
確かにちょっと困ったことをしてしまったかもしれないけれど、手の平返したような報道には「んん??」と思ってしまいます。

剛がんばれ!
またコンサート見に行くからね~

キャパオーバー寸前

先日は実家の父の病状について、ご心配いただきありがとうございました。
あれから、父の体調は落ち着いており、今日から本格的に治療が開始しました。
通院での治療なので、今日はネネを連れて私は運転手

ところが、昨夜からネネの様子がちょっと変
夜12時に泣いて起きたかと思ったら、それから3時まで眠らず、最後は抱っこでユラユラしてどうにか寝かしつけ、朝は6時には起床。
「ちょっと体が熱いな・・・」とは思っていたのですが、今朝も体温を測り、37.5度だったのでギリギリいけるかなーと父の病院へ出発。


がしかし・・・
帰ってきて抱っこすると、やっぱり体が熱い。
おかしいなーと体温を測ると、38.8度。
とうとう熱を出しちゃったか~・・・と思っていると、みるみる内に39度を越えて、かなり苦しそう
あまりに苦しそうだったので、座薬を投入して今度はネネの病院へ

先生にはまたもや、まだインフルエンザの残党がいるから、と脅され、明日もグッタリだったらインフルエンザの検査をするから連れてきて、と。


でも。
明日も父の病院。
それと同時に私はまた別の病院にいる主治医に薬をもらいに行く予定でした。
そのため、ネネは緊急保育ということで近くの保育園に一時保育の予約もし、準備万端だったのですが、保育園はもちろんキャンセル。
父には付き添いが必要なので、実家の母はそちらへ行かないといけない。となると、主治医のところへは私が行かないと。
というわけで、夫が前々からおれが休んでもいい、と言ってくれていたので、明日はネネを夫に見てもらい、私は主治医のところへ行くつもりでいます。

往復も時間がかかる場所なので、賞味4時間くらい。
ネネが単なる風邪だったらいいのですが、もしインフルエンザだったらそんなネネを置いて出かけるのは気が引けるし、もしかしたら、私にもうつってるかも


こんな時にといえば、申し訳ない言い方なのですが、実家に同居している祖父も体調を崩し、病院へ行きたいけれど、付き添える人がいない
仕方なく、介護保険について調べて、介護申請を行う手筈でいたのですが、認定されるまでもかなり時間を有するので、さしあたっては有償のサービスを受けることになり、それもあれこれ調べ、電話をしたりしていました。

そりゃもうあれこれ問題がありすぎて、私もかなりキャパオーバー

母は父のことで手一杯で、細かなことは私がすべて引き受けているし、そもそも父母はどこか気もそぞろで人の話も聞いているようで聞いていない状態


まさに踏んだり蹴ったりってこういう状況をいうんだろうな・・・・
でも、父が元気なことが一番の救いなのですが。


これ以上イレギュラーなことが起きたら、確実に手が足りない
もうまさに猫の手も借りたい状態です

チップ、助けてくれないかな~・・・。とほほ。


大きくなったもんだ!

今日は雨

とうとうお花見も終わってしまいましたね
私の実家は目の前が桜並木。
毎年、私は部屋からお花見ができました。
なので、桜の花には特別に思い入れが深いんです。

とうとう、今年も桜も終わり。
なんだかちょっとさみしい・・・

先週もちょうど満開の時にお出かけしてきました。
IMG_3474.jpgバンザーイ!

去年はこんなに赤ちゃん赤ちゃんしていました。
200800403 0135か月のとき。

意外とロマンチストな夫が、今年も同じところに行って同じポーズで写真を撮ろうと言い出し、撮ってみたのですが、本当に成長が感じられていい写真が撮れました。

去年はまだまだ動けなくて、大人しく抱っこされていたというのに、今年はあっちへこっちへとスタスタ歩き、一緒にお散歩できるんですもんね。
来年はちょっとこまっしゃくれたことも言ったりしながら、お花見するのかな(笑)


最近は、私の言った言葉をおむう返し言うようになったり、いつの間にか覚えて使っていたりして、結構コミュニケーションもとれるようになってきました。
IMG_3500.jpg「ちょんちょん」
赤ちゃんの頃から、花を見つけると私が「ちょんちょん」と言ってつついていたのを、最近はネネもするようになりました。
「優しくね」と声をかけると、ちゃんと優しくさわってあげるようにも。

たまに「今日はじいじのお家に行くよ」というと、「うん」と元気よく返事をしたりして、結構可愛いじゃーん!なんて親バカになってみたりして。
でも、調子がいい時?しか返事してくれないんですが(苦笑)

だけど、やっぱり何で覚えるって、友達同士もそうですが、テレビ
幼児番組で言葉を覚えることがグンと増えました。
テレビ見せすぎ?と思ったりもしますが、興味のあることは特に吸収が早いのかもしれません。


実は、先週の金曜日から、私の父の病状が急変というか、進行していることが発覚。
それはもう慌ただしく、気持ち的にも不安定な日々を過ごしていました。でも、ネネがいることでどれだけ救われるか・・・。
私はもちろんですが、私の両親もネネの笑顔にかなり助けられて、まさにムードメーカー。
ネネを産んで本当によかった、親孝行ができたな、と実感しています。

父の体調は落ち着いているし、今後の治療方針も固まってきたので、とりあえず少しホッとしていますが、これからも小さな不安はぬぐい去れません。
ネネの成長をいつまでも父に見ていてもらいたいものです

ネネ、じいじを頼むよ!ネネが一番のじいじの特効薬


私もしばらくはバタバタとしそうですが、栄養剤飲んで頑張るぞー

お花見散歩

の季節ですね

私の住んでいるあたりでは、桜が満開。とうとう春がやってきました


さて、昨日は実家の近くの公園に犬の散歩がてらお花見に
花曇りで桜は映えませんでしたが、満開の桜は本当に綺麗
IMG_3444.jpg

ネネもしっかり歩いて、お散歩へ
最近、気付けば歩きもしっかりしてきて、機嫌さえ悪くなければ結構歩いてくれます。でも、あちこち寄り道がすごいですが・・・。

しかも、ちょっとした段差でもしっかりお尻をついてゆっくり下りたり、上る時も手を貸して!と伸ばしてくるし、誰が教えたわけでもないのに、自然とやっていてスゴイナ~と見るたびに思います。


この日も大好きなワンワンが一緒なので、かなりの早歩きでどんどん歩いていました
IMG_3440.jpg実家の柴犬レオ君

ネネは犬や猫が大好き
これくらいの子は特に犬や猫、大好きですよね。うちのチップも遊びに来た子たちに大人気
ネネや私のことはさておき、「家に遊びにおいで」というと、みんなどの子も「にゃんにゃん」と喜びます。猫って特に飼っている家が少ないので、珍しいのもあるんだろうな。

チップもネネで子供慣れしていて、子供が来てもあまり逃げないし、ちょっと楽しそう。


最近は、こうして一日家に閉じこもらないように、必ず一度はどこかへお出かけ。
そうしないと体力が有り余っちゃって、なかなか寝てくれないんですよね。お互いの安眠のためにも、多少面倒でも機会を見つけて連れ出しています。
でも、連れだしすぎると熱を出したり、風邪をもらったり、色々大変なんですが・・・


ネネとこうして桜を眺めるのは2回目
去年はまだまだ赤ちゃんでずっと抱っこだったけれど、1年経つと自分で歩いて桜の花びらを拾ってヒラヒラと落とし、「きれいね~」なんておしゃべりも。
本当に年月の経つのは早いものです。

来年はネネとどんなふうに桜を見ているんだろう。
今から楽しみです






サンプルパークでパンパースゲット!

登録されている方も多いかと思いますが、ウイメンズパークサンプルパークでパンパースが当たりました
IMG_3430.jpg久しぶりのチップ

パンパースってテープ部分が伸びなくて着けづらくなかったですか?私はそれがあまり好きではなかったのと、価格が単純に高いと思い、新生児期以来、ほとんど使っていませんでした。

でも、今回改良版ではテープが伸びるようになって、すっごく着けやすくなりました
これで今までうまくフィットせず、着けづらかったことは解消。
しかも、価格もずっと高いと思い込んでいたのですが、うちの近くではテープタイプMサイズ88枚入り1,780円、たまに1,680円なんて時もあるんですそうなるとだいたい一枚あたりが20円弱。
価格だけで比べると高いけれど、パンパースは薄くて枚数も多く入っているので、意外とお得!!っていうことにやっと気付きました


その上、ネネは冬でもオムツかぶれがすごくて、かなり頻繁なオムツ替えが必要でした。
ちょっとでもウンチをそのままにしておくと、お尻が真っ赤痛がりすぎて、お風呂に入れなかったことも何度かありました。
パンパース以外のブランドはほとんど試し、それでもあまり効果が感じられなかったので、元々肌が弱いのかな~なんて思っていましたが、パンパースにしてからはオムツかぶれ、起きなくなったんです
ずっと食わず嫌いだったのが、裏目に出ちゃいました。

なので、これからはパンパースにお世話になり続けることと思います


そうそう、うちは今でもテープタイプ。もうこの月齢になると、ほとんどの友達がパンツタイプなのですが、ネネは断然テープ派。
価格が安いのはもちろん、テープだとズボンやタイツ、レギンスを履かせている時も途中までおろせば、オムツ替えできるし、楽ちんなんですよね~
女の子はタイツやレギンス率も高いと思うので、途中までおろしてオムツ替えはかなり楽なので、おススメです
夫もそのことに気付いてからは、断然テープのほうが替えやすいと言っています。


当分、オムツが外れることもなさそうだし(ていうか、トイレトレーニングってなんぞや?!笑)、少しでも品質がよくて、家計に優しいオムツを使っていきたいものです


ご存じの方もいるかもしれませんが、テープだと寝かせないとオムツ替えができません
でも、簡単にしばらく大人しくさせる方法があるんですよ~
それは、おしり拭きの取り出し部についているシールをはがして、ぺたっとおでこに貼り付けるんです
すると、あら不思議
テープに気を取られて、オムツ替えもスムーズなんです

夫が「すくすく子育て」で照英が言っていたのをやってみたけど、ホントだったと教えてくれたのですが、まさか~~と思い、私はバカにしてやっていませんでした。
でも、ホントなんですよー。友達の子供にもやってみましたが、やっぱり皆ピタッと大人しくなるんですよー
ただ、シールをなめたりするので、それが気になるママにはお勧めしませんが

この方法で寝転がることができるようになったら、パンツ型からテープ型に乗り換えることもできるかも!?


なんだか今日はどこかの回し者みたいになってしまいましたが、我が家のオムツ事情を書いてみました
サンプルパークの申込、まだやっているようなので、お暇な方はぜひ~!




ママたちを取り巻く環境

今年、私のまわりは、妊婦がわんさか。

友人たちから妊娠した、とか妊娠何か月という話を聞くことが増えて、私まで嬉しい気持ち

先日、私の住んでいる市が妊婦健康診査費用の補助券を14枚に増やしたと、妊婦の友人から聞きました。なんとありがたい
妊婦健診っていちいち高かったし、すごく助かりますよね。
でも、その話を友人に話したら、他市に住む友人はほとんど妊婦健診で支払いをしたことがないそう。市によって違うことは知っていましたが、こういうことってどこに住んでいても同じようにするべきじゃないのかなーと考えさせられてしまいました。

私がかかっていた病院は、健診費用もそうですが、分娩費用もすべてが高いと言われる病院でした
総合病院だからということもあるのでしょうが、そんな病院なのに、分娩予約はほとんどが5~6週で締め切り。場合によっては、紹介だけで埋まってしまうこともあるので、周りからは「よくとれたねー」と驚かれました

でも、確かにいい看護師さんや助産師さん、先生には出会えたと思いますが、入院中の食事はお粗末でした・・・
普通だったら、エステや豪華フレンチがついてくるものだと友人たちにもダメ出しをされるくらい、無駄に高かった出産費用。

IMG_0275.jpg
一番豪華でこんな・・・
申し訳なかったですが、ほとんど私の苦手なものばかりだったので、丸残しで片づけてしまいました・・・
しかし、ほーんとしょぼかったな~・・・。

こんなだったら、もっと適正な費用でもいいところはあるはず。
でも、そういうところももちろんあっという間に埋まってしまって、入るのが困難だそう


少子化問題を声高に叫ぶわりには、産院不足、産科医不足、保育所不足、しかも、最近では育休切りなんてことも起こっている模様。


今のところ、今年は保育園も諦めてしまったし、切実に困っていることはないものの、これから出産を控える友人たちも含め、妊婦さんやママたちがちゃんと社会に認識されて、安全で安心な環境で生活できるように政府には、ちゃんと頑張ってもらいたいものです

選挙の時期がどうとか、誰が辞めるとか、誰が何を言った言わないとか、そんなしょうもないことを国会で話している場合じゃないとほとんどの国民が思ってると思うんですけど~

ちょっと変な突発性発疹

突発性発疹が出始めてから、3日。
結局、ネネの発疹はいまいち出てるんだか、出てないんだか・・・という感じですでに終わりを迎えている様子。

友達には、「突発って症状が軽いと2回なったりするっていうよね~」と脅され、え????と思ったものの、まだ決まったわけではないので、聞かなかったことにします

でも、中にはネネと同じようにほとんど発疹が出なかったという友達もいたりして、結構症状も色々あるだな~という感じ?
ちなみに、私の妹は突発にならなかったそうです。


それにしても、久しぶりに大きな?病気にかかったので、本当に大変でした
なにがって、ネネの機嫌の悪さが半端じゃなかったから・・・。
今までの病気でこんなふうにぐずり続けたのは、初めて熱を出した時以来。お陰様で大きな病気は全然していないので、親も熱や風邪以外の病気は初めて。

本人も体調が悪いせいで、そりゃもうぐずってぐずって
ただ抱っこをすればいいというわけでもなく、だからといってどうしてほしいというわけでもなく、でも、置いて行かれると泣きわめき


しかし、今回は一番ひどかった日に夫が休みだったので、それは助かりました
夫も正直手をやいて、かなりイライラしていましたが、私はそんな夫にネネを任せて、雑用をしにお出かけ
先月末はネネが体調を崩して、何もできなかったので、こまごまとした用事を一気に済ませてきましたいつもはネネと2人だけど、ひとりだと用事もスムーズ。ついでにお茶もしてきちゃいました。


というわけで、ずっと2人っきりだったら、かなりめげてしまっていたところでしたが、夫のお陰でうまいこと乗り切ることができました 夫、サンキュ~


ここ3日くらいずっと食欲もなく、主食は『かっぱえびせん』。その他にもプリンやゼリー、アイスくらいしか食べなかったのですが、今日の昼寝後から急に食欲が出てきた模様。
今夜は、自分からチャーハンが食べたい、しゅうまいが食べたいと意欲を示し、かなり食べていました。
食欲も戻り、機嫌も多少良くなってきたので、今週末には完全復活かな?!


1週間引きこもりで母も飽きてきたから、そろそろ元気になって、早くお友達と遊びたいね
090402_1706~01桜も咲いたね