1人寝大作戦 その後

先日、1人寝を(強制的に)始め(られ)たネネ。
その後は・・・というと、意外と順調です
ていうか、いまだに「おやすみ~」と布団を私が離れると、
エーンと泣き出しますが、泣いても3分くらい。
すぐに諦めて、寝てしまいます
意外と諦めの早いわが子に感謝


多分こういうところは夫に似たのかも。
何に対してもあまり執着がなく、切り替えが早いところ・・・(苦笑)


しかし、次に気になっているのはネネがどうしても布団をかけてくれないこと。
もう諦めて、下着もあったか下着を上下着せたり、薄手のフリースベストを
着せたりして、はいでも寒くないように対策。
でも、心配性な私は結局低めに設定してエアコンまでつけてしまいます。
これから冬は長いのに、電気代がかさんで嫌だな~・・・
皆さんはどうされているのでしょう。


でも、何はさておき、とりあえずの1人寝目標は達成したので
それはそれでヨシとします


そうそう、1人寝を始めてもまた結局夜中に数回起きることは変わらず・・・
だけど、最近は私もネネが泣き始めてもバックミュージック気分でなかなか
起きられなかったんです。そうしたら、ネネはしばらくギャーギャー泣いた後
しばらくすrと私に寄り添ってくるので、トントンしてあげると寝てくれるように
もしかして、こうしていたら卒乳のステップになるのかも!?と淡い期待です
でも、朝起きるとおっぱいは張っていて、やっぱり飲んでもらわないと困るんですけど。


やっと以前の疲れの日々から脱して、またお互いに調子よくやっているのですが、
小さな悩みは挙げればキリがない。育児ってそういうものなんでしょうね~


20081119 005
1度こういうゴチャゴチャした格好をさせてみたかったのでチャレンジ(笑)
ちょっとゴチャゴチャしすぎ!?
隣にあるは180cmもある大きなクリスマスツリー。
去年の12月26日に半額で購入。いいお買物でした!!ネネも不思議そうに
何度も触っていました!

秋の1日旅行

IMG_2908.jpg
黄金に輝くススキ野原。


先日、箱根の仙石原にこのススキを見に行ってきました。
この仙石原は私達が箱根に行くと必ず訪れる場所。
もちろん、夏の旅行の時にもネネを連れてこのススキ野原へきていました。


でも、やっぱりこの季節が一番美しい・・・


箱根もこういってはなんですが、私が学生の頃は今ほどに栄えていなくて
どんどんとできている商業施設にちょっとだけ私は寂しさを感じます。


このススキ野原の辺りもそう。
昔はここに観光に来る人なんてほとんどいなかったというのに。
今ではわっさわっさ人がいて、お店もできて。
だって、私達かの有名な「石川さゆり」さんをお見かけしちゃいましたよ
プライベートでお母さんと一緒にいらしていました。
なんとも気さくな感じで、若いカップルに自分達の写真を頼んでいました
でも、さすがに若者は頼んだ人が「石川さゆり」であることには全く気付かず
撮ってあげた後に、そのカップルは石川さゆりに自分達の写真を
撮ってもらっていました。

ていうか、私もよく気付いたもんだ。別にファンでもなんでもないのですが・・・。



まあ、とにもかくにも美しいススキに見惚れてきました。
IMG_2912.jpg気分はナウシカなネネ(笑)

ススキに魅了された後には、芦ノ湖へ。
そこでスワンボートに乗ってきました
さすがにこの時期になると、湖上の風は冷たかったですが、
ネネも初めての体験におっかなびっくり、ちょっと楽しそうにしていました。



箱根まではわが家から正味2時間ちょっと。
近いのでサクッと行ってしまうのですが、やっぱりネネを連れていると
長い移動はネンネの時間を見計らってしています
今回は幸いにも行きも帰りもグッスリ
途中でぐずっても諦めがつくように!?、私が運転をほとんど担当したのですが
おかげさまで安全運転できました(泣かれると、やっぱり動揺するので・・・


1歳になって歩けるようになって、こういうお出かけもまた違った楽しみ方が
できるようになってきました。
もうしばらくすると、寒い冬がやってきますが、ネネと色々なところへ
たくさん行ってみたいな~と思う今回の日帰り旅行でした。

どうしても大変だった

数日前から、ネネの「1人寝大作戦」を実行中です


というのも「ネネの眠り問題」を書いたのですが、実際本当に私的には
精神的に辛くていっぱいいっぱいでした。
打開策が見つからないし、私の気持ちの切り替えも出来ず、イライラする日々。
ちょうど私も体調を崩していたので、なおさらでした。


でも、おっぱいをとるのはやっぱりまだ私の気持ち的にも無理だと
正直分かっていたし、それならどうしたら・・・と考えたところ
たどり着いたのが「1人で寝てもらう」ということ。

まだまだ小さいのに1人で寝てもらうなんて可哀想・・・と思ってできなかったのですが
完璧に1人で寝るのではなく、1人で寝入ってもらうことにしました。


寝かしつけの時間が近づくといつも「今夜どうかな」と神経質なほどに
気になり、「あんまり興奮させないように」とか「リズムを崩さないように」とか
変に気を遣って、ネネにも窮屈な思いをさせてきたここ最近。
思い切ってチャレンジした結果、意外にもあっさりと1人で寝入っているネネ


手順としては、
1、チップに「おやすみ」のバイバイをさせて寝室へ。
2、寝る前に必ず読む絵本を決めて、それを2冊読んであげる。
3、読んだら、「さ~おやすみだよーまた明日遊ぼうね」と言って、
  いつもとおりに一緒にお布団に入って、おっぱいをあげる。
4、しばらくするとお腹が満たされて、遊びだすので、そうしたら、
  「じゃあ、また明日ね。おやすみなさい」と言って部屋を出る。


すると、もちろん、寝始めは「ママ~~~」と泣いているのですが、5分もすればシーン
しかも、必ず3~4時間で起きていたのが、それもほとんどなくなり、朝の5~6時まで
ぶっ通しで寝てくれることも
なぜ良く寝るようになったのかはさっぱり分かりませんが、どうやら出だしは
順調で、私自身も「いつ泣くか、いつ泣くか」とドキドキしたり、「まだ寝ない」と
イライラしたりすることがなくなったので、精神的にもかなり楽になりました


その代わり、起きている間はできるだけネネを中心にしてあげられるように
洗濯は夜のうちにしてしまったり、掃除もしたりと工夫もしています。


今だけだと頭では分かっていても、どうしても乗り越えられないことがあるのが
育児なんだな~と今回しみじみ思いました。
でも、このままうまくいくのかはまだ分かりませんが、とりあえず本当にホッ・・・
これで私もゆっくり眠れそうです 
IMG_2780.jpg  ネネ、ありがとう

10周年まであと・・・

11月1日に私達夫婦は結婚5年目を迎えました
結婚生活も丸4年経ったわけですが、お付き合いしてからはすでに9年。
来年の夏で、10年になります
IMG_03001.jpgハワイのカワイアハオ教会で式をしました



ホントに喧嘩ばかり(ていうか、私が一方的にキレル)していますが
ここまでよくやってきたと思います・・・。
でも、振り返ってみると、「この人と絶対に別れる」と思ったことは
一度もないんですよね。不思議。
すっごくムカついて、腹が立って、顔も見たくないとは、
悲しいかな良く思っているのですが・・・(アハハ


しかし、私の夫は本当にある意味で心が広いんです
まずカレは「嫌いな人」がいないんです。それだけでも私的にはビックリ。
苦手だなーと思うことはまれにあるようなのですが、それも本当にまれ。
基本的には、他人に対して悪意をもつこともありません。
なんて、平和主義者・・・


そんななので、私に対してもどんなことがあっても、怒る事はありません。
もちろん、私がけしかければ怒ってきますが、その程度(笑)
ギャーギャー細かい事に目ざとくて、神経質なところがある私に対して
カレは全くの正反対
ちょっとくらいのことは・・・とかなりいい加減だし、自分から率先して動くタイプでは
ないので、私から見ると、イライラすることも多い。


でも、裏を返せばそういうカレだから私とやってこれたのかもしれません。
カレは優しいし、明るい人なので、私ではないもっといい人と結婚できたと思います
もっと優しくて、献身的な妻であれば、カレももっと怒られずにのびのびと
いい旦那さんになっていたかもです(苦笑)
残念~私に捕まってしまったのが運のつきですけどね。


育児は一生懸命に手伝ってくれる事はもちろん、家事も率先してくれるし
だらしなくていい加減だけど、カレじゃないとやっていけないだろう・・・というくらいに
私も助けられているし、本当に感謝しています。


来年とうとう10周年を迎えるのですが、10年前を思い返してみると
こうして、結婚して家をもって、子供まで産まれて、なんて全く想像もしませんでした。
人生って本当に何があるか分かりませんね。


これから先もどんなことがあっても、カレとはいつまでも一緒にいたいものです
口では色々と可愛げのないことばかりを言っている私ですが、
カレがいないと何もできない、結構頼りない女なので・・・・(大笑)
夫よ、これからもどうぞヨロシクネ

ネネの眠り問題

ネネが産まれてから、この話題をどれだけココに書いたことか・・・。


ネネの眠り」については、今でも本当に悩まされています


最近のネネですが、8時に寝かしつけスタート。
それから早いときで30分。長い時は1時間の寝かしつけ。
その後、だいたい1時間くらいで1度起きます。
うまくいけば、3~4時間くらいは寝るのですが、夜中の12時前後に
必ず起きて泣き出します。あ・・・今も泣いてる・・・(まさに今、12時前です・・・
(今夜は5分で寝かしつけ完了 うまい具合にいきました)


その後も朝方5時くらいに起きて、それから7時まで眠るというパターン。
これもうまくいった場合で、ダメな場合は、3~4時くらいに起きることもあります。


というわけで、ひどいときは4回くらい起きます
でも、不思議なことに午前中に1回、午後に1回の昼寝はすぐに寝入るし
ほとんど手間がかからず。
とにかく問題は夜です


しかも、現在ネネは風邪をひいているので、鼻が詰まって苦しそう。
鼻が詰まっているので、おっぱいを飲むのも苦しくて、息を吸うか
おっぱいを吸うかで大変そう。
なので、眠りも必然的に浅く、ここ数日、私もあまり眠れない日々。


眠れないときは私も一緒に昼寝をしたりして、睡眠を確保しているのですが
それにしたって、産後1年経ってもいまだに私の睡眠時間はかなり短い
その上、私自身が宵っ張りなので、どんなに疲れていても夜更かし。
夫も帰りが深夜になることが多いので、それを待っているとさらに遅くなるばかり。



今まで何人ものママと子供の睡眠について話して来ましたが
ネネの寝ないぶりは、結構スゴイ方。
色々な対策を聞いてはいますが、みんなが口を揃えて言うのが
「とにかくたくさん身体を動かす事」。
でも、恐るべしネネ。
どんなに昼間たくさん遊んだり、歩いたりしたとしても、昼寝で充電完了
しかも、昼寝はたったの30分でもかなりの充電具合。
そもそも昼寝でさえも1時間半寝たらすごいんです。



そんなわけで、寝ない子姫ネネは今でも健在。というか更にパワーアップ
20081101 033


しかし、どうしてこんなにあの子は寝ないんでしょうね(苦笑


眠りについては本当に悩まされていますが、ここ1年、ほとんど病気もせず
そのことについてはあまり困った事がありませんでした。
なので、いいところもあれば、悪いところも・・・といったところでしょうか。


こんなに寝ないネネに勝てるお子さんいらっしゃいますか??

キレイなママ

産後、身体に様々な変化。


まず戻らない体重(コレは自分のせい?!笑)
ある程度体重が戻っても、たぷたぷしたお腹と二の腕。
いつも乾燥気味なお肌。
そして、わんさか抜ける髪の毛。その上、バッサバサ。


特に髪の毛は本当にバサバサで、切ればいいのに、なぜか伸ばし続けて
ただいまロング。そのため、余計にバサバサするのが気になって
いつも結局結んでばかり。せっかくのロングもおろしていることは極まれ。
「この髪どうにかならないかな~~~」と思っていたところ
私の気持ちを察知したように、ドライヤーが壊れました(笑)


というわけで、ちまたで噂のパナソニック ヘアドライヤー「ナノケア」をゲット
img55640272.jpg楽天市場 「Naniwa」 12,304円 (税込 12,919 円) 送料込
大型電気店では、18,000円で地域最安値とあったので、だいぶお安くゲット


テレビや雑誌、口コミで気になってはいたのですが、まさかそんなに
すごいわけないと思っていたら、結構すごい効き目
私は髪が硬く、量も多いので、乾燥や湿気で膨張してしまうんです。
でもこれを使うと、まとまりもいい上に、髪がウソみたいにツルツル


私がやたら褒めちぎっていたら、夫は「そう!?」と半信半疑な様子。
がしかし、2日経って、「やっぱりコレいいかも!!」と言い出しました。
ちなみに夫は、私と正反対の猫っ毛。天パだし、湿気があるとすぐにクルクル。
ひどいときは、カーラー巻いたの??ってくらいに、クルリン


その夫の髪の毛でさえも、まとまりが良くなったそう。
確かに夜遅くに帰って来ると、ひどい髪型になっているのに、
その時は結構整っていて、調子が良さそうでした。


たかがドライヤーなのに、恐るべし。



キレイなママになるには程遠いですが、とりあえず髪の毛問題はクリア。
あとはどうにもこうにも戻らないあと3キロと、たるんだ体・・・・
でも、こればっかりは一朝一夕ではどうにもならないので、まだまだ当分
解決しそうにもありません・・・・


これで2人目なんて出来たら、私の身体はたるみ大王になってしまいそう
皆さん、産後ケアもう完了ですか??

おしりが真っ赤

1歳になるころから、ネネの卒乳について考え始めていた私。


「卒乳すると、よく寝てくれるようになるよ~」
とか
「卒乳すると、ご飯たくさん食べるよー」
とか
「卒乳すると、預けられるようになるしいいよー」
とかとかとか。
私にとっては夢のような出来事ばかりを周りのママから聞いていました。
その話を聞いた私は、『卒乳したら・・・』と夢見心地。


・・・がしかし、今まで完全母乳で育ててきたために、ミルクはもちろん
フォローアップミルクもダメ。
寝る前にフォローアップミルクをたくさん飲ませると腹持ちがいいし
よく寝るようになるから、夜のおっぱいが離れると聞いていたのですが、
この方法は全然ダメ。


ご飯をたくさん食べさせれば、昼間はおっぱいなくなるよーと言われて
いつもより多めに食事を食べさせても、普通にしばらく経つとおっぱい。


・・・と、少しずつ卒乳に向けて小さな努力をしてきているのですが、
私の気持ちを知ってか知らずか、ネネのおっぱいへの執着は強まる今日この頃。
やはり大きくなればなるほど、意志も強くなるし、離しづらくなるというのは
本当なんでしょうね。



でも、先日、保健士さんとお話したときのこと。
「外出中でもほしがる??」と聞かれました。
外出中のネネは全然おっぱいを飲まないので、その事を伝えると
「それなら保育園に預けたとしても、昼間はどうしたって
 ママに会えないんだから、おっぱいがなくても平気だし
 出るなら夜だけとかだけおっぱいをあげてても大丈夫よ」
とのアドバイスをいただきました。

どうやら私が思っているよりも、ネネのおっぱい好きは大したことがないみたい


というわけで、その話を聞いて、何だか急に焦っている自分がバカバカしくなり
どうせあげられるのは今だけなんだから、今はいくらでもあげればいいや
開き直った先の出来事・・・(前置きが長くなりましたが・・・)



ネネが昨日からしつこいくらいにおっぱいをほしがるように。
もしかしたら、どこか具合が悪いのかな?!と思うくらいに、ぐずっておっぱい。
しまいにはおっぱいを飲みすぎて、それでお腹がいっぱいになり、
離乳食もほとんど食べず・・・
「どうしたのかなー・・・」と思っていると、夜中に急に下痢のようなウンチ
新生児期のような感じでいきまずにビュ~っと出るので、
「これは下痢??それともおっぱいだけだから固形にならないのかな??」
と思っていると、そんなウンチが今日も数回。


そして、今日も相変わらずおっぱいばかり。
でも、できるだけ離乳食をしっかり食べさせていました
だけど、出るウンチはやっぱりゆるいものばかり。



すると・・・・・。
ネネのお尻が見事に真っ赤
お尻を拭くのを嫌がるどころか抱っこさえも擦れて痛いよう
お風呂なんて、もう死ぬほどの大騒ぎ
痛すぎてお湯にもつかることができず、お尻がつかないように背伸びして
バスタブにつかまり立ち。もうあまりにも可哀想だったので、早々に上がり
いつもお尻かぶれに塗っている亜鉛華単軟膏を真っ白になるまで
塗りたくりました。
が、その間も痛がってジッとしていないので、そりゃ大変でした


もちろん、そんなになる前に軟膏は塗っていたのですが、
全然効き目が追いつかず、今回のような羽目に。
今夜はあまりに機嫌が悪いので、6時半に就寝
がしかし、すでにもう2回起きています。
今夜は何だか1時間おきの戦いになりそう・・・・


私の風邪は3連休で病院に行かれず、悪化するばかりだし
ネネはこんなだし、どうも散々な近頃。
明日の朝には薬が効いて、少しは良くなっているといいのだけれど。

ネネ、痛いよね、ごめんね。頑張って
20081101 014