母乳教室へ

先日、母乳の出について心配になったと書きましたが、やっぱりあれからも
ちょっと気になり続けてしまった私
産院の母乳外来に行こうかとも思ったのですが、そこまでしなくてもいいかな・・・と思い直し
以前、区で「母乳教室」のチラシを見たことを思い出し、そこへ行ってみる事に・・・。


行ってみると、会場では大勢のママたちが楽しそうに談笑
『そんなに仲良し!?』ってほどに皆楽しそう。
地区で行われている赤ちゃん学級よりもずっと活気があり、何だかウキウキ
でも、どうやら話を聞いてみると皆、2~3ヶ月の低月齢から参加しているそうで
どうりで仲良しなわけ。
私もちょっと乗り遅れたか?!と思いつつ、輪に入らせてもらいました。

まず身長体重を測定し、表に記入。
そこには1日の体重の増えも記入していけるようになっていて、毎月毎月ここへ
通うとそれを元にして、助産師さんもアドバイスをしてくれるよう。
また、各自始まる前に母乳についてだけでなく、育児についても心配なことを
記入しておくと、それを見ながら助産師さんが一人ずつ相談に乗ってくれるのです。

しかも、助産師さんとのやりとりは他のママも聞いているので、悩み事を皆で聞いて
「うちもあるよー」とか「うちはこうしているよー」とか、色々な話をします。
だから、助産師さんだけでなく、現在同じように育児をしているママと意見交換が
できるので、話を聞いてホッとしたり、なるほどーって思ったり、すごくためになりました


そして、私の母乳の出についてですが、助産師さん曰く、

5ヶ月くらいになると、前ほどおっぱいは張らなくなるし、ふにゃふにゃでも
きちんと必要な分、おっぱいは作られているから大丈夫。
需要と供給のバランスを身体が覚えて、それにあわせておっぱいが生成されるから
前のようにバンバンに張ることはコンスタントにあげていればなくなるそう。

また、おっぱいをあげながら、乳房がじわじわ~っとする感じがあれば
その場その場でどんどんおっぱいは作られているから問題なし。
体重の増えも成長曲線に乗っているから平気、とのこと。

とりあえず、そんな話を聞いてホッ


周りのママもそれぞれに悩みをもっていて、夜寝すぎなんだけど大丈夫??とか、
腰痛がひどくて大変、とか、搾乳したおっぱいを飲んでくれないとか、
皆で色々に話し合いました。


そんな中、お隣の6ヶ月の女の子にちょっかいを出す寧々。
080327_1525~03
(手前が寧々)
周りにいる子に手を出しまくり、また逆に周りの子も寧々に手を出しまくり
なかなかオモシロイ光景が繰り広げられていました。
一番面白かったのが、隣でオムツ替えしていた赤ちゃんが寧々の手を持って
口へゴーしようとしたこと(笑)
相手のママが気付いて、「あらあら!!!」と止めていましたが、されるがままになっていた
寧々が面白くて、ついつい笑ってしまいました。

少し前は周りの子に興味なんて示さなかったのに、今では何でも手を出すから
迂闊に目を離せなくなってきたな~と感じました。


      


さて、母乳教室参加で少し気が済んだのですが、まだまだちょっと心配事が・・・。

それは最近、朝方1時間おきくらいに起きることについて。
夜中の3時過ぎくらいから1時間おきくらいに起きるんです。
もうこれには参っています
昨日の朝も夫と「新生児に戻ったみたい」と寝ぼけ眼。


それについても、偶然にデパートの子供服売り場で定期的に行われている
育児相談の場で小児科医の先生に話を聞いてホッとしたのです。

それは・・・
この時期、だんだんに暖かくなり、少し汗ばむ事もあるので、単純に喉が渇いて
目を覚ましやすいことがあるというのです。
喉が渇いて目が覚めるとお腹が空いているわけではないので、
ちょっとだけおっぱいをあげれば、気が済んですぐにウトウトするはず。
それならば、大変だけどママも水分補給をしっかりして、赤ちゃんに付き合ってあげて、
と言われたのです。

なるほど~~~~~

確かに朝方の寧々はちょっと飲んでは寝て、ちょっと飲んでは寝ての繰り返し。

布団のかける量や着せる量(腕まくりをしてみたりすると簡単でよいらしい)を
調節して、体温調節をしてあげれば少しいいかも、とのアドバイスを受けました。
しかも、これからは今以上に日中も喉が渇いて、おっぱいを欲しがるように
なるはずだから、1日15~16回くらいのおっぱいになるわよーと脅されました・・・。


そんな話を聞いて、またまたホッ。
諦めて寧々に付き合うしかない!!!と腹が据わりました・・・が!!!今朝も寝不足。
これで夜泣きでも始まったら、さらに大変なことになるな~と今からドキドキしています。

とりあえず、私の母乳の出もよくなるように、和食を心がけ、水分補給をしっかりして
これからの暑い季節へ向けて、頑張りたいと思います


母乳って目に見えて分からないから、本当に大変・・・・。
あまりナイーブになりすぎるのもよくないし、おっぱいが透明になって
母乳が作られているのが目に見えたら安心するのにな~なんて思ってみたり。

育児って悩みや心配が尽きないけれど、とりあえず、今夜も寧々のちょい起きに
付き合うべく、昼寝をしたいと思います(苦笑)


にほんブログ村 子育てブログへランキングに参加しています☆

初ベビマ

先日25日、寧々は5ヶ月を迎えました
080326_1219~01
(5ヶ月になり、ちょっと大人な寧々、笑)

その日、初めてのベビマへ行って来ました。
1ヶ月以上前から予約をして、やっとやってきた3月25日。
行って来たのは、ベビマーズの岡千夏先生の教室。

ウキウキしながら会場へ。

とうとう初めてのベビマがスタート。
寧々は元々、裸んぼうが大好きなので、裸んぼうになって元気満点!!

そして、ちょっと身体がかたいかな~と思っていた寧々ですが、
「マッサージをしてリラックスしてくると、身体も柔らかくなってきますよ~」
という先生の言葉通り、初めは足を突っ張っていた寧々もだんだんと
マッサージがすすんでいくにつれ、身体をゆだねてくれるようになり
気持ちよさそうにニコニコ

たったそれだけのことですが、『ベビマってスゴイ!!!』と感動。

まだまだ寝返りもできない寧々ですが、うつ伏せでも楽しそうに
マッサージをさせてくれました。
しかも、先生のブログで寧々のうつ伏せを褒めてもらっちゃいました
(しかも、写真付き。 でも、ちょっと男の子みたいな寧々、笑)


それから、マッサージを続けているのですが、
「マッサージの時にお腹に手を当てて、その日の赤ちゃんのお腹の様子を
手のひらで感じてあげてください。便秘だと張っていたりしますよ~」
と先生が言っていたとおり、昨日1日便秘だった寧々のお腹はパンパンに。
夫がそれを発見して、「先生が言っていたとおりだね~!」と夫も感心。
ベビマって奥が深いなーと思ってしまいました。



さてさて、少し前までは寝返りもまだまだの様子の寧々でしたが、
今日お風呂上りに寝返りしました!!!

お風呂が終わると湯船の蓋を閉めて、そこへタオルをしいて寧々を寝かせ、
私はマッハで自分の身体を拭くのですが、タオルを取ろうと一瞬目を離して
寧々を見ると、うつ伏せになっているではありませんか!!!!

「あれ???? まさか、寝返りした?????」

と半信半疑でもう一度仰向けに。
するとでこぼこしているお風呂の蓋に足をひっかけているもののコロリンと寝返り。

「おおおおお~~~~スゴイヨーーー寧々!!!

と騒ぐ私を見て、ちょっと得意そうな寧々。

でも、それからお布団へ連れて行くと、お布団の上ではどうやらできない模様(苦笑)
まだまだ寧々の寝返りは完璧とはいえないものの、コロリンと回る姿に感動しました。


だけど、本格的に寝返りができるようになってしまったら、
今までのように目を離すことができなくなるので、それも大変

果たして寧々の寝返りが完璧になるのはいつになるのでしょう・・・・


にほんブログ村 子育てブログへランキングに参加しています☆

歯ブラシゴシゴシ

先日、赤ちゃん学級で「歯みがき」について教わりました。

乳歯を虫歯にさせないために・・・というテーマで、保健士さんがお話をして
くださっていたのですが、まずは「歯ブラシに慣れることが大切」と
何度も言っていたので、保健士さんのお薦め通りに歯固め風の歯ブラシを早速購入。

20080323 004

丸くなっていて持ち手も持ちやすく、喉の奥まで入らないようになっているので安心。
しかも、先には一丁前に小さな歯ブラシが。

このナイロンの歯ブラシの感覚に驚いて、なかなか慣れず、歯磨きを嫌がる子もいるよう。
だから、今から遊び感覚で慣らしておくと、実際に歯磨きが必要になったときに
スムーズにスタートできるようになるそうです。


寧々はこの歯ブラシがお気に入り。
落っことしても自分で探して拾い上げ、さらにまた口へイン!!
なくなると大騒ぎして、訴えたりも・・・。
いい遊び道具となりました

さて、寧々の歯磨き?の様子はこちら。


なかなか上手でしょ??(笑)


でも、私も小さい頃、歯磨きが嫌いでした。
何が嫌ってただ単純に面倒臭かった
がしかし、母のお陰か私は今まで虫歯で困った経験がほとんどありません。
だから、寧々にもちゃんとやってあげないといけないんだな~って思います。

これから離乳食も始まるし、今から歯磨き練習で準備万端だね、寧々


にほんブログ村 子育てブログへランキングに参加しています☆

おっぱいってなくなるの??

おっぱいってなくなることってあるんでしょうか・・・???

今日いつものようにお昼寝前の授乳中。
添い乳をしていたのですが、いつもよりもギャーギャー騒ぎながら飲む寧々。
くわえたと思ったら離し、くわえたと思ったらギャーっと騒ぐ。
それを何度も繰り返しているので、いつもよりも騒ぐな~とふと疑問に思い、
何気なくおっぱいを搾ってみると・・・

出ない・・・  

あれ??と若干焦ってもう一度搾ると・・・

ピュッ

出た!!  と思ったら、その一吹きしたあと、出ない・・・


え~~~~!!?!??!

出てない!!!これじゃあ、寧々も怒って騒ぐはず、と合点してすぐさま
反対側のおっぱいチェック。

こちらは順調にピュ~~~


そんなことってあるのかな・・・と、不安になりながらもとりあえず
ゴクゴク飲んで満腹になった寧々はグー


もしこれが初めてでないとしたら!? もしかして今までもこういうことがあったのかも!?
そう思ってみれば、なかなか騒いで寝てくれないこともあったようななかったような?!
まさか、寧々の体重が標準よりちょっと少ないのは、私のおっぱいの出のせいなのでは!?

と一気に押し寄せる疑問と不安。
でも、なぜか、『ま、いっか・・・』と私も一緒にお昼寝してしまいました・・・ (のんき??苦笑)



さて、そんなことがあったと母に話すと、
「寧々もおっぱいをたくさん飲めるようになって、あなたのおっぱいがおっつかなくなったかな?
 そろそろ母乳だけじゃ足りなくなってきたのかもよ」
と言われてしまいました。

母は何気なく言った言葉かもしれないけど、そういうのって結構傷つく・・・。
退院後、里帰りしてきた時も散々、母に「足りてるの??」と言われて、本当にプレッシャー
だったのを思い出してしまいました。
もちろん、母は全く悪気はなくて、むしろ心配してくれているのですが。

しかも、夕食後、授乳中、寧々が騒いでいるのを見て、また母が
「また出てないのかな??」
と一言。



さきほど寝かしつけの最中にまた添い乳をしていたのですが、あっさりと眠ってくれたので
一応はちゃんと出ている模様。
でも、色々自己弁護してみれば、あまりにも同じ側ばかりあげすぎて、
確かにあの時のおっぱいはぺっしゃんこでした。
だから、きっとすっからかんになってしまっていたのかも・・・と思ってみたり。

ま、とりあえず、こうして思い悩む事はおっぱいにとっていいことではないので、
寧々の様子に気をつけつつ、あまり気にしないことにしよう!!! (前向きが大切)


でも・・・おっぱいっておっつかないこと、あるんだろうか!? (←結局、気にしてる・・・苦笑)


にほんブログ村 子育てブログへランキングに参加しています☆




痛かった? 三種混合2回目

今日は三種混合2回目の接種に行ってきました。

1回目では全く泣きもせず、先生を驚かせた寧々ですが、今回はどうなるかなーと
思っていたら、泣きました(笑)
腕をガシッとおさまえられたところから、いきなり嫌になったらしく、
「ふえ~ん」と言い出したと思ったら、注射をされて、さらに「えーーーーん

診察室を出た後も待合室で思い出したかのように、「うえ~~~ん


こうしてだんだんと病院が嫌いになっていくんだろうな・・・


ま、ココへ来ると嫌な事をされる、と判断できるようになっていくのもまた一つの成長。
だんだん人間らしくなっている証拠なんですよね。


さ、来月初旬にポリオ。
再来月のGW明けに、また三種混合

そろそろ寧々も免疫切れがやってくるので、体調管理も気をつけないと
予防接種も予定通りにいかなくなることがありそう・・・。

これでもか!!!ってほどに冬場も出かけまくっていたにも関わらず、風邪知らずの寧々。
まだ病気らしい病気になったことがないので、これから暖かい季節へ向けて
油断することなく、気をつけないとな~と思っています。

itakattana--.jpg


それにしても、予防接種のスケジューリングって難しそう・・・と思っていましたが、
寧々のかかりつけの先生がとっても親切に毎回毎回次回の接種スケジュールを
立ててくれるので、本当に助かっています。
一度スケジューリングしてくれた後、帰り際にも
「次は4月初めにポリオだぞーー」
と一声かけてくれるのがまたいい!!!(笑)
先生のお言いつけ通りにこれからも予防接種頑張るぞーーーー!!!!


にほんブログ村 子育てブログへランキングに参加しています★



寧々7キロ弱。私ギックリ背中!?

それは突然にやってきました・・。

いつものように朝のお出かけ前の授乳中。

ギクッッッ!!!!!

と急に背中の下のほうに引きつるような痛み。

『あれ・・・!?』
と思い、恐る恐る寧々を抱っこしたまま立ち上がってみると、

ギクギクーーーーーーっっっっっ!!!!


い・いたい~~~~~~~!!!!


背中がひきつれて痛くて痛くて、動けない!!!
寧々をどこかに寝かせたいのだけれど、背中に力を入れようものなら
ものすごい激痛でいても立ってもいられない状態。

でも、最近寝返りはしないものの動きがかなり活発になってきた寧々を
変なところに置くわけにもいかず、ギャーギャー叫びながら、寧々をどうにかこうにか
ハイローベッドに寝かせ、私は携帯を探して床をはいずりまわり・・・。

やっと見つけた携帯で母に電話

 私 「急に背中がすっごい痛いんだけど~~~いたいいいいいいいいい」
 母 「背中が急に痛い??あ、それきっと背中のギックリ腰だよ」
 私 「背中のギックリ腰???  いたたあたたたたたったあ~~~~」
 母 「あっははははは。じゃあ、今から湿布持っていってあげる」
 私 「うん。お願い。きゃーーーーいたいいいいいいいい」  ガチャ。

寧々も私の絶叫にちょっと面食らった様子。
でも、寧々に「助けて~」と倒れ掛かると、頭をいい子いい子してくれました(苦笑)
 ただパタパタ叩いていただけ・・・


それから5分後。両親と妹がやってきて、湿布を貼ったり、お昼を作ってくれたり
寧々をあやしてくれたり、手厚く介護?!してくれたので、私はどうにか一安心。
それからその日は1日寧々とお布団で寝込みました。

ただ寝ていることに飽きた寧々がぐずると、抱っこができないので、
おっぱいをあげることしかできず・・・。
おっぱいをただひたすら騙し騙しあげ続け、夕方には動けるようになってきたので
テレビをつけて、幼児番組で騙し騙し。

お風呂は少し早く帰ってきてくれた夫に任せて、その日を終えました。


それにしたって、両親が近距離に住んでいてくれた事、本当にありがたし・・・


ここのところ、お出かけが続いていたので、私も疲れたのかと思いますが、
それにしたって、寧々を抱っこできないというのが、どれだけ大変なことなのか
自分の体調管理をしっかりしないとなーと反省した1日でした。
20080319 021
(友人の子供たちと一緒に。可愛がってもらってよかったねー寧々)


そして、今日。
意外にも湿布が効いて、もう動けます。ただ、変なひねりが入ったり
重いものを持つとかすかにはしる痛み。


今日は夫が休みでいつもならどこかへ繰り出すのですが、夫に
今日は大人しくしていろ!!!と怒られました・・・ トホホ。


にほんブログ村 子育てブログへ

抱っこ抱っこも今のうち

昨日は毎年行われている高校の部活仲間の集まりへ寧々と行ってきました。

毎年この時期に行っているのですが、昨年はツワリの真っ最中。
でも、昔の仲間と顔を合わせていると、具合が悪い事も忘れて楽しい一時を
過ごす事ができたのですが、今年は寧々と一緒。
子連れだったり、旦那さんもいたり、と今では家族も参加して人数も増加。
今年も結婚したばかりの友人がいて、皆でお祝いをしました。


寧々も大勢の大人に囲まれて、同じ月齢の子達がそろそろ始まっている
「人見知り」になるかな~?!なんて、思っていたら、親の心配をよそに
みんなにニコニコ。
手がたくさんあったせいもあり、私はのんびりと食事をしたり、話し込んでみたり。
知らない人には本当に愛想が良くて、外面がいい寧々。

だから、必ず「こんなに大人しいと、楽でしょ~」って言われます。


誰かと比べた事がないから分からないけれど、とりあえず家で2人きりのときは
1人で遊んでいるからいいか~と安心していると、いきなりエーンと始まって
抱っこ抱っこ、のせがみ泣き。

今日も昨日たくさんの人に会って疲れていたせいか、抱っこ抱っこ。
寝ている意外は私が視界に入ると抱っこ抱っこコール。
仕方ないので、抱っこしながら料理しました(苦笑)


数ヶ月前のように1日中抱っこの時期は過ぎたように思うけれど、
前は抱っこコールがかかるたびに「また!?」と思ってしまったこともしばしば。

すると、今日ふと渡辺満里奈さんのブログを読んでいたら、目に留まった記事にこんな絵本が。

世界のだっことおんぶの絵本―だっこされて育つ赤ちゃんの一日世界のだっことおんぶの絵本―だっこされて育つ赤ちゃんの一日
(2006/09)
ドゥルガ バーナード、エメリー バーナード 他

商品詳細を見る


赤ちゃんは抱っこされたり、おんぶされたりしながら、ママを感じて安心して
ママの仕事を覚えたりするという、その絵本を読んでホッとしたという満里奈さん。
1日中抱っこをせがむ息子にちょっとお疲れモードだったようで、
その絵本を読んだ事で少し気持ちが楽になったそうです。


と、同時にそんな満里奈さんのブログを読んで更に気持ちが楽になった私。

確かに抱っこ抱っことコールをかけてもらえるのも、今だけ。
寧々の長い人生の中で、私に抱っこを要求するのは本当に一瞬。
しかも、1日のうちでこんなにたくさん抱っこさせてもらえるのはもっと少しの間。
こんなにひっついていられるのも今だけと思えば、少し気持ちも楽になるというもの。

芸能人ってどこかスーパーマンみたいに思ってしまう(のは私だけ!?)けれど
芸能人の満里奈さんでも抱っこ抱っこにお疲れモードになって頑張って
育児をしているんだから、私も頑張ろう!!!と元気をもらってしまいました。


抱っこ姫の寧々にてんてこまいの私ですが、今夜は寝ない姫の寧々が
おっぱいをあげたら1人で眠ってくれました。
今日はたくさん抱っこしたから、お礼に1人で寝てくれたのかな!?
寧々だって頑張ってくれてるんだから、私だって頑張って寧々を抱っこしよう!
育児は気合だ!!!!


にほんブログ村 子育てブログへ

1ヶ月半と3ヵ月半

先日、友人の1ヵ月半の赤ちゃんに会いに遊びに行ってきました。
寧々とはちょうど3ヶ月違いの同級生。

1ヵ月半っていうと、だいぶ大変な時期は抜けた頃だろうけど、
友人は元気にしているかな?赤ちゃんはちっちゃいんだろうな~!なんて
すっごくウキウキ


そして、いざ友人宅へ。
奥から抱っこされて連れてこられた赤ちゃんは・・・
ちっちゃ~~~~~~い!!!!!

1ヵ月半の頃ってあんなにちっちゃかったんだ、と本当にちょっと前のことなのに
懐かしくなってしまい、抱っこする?と言われたときも一瞬、
『どうやって抱っこするんだっけ??』と戸惑ってしまいました。

まだ首も据わっていなくて、フニャフニャしていてまだまだ新生児のよう。
でも、あやすとふにゃ~って笑うんです。
もうとにかく可愛い
そして、軽い(笑)。
と言っても寧々と2キロくらいしか変わらないのに、こんなに軽い!とビックリ。

逆に友人のママは寧々を抱っこして、
「首がしっかりしているから、抱っこしやすい!でもやっぱり重いわね~」
なんて言っていました(笑)。



最近なんにでも手を出す寧々。
やっぱり赤ちゃんにも手を出していました。
IMG_1146.jpg

2人並んでいると、寧々がすごく大きく見えるから不思議。
でも、寧々はどちらかというと標準よりちょっと痩せ型。
だけど、寧々、お姉ちゃんっぽいぞーーー



友人も相変わらずの美しさで、産後とは思えない!!
全く疲れた様子もないので、話を聞いてみると、最初の1ヶ月は暇!?ってほどに
おっぱいを飲んだらグーグー。何もしなくてもお腹がいっぱいになれば寝てくれるし
今でも寝かしつけなんてしないでもグーグーだそう。
本当に手のかからない子って、手がかからないんですね~。


でも、現在、夕方コリックがすごいようで、夕方になると5時から10時くらいまで
何をしても泣きっ放しで、さすがに辛くてマタニティブルーになってしまったそうです。
寧々はありがたい事に夕方コリックがなかったので、本当に良かったな~(苦笑)


そんなこんなでちょっと先輩風を吹かそうかなーなんて思っていたのに
予想以上にいい子赤ちゃんだったので、全く出来ず
でも、友人曰く、「外面がいいだけ」と。

そして、帰宅後、友人からメールが・・・。
「順調に泣き続けています」という内容にムービーも添付。
見てみると、さきほどの天使の寝顔から想像もつかないようなギャン泣きの姿が(笑)。



本当にあんなにちっちゃいくせに、それぞれに性格が違うんだなーと実感しました。
寧々は1人で眠れない甘えんぼチャンだけど、それが寧々。
誰かと比較してもしょうがないので、育児面で真似したいところは真似して
あとは寧々のペースでやっていけばいいや、と再確認しました。

それにしても、3ヵ月の違いに本当にビックリした1日でした。


にほんブログ村 子育てブログへランキングに参加しています☆

猫と赤ちゃん

とうとう寧々が自発的にチップに触りだしました。

寝転がっている時、通りすがりのチップにタッチ。
バンボに座っていても、通りすがりのチップにタッチ。
触れる範囲にいると、どんどんタッチ。
IMG_1180.jpg

ぐずっていてもチップが視界に入ってくると、そちらをじーっ


チップにとってはだいぶ迷惑なようですが、しばらくは我慢して触らせてくれます。

まだまだいい子いい子っていう触り方ができないので、ぎゅうぎゅう毛を引っ張り
耳を引っ張り、そりゃ痛いよね・・・チップ(苦笑)
なので、私が監視してできるだけ、チップに被害が及ばないように気をつけています。

      

そんな寧々ですが、こないだはチップに制裁を加えられてしまいました。



猫パンチを見事にくらった寧々。
この後も寧々は負けじとチップに触ろうと手を伸ばしていました。

チップはなぜか猫パンチの時に絶対爪を出さないので、ありがたいことに
パンチをされても寧々に危害が及ぶ事はないのですが、寧々もビックリして
泣くかと思いきや、ビックリしただけで泣かず。


どうやら赤ちゃんというのは、怖いもの知らずなようで、こないだも友人宅の
ミニチュアダックスに飛び掛られてペロペロなめられまくっていましたが、
寧々笑顔


私達としても、今からチップのパンチで泣かれるよりは、笑顔でいてくれたほうが
嬉しいのですが、チップもいくら大人しいといっても奇想天外なことをしでかしかねない
寧々に対して、今後チップがマジギレしないともいえないので、2人の動向からは
やっぱり目が離せません。

しかし、これまたありがたいことに寧々は猫アレルギーの兆候が全くないので
それもまた私達をホッとさせてくれています。


動物というのは、小さい子が嫌い、な場合が多いですが、やっぱりチップも
ちびっ子が苦手。わが家にちびっ子が遊びに来ると走って逃げていますが
寧々とはずーっと一緒なので、逃げ続けるわけにもいかず。

さてさて、今後チップはどうやって寧々の無邪気な攻撃をかわすのでしょう!!!
乞うご期待です。


にほんブログ村 子育てブログへランキングに参加しています☆

布オムツ、てんやわんや

布オムツを始めてから2週間。
しかし、いまだにちゃんと取り組めていません・・・
前のオムツの記事でも書きましたが、お出かけが多いこともその一つですが、
今は単純にオムツが足りない!のでちゃんと取り組めていませんでした(笑)

まだ5セットしか持っていなかったので(←本当にヤル気あるのか?!)
あっという間に使い切ってしまい、洗濯になるので結局1日置き。


・・・が、挫折してもいいように買った5セットで少し訓練したお陰で、
今後も布オムツを使っていかれそうなので、先日、新たにオムツを買い足しました。
今度は母も一緒に見に行ってくれたので、母の薦めもあり、輪っかになっていて
つぎめのない綿のオムツを購入。

以前私が買った生理用品のような形のオムツは母に使いづらい!!とダメだしされまくり
結局、母が私達を育てる時に使っていたような昔ながらの布オムツにしました。



さて、使い心地ですが、普通に問題なく使えています。

が、こないだ初めてのウンチの洗礼を受け、夫と2人であたふた
オムツカバーにも漏れてしまったので、そこらじゅうにウンチが散乱する事を防ごうと
夫が悪戦苦闘。お互いに罵声が飛び交い、あーでもない、こーでもない、と
ウンチオムツを処理し、どうにか交換ができました。

そして、汚れたオムツはお風呂の残り湯で洗い流し、染みのついたオムツを漂白剤につけ
後で洗濯機に放り込み、私達の服と一緒に洗ってしまいました、エヘ
そしたら、それを知った夫は、「ちょっと」と嫌な顔をしたので、
「まだおっぱいしか飲んでないんだから、汚くないよ」と私も逆ギレ。


そこらへんは、かなり適当に取り組んでいるので、もっとちゃんされているママさんには
「え・・・・」と思われてしまいそうですね・・・。



そんな私ですが、今日もまたまた大量ウンチを2回
でも、処理にもだいぶ慣れてきて、オムツセットの近くにビニール袋を用意し、
すぐにおしり拭きを捨てられるようにしておいたので、慌てずにできました
あとはオムツライナーを使い捨てのものにしたのも良かったみたい。
でも、これではエコにならないかな・・・。



こんな感じで、やっと布オムツも軌道に乗っていきそうですが、ただ一つ問題が。
それは「オムツかぶれ」。
布オムツにしてから、てきめんにオムツかぶれが出現
亜鉛華単軟膏を塗って、頑張っているのですが、なかなか頑固で治らない!
紙おむつのときはこれを塗ればすぐに治っていたのに・・・。

やっぱりずっと紙おむつを使っていたから、寧々には紙が合ってきていたのかな?
でもでも、それは清潔を保ってあげるように頑張れば、きっとクリアできるはず。
実際、布を使っている子は紙でかぶれちゃうようだし。



そんなこんなで、こっちができるようになれば、あっちがダメで、てんやわんやな
寧々の最近の布オムツ事情。
本当に軌道に乗るのはいつになることやら・・・・

taihendatano.jpg



にほんブログ村 子育てブログへランキングに参加しています☆

お風呂のおもちゃ投入!

私は外資系のおもちゃが大好き!
あのなんとも派手派手しい色使いやちょっと小気味の悪いキャラが
私のツボに入って、寧々のおもちゃは外資系ばっかり。

母には「また毒々しいおもちゃばっかり選んで~」と言われていますが
「いいんだもん。毒々しいのが好きなんだもん!!」と開き直っています。

でも、最近世間を騒がせた「Made in China」なので、ちょっと心配なのですが
そう思って日本製を探してみると、おもちゃって中国製ばっかり。
なので、使う前に洗ったりしています(意味あるのかな・・・汗)


       

さて、最近お風呂タイムをいかに楽しく過ごすかを追求している私。
今日のお風呂タイムに初めて「お風呂のおもちゃ」を投入してみました。

IMG_1133.jpg
やっぱり毒々しい色使い(笑)

キレイに洗ってから、お風呂に浮かべて寧々と使い方を模索しつつ
遊んでみたら・・・
いつもより長くお風呂につかっていても、ぐずることなくおもちゃに手を伸ばしたり
味見して確認したりしていました

ここのところ、寧々は手を伸ばして色々なものに触ろうとする意欲がすごい!
そして、つかんだらとりあえず味見。味覚で確認するようになりました。
こないだはチップのシッポをつかんで、口に持っていこうとしたので
慌てて阻止 危ない危ない・・・・
でも、チップにはさらに興味が湧いてきているらしく、近づけるとそこらじゅうの毛を
ガシガシ掴んでチップを困らせています。
しかも、触っている間の寧々は笑顔。
何だかとても微笑ましいのですが、チップにとっては辛い時間のようです(苦笑)


話は戻って、お風呂のおもちゃは功を奏し、今後も活躍しそう。
色々気を引くものを用意しておけば、大人しくしているし、前に比べるとおもちゃも
それぞれに活躍の場が増えてきました。
おもちゃで遊べるようになるほど、成長してきたんだな~と親としては嬉しい限りです。


ちなみに前からこれは絶対に買う、となぜか固く決めていたお風呂のおもちゃ入れ。
IMG_1130.jpg
壁にペタッと貼り付けて、収納も完璧。
インテリア?としても可愛いので、お気に入り。



寧々はまだ自分でおもちゃを選べないので、私セレクトで毒々しいおもちゃが
揃っていっていますが、寧々が選べるようになったらどんなのを選ぶのかな?
私の影響でやっぱり毒々しいのかな・・・?!(笑)


これからお風呂タイム、さらに充実しそうです☆


にほんブログ村 子育てブログへランキングに参加しています☆

ちょっと遅れて初節句

6日に両家の両親を招いて、自宅でちょっと遅めの寧々の初節句お祝いの会を
盛大に??行いました。
20080306 003
(夫が撮ったためなぜか久保田萬寿がメインに・・・笑)

大きな舟盛りにお義母さんが作ってくれたちらし寿司。
母が作ったハマグリのお吸い物に、私が作った煮物(お節句に関係なし、苦笑)など
数々の料理がテーブルを飾り、始まる前からウキウキ

私は下戸なので、眺めるだけでしたが、みんなはお酒も入って早速上機嫌。
寧々との写真撮影も終わるところを知らず、こっちでパチリ。あっちでパチリ
20080306 005
お着物を羽織らされて、ちょっと得意げ?な寧々とお義父さん。


寧々の初節句にかこつけて、かなり楽しい一時を過ごす事ができました。
何よりも抱っこしたい人がわんさかいるので(笑)私はのんびり食事をする事ができました。



そして、これまた大変遅れてしまいましたが、お義父さんの誕生日が1月にあったので
お祝いに「寧々とのお風呂タイム」をプレゼント。
大変安上がりながら(笑)、寧々との初めてのお風呂タイムをものすごく楽しんで
いただけました
「もういつ死んでもいい!!」
なんてお義父さんは言っていたけれど、そんなに喜んでもらえるならば、
もっと早くお風呂に入れてもらえばよかったな~。



寧々も義両親にニッコニコ。
私の母には相変わらず、泣き顔ばかり見せているので、私の母はちょっとジェラシー。
でも、なんで毎週何度となく会っている私の母には、愛想がないんでしょう~???


そんなこんなで大変楽しい1日となりましたが、さすがに寧々も私達もクタクタに。
なんと夜9時半には消灯して、全員グッスリ眠ってしまいました。



そして、今朝、とても良いお天気だったので、お雛様をお片づけ。
来年には寧々も一緒にお飾りやお片づけができるんだろうな~。
お雛様に「ありがとう」を言って、キレイに箱にしまいました。
そして、しまう前に最後にパチリ。
20080306 045
寧々の初節句。とても楽しいお祝いになりました!!
来年もまた盛大にお節句をお祝いしようね、寧々。


にほんブログ村 子育てブログへランキングに参加しています☆

初節句おめでとう!

今日は3月3日。寧々、初節句の日。
でも、夫も帰りが遅いし、私は料理が下手っぴなので(苦笑)特に何もせず
ただ朝から何度となく、「ひな祭り」の歌を歌ってあげました。


夕飯の時もバンボに座っている寧々と向かい合って食事をする前に
「せっかく初節句だし・・・」とまたまたひな祭りの歌を歌ってあげたら、
何だか何もお祝いされていない寧々がちょっと可哀想になってしまいました(苦笑)

でも、6日に両家の両親を呼んで、お祝いをするんですけど・・・



さて、ずっとお披露目していなかった寧々のお雛様
IMG_1062.jpg
私の両親チョイスなのですが、母の強い希望により、木目込み人形というお雛様です。
母はお雛様を趣味で?作っていたこともあるようで、なんやかんやと
希望があったらしく、着物は絹で、台座は漆塗りで、とかなんとかがちゃがちゃ言って
結局、あとから一緒に見に行ったのですが、ほぼ私たちの希望は無視。

でも、可愛い孫のため、と一生懸命になって選んでくれた両親の気持ちを汲んで
こちらの人形をお迎えしました。
顔も丸くて、しもぶくれ。何だか可愛いらしいお顔です。

右側に一緒に映っているのは、「犬張り子」。
雛人形を買ったところの隣で、無形文化財であるおじいさんがこの犬張り子を
売っていました。
とても可愛いおじいちゃんで、
「跡を継ぐものがいないんです。私で終わりです。」
とちょっと寂しそうでした。

でも、おじいちゃんが一つ一つ手作りでお顔も柄も全部描いているという犬張り子は
どれもほとんど顔が変わらず、スゴイ!!と思ってしまいました。

犬張り子は元々子供のおもちゃであり、ひな祭りの道具の一つとして飾られるもの。
でも、今ではおもちゃとして使うことはなくなったため、でんでん太鼓を背負わせたりして
飾り物として使われるようになったそうです。

そういえば、お宮参りの時も神社から犬張り子を頂きました。
その犬張り子の説明には疳の虫をなくすという意味合いがあると書いてありました。
なので、疳の虫対策?という事で、メリーにくくりつけています(笑)



何だかたかがひな祭りでも色々なことを知るいい機会になりました。
もし自分に子供がいなかったら、こんなことを知ることもなかっただろうな~。


さ~6日のお祝い会。今日が寂しかった分、盛大にお祝いしたいと思います!!!
(お雛様って3日を過ぎてからも飾っておくと、嫁ぎ遅れるんですよね。
 でも、そう夫に話したら、「嫁かなくてよし!!」だって、笑)


にほんブログ村 子育てブログへ

バンボは便利

本日、3種混合1回目に行ってきました。

少し前に予約していたので、危うく忘れてしまいそうになりましたが、
朝ふと思い出し、ちゃんと行って来られました。

さて、初めての注射。
やっぱり泣くのかな~、と思っていたら、先生に
「さーお胸をもしもしするよ~(聴診器をあてるということ)」
と言われて向かい合ったら、いきなり笑いかけた寧々。
「おー笑ってるぞー」
とちょっと嬉しそうな先生(笑)

そして、いざ注射
「お母さんしっかりおさえていてくださいねー」
ぶすっっっ!!!
結構勢いよく刺されていましたが、寧々し~ん・・・・・

「お、泣かないぞ!えらいえらい。でも泣くぞ泣くぞ~」
と先生に脅されましたが、寧々、し~ん・・・・・・


午後2時だったのでもしかしたら眠かったせいか、寧々無事に注射完了。
大泣きされて手こずることを想定していたので、ホッとしました。
しかも、終わって待合室で服を着せていたら、いつも流れているディズニーのビデオに
またまた釘付け。こないだはダンボに夢中になっていましたが、今日はピーターパンに
夢中!見えないような向きで寝かせていたのに、そっくりかえってわざわざ見てました(笑)

どうやらディズニーが好きなようなので、そのうちDVDでも買ってあげようかな・・・
でもさすがにまだ早いかな・・・(苦笑)


          



ところで、バンボってとても便利。
実は私、寧々をお風呂に入れるときは脱衣所で待たせたりするのが面倒だったので
寧々ととりあえず一緒にお風呂に入り、自分は何も洗ったりせず一緒に上がり
夫が帰ってきてからもう一度入りなおしたりしていました。

でも、さすがにガス代もかかるし、1人で入れるのはのんびりできていいけれど
やっぱり面倒なので、寧々と一緒にきちんとお風呂を済ませるために
バンボを使ってみることを思いつきました。

すると、まぁ~なんて便利。


手順は・・・

  浴室を温めるためにも、先に私が身体や頭を洗います。
  その間、寧々も一緒に浴室でバンボに座って待ってもらいます。
  でも、寒いといけないのでこのときには服を着せたままバンボに座らせます。
                  ↓
  自分が済んだら寧々の服を脱がせて準備。
  あとはいつも通りにお風呂に入れます。


バンボは濡れても平気だし、寧々も私がシャワーを浴びたり、頭を洗ったりするのを
見るのが不思議?らしく、いい子に待っていてくれるので、話しかけたりしながら
自分の用を済ませることができます。

たまに顔や服にお湯がかかってもご愛嬌(笑)
ちょっとくらいかかっても平気平気!!(笑)


というわけでちょっと効率よくお風呂に入ることができるようになりました。
バンボ、意外に色々使えるかも!?
be0nada]



にほんブログ村 子育てブログへランキングに参加しています☆