お取り寄せスイーツ

こないだテレビを見ていたら・・・
ネットでしか売っていない完熟フレンチショコラ 一日の限定数5本!!
というのをやっていました。

早速アクセスした私。
売り切れ~~~~~~~~~~~~~完売!!!!

テレビの威力ってすげ~なーと思いながらも、しつこく毎日アクセスしていた私。そして・・・とうとうゲットしました。でも、2週間後にお家に着くんです。だから、まだまだ先。

雑誌やネットのサイトでもかなり取り上げられているらしく、今日見てみたら、もう3週間先の予約になっていました。本当にスゴイなー。


・・・とお取り寄せにはまった私は、もうすぐやってくる父の誕生日にこれまた日本酒を取り寄せました。本当は一番取り寄せたかったものがすでに完売。どのサイトを見ても売り切れ。
結局、かなり比較検討をした結果、「黒龍」という日本酒を取り寄せています。明日届くので、ちょっと楽しみ~♪早くプレゼントしたいなー。

でも、私はお酒が全くダメなので、果たして美味しいのか、美味しくないのか、それは分かりませんが・・・。


さー興味をもったあなた。
完熟フレンチショコラのサイトはコチラ!!

まだ私も食べていませんが、かなり美味しそう~。見てみてね♪

スポンサーサイト

買い物

昨日、久々に気兼ねない友達に会った時に『こないだ12万も買い物しちゃった』と聞きました。

えーーーーーーーーーーーーーーーーーと皆で驚いたのですが、しかも、12万の内訳は全て服。なんだよ、12万円分の服って・・・。

と話していたら、モーレツに買い物に行きたくなり、どうにもこうにも衝動が抑えられなかったので、今日買い物に行ってきました。

1人で買い物に行くのは久しぶり。
いつも必ず誰かと行くので、1人は寂しいかな?と思ったら、意外に出発した途端に楽しくなって、乗らなくてもいい距離で高速に乗って、モーレツぶっ飛ばしていたら、益々ヒートアップ。

試着をしつつ、あれもこれもそれも、とバカ買いしてきました。

そしたら、気分がすーっ・・・。

帰りは地味に一般道を通って静かに帰ってきました。
やっぱり女の子は買い物が好きね・・・なんて思いながら、仕事で疲れて帰ってきたカレを相手にファッションショーを繰り広げてやりました。


でも、まだ実はちょっとやり足りないので、明日もパーッといこうと思います。もう今月の家計のことは忘れます。

盛り上がる

今日は「あいのり」の日。

皆さん山に登っていました。
楽しそう~すっごい楽しそう~すごい崖を登ってたーーー。私は最近、高所恐怖症なので、絶対無理そうですが、とても楽しそうでした。登りたい、山に。

ところで・・・・。
よく言われることですが、人は危険な状態に一緒に置かれた異性と恋をしやすくなります。危険な山登りをしたり、絶叫ジェットコースターに乗ったり、怖い怖いお化け屋敷に入ったり。
うーん、ということは「あいのり」のこの山登りは恋の成就に一役買うのだろうか・・・。

私もカレと山登りでも行こうかな。少しは盛り上がるかな?!

読書

今日は遅出です。1時半出勤。だからネットして優雅な朝です。

久しぶりに「いいとも」を見ていたら、児玉清とタモリが「読書」について語り合っていました。
20060512123957.jpg


ニンテンドーDSを買ってから、読書を全くしなくなった私。いつもはカレに嫌がられながらも、寝る前にお布団の中で本を読むのが日課でした。「電気がまぶしい!!」とカレにかなり嫌われていましたが。

私が好きなのは、旅や生活のエッセイや時代小説。このブログにも時代小説についてちょっと書いたことがありましたが、最近は全く・・・本当に全然読んでいません。一番最近読んだのは、少し前に書いた「富士丸な日々」という人気ブログを本にしたもの。
内容は何であれ、活字を読むというのは大切なことだと思うのです。漢字や言い回し、言葉遣いの勉強になるのはもちろん、何よりも知識が豊富になる。そういうものがほしくて読んでいるだけでなく、少しだけ別世界にいけるのはもっと楽しい。

やっぱり本は読まないと。心を入れ替えて、ニンテンドーDSと本のうまい両立方法を考えたいと思います。でも、ちゃんとお世話をしないと、どうぶつの森が無法地帯になっちゃうから、大変なんだよなーーー

唯一ケンカしないテレビ番組

私達が唯一、チャンネル争いをせずに見られる番組。
それは「グータン・ヌーボ」。

私は「空飛ぶグータン」の時から大好きだったのですが、カレも一緒に見るようになり、しかも番組編成で「グータン・ヌーボ」になってから、カレの大好きな内田恭子が出るようになり、カレは夢中。

いつも、K-1とかPRIDEとか痛そうな男番組やお笑いばっかり見るカレに私がキレ、ぬるいトーク番組やNHKを見ちゃう私に(え?いくつ?笑)カレがキレ、とにかくGWはテレビ番組のことではかなり衝突しました(ーー;)

カレが帰ってくるのはいつも夜の11時過ぎなので、それまでは私だけの時間。だから何を見ようと何をしようと別に誰にも文句を言われず、暇ながらも自由時間。
でも、カレが帰ってきた瞬間から、邪魔されて不愉快。
しかも、GWなんて休みが長かったから、いつものペースが崩されて、なおのこと不愉快。

でも、「グータン・ヌーボ」だけはチャンネル争いナシに楽しく見られます。今日もオモシロカッタナ~~~
06-05-10_23-42[1].jpg
関係ないけど、最近ブームな「午後の紅茶 カムカムレモンティー」を飲みながら、楽しい一時でした。


あ・・・・
「日本昔ばなし」も2人が好きな番組だ・・・


お薦めブログ

知っている方も多いかと思いますが、最近、お母さんから薦められたブログ、「富士丸な日々」
fujimaru.jpg
本にもなってしまったほどの人気ブログ。

お母さんに「ねーねーこの犬可愛いの~~~~」としつこくすすめられて、何となく読み始めたものの・・・オモシロイ。
犬好きな人にはたまらない一冊なこと間違いなし!!!!だまされたと思ってぜひぜひぜひ~~~~


さーー読みたくなった(‐_‐)σアナタ
「富士丸な日々」へいってみよう~~~~
コチラから☆彡

私も犬が飼いたくなりました。実家のプーちゃん元気かなぁ~


暑くなってきたみたい

最近のチーちゃんは、暑いみたいです。

なぜなら・・・
回し車の下でビヨン~~~
biyon.jpg


ちなみにこんな姿も・・・。
manin.jpg
満員電車のサラリーマンみたいに、ユラユラ~。静かに見ていると、ユラユラとつっぷしてしまいました。それでも寝続けるチロちゃん。かわゆい~。

我が家の息子チーちゃんは、初めての夏。どうやって過ごすのでしょう。


GW潮干狩りの巻

行ってきました!念願の潮干狩り!!
ところが・・・前夜、「潮見表」を調べたところ・・・・。
全然ダメ~干潮は早朝3時半と夕方4時半・・・(-o-;
『これでは・・・いつ行ったらいいのやら』

しかーし、行ってきました、潮干狩り!!!!!
umi.jpg
朝9時前に到着。すでに人がたくさん~。
「皆、潮見表見てないのかな・・・今日はやめたほうがいいのに」
といらぬ心配をしてみたり。駐車場もギリギリセーフでゲット。浜に出て、早速イスを広げ、場所を確保。
海に行ってみると、冷たい~~~~~まだ寒いーーーーー

という事でとりあえず、いったん日向ぼっこ。風が強いけど、天気がいいので、少し早い日焼け日和。うー焼けていくぅ~~~~

遠くには、八景島の楽しそうなジェットコースターが見えます。
jet.jpg
八景島シーパラダイスへの道もかなり混んでいたので、あそこも混んでるんだろうな。

その後、周りの家族連れを観察し、カレとプププと笑いあい、海があったまるのを待ちました。

午後12時。お昼の時間。
tori.jpg
おおおお~~~~~トンビが狙ってる~~~。トンビ、カラス、鳩がみるみるうちに集まってきて、楽しいランチタイムの家族を襲撃。鳩に囲みをくらって、泣いているちびっ子。トンビにご飯をとられそうになる家族。横浜の鳥達はかなり攻撃的なので注意!!

そして・・・・目的の潮干狩りですが・・・・全くダメ。全然ダメ。
かなり遠浅でズボンをまくれば、結構先まで行かれるのですが、風が強く波もちょっと高くなってきたので、諦めて帰ってきました。収穫ナシ!!!残念~~~~

GW潮干狩りの巻は、とりあえず行かれたものの、収穫ゼロ。日焼けだけが残り、お風呂につかれない私達夫婦。
次回に続く・・・(次は潮見表を信じるぞーーーー)





ゆうき食堂

今日からカレが休み。どこに遊びに行こうかなーーーーとはりきっていたら・・・
「明日は前から言ってた定食屋に連れて行ってあげる~」と。ありがとよー

そして、行ってきました。『ゆうき食堂』!
朝ごはんもそこそこに、ゆうき食堂への想いは高まるばかり。場所は逗子マリーナのすぐそば。ギュルグーガーと車中で変な腹の虫が泣きつつ、お店の前を通ると、ものっすごい行列!!!!
『まさか・・・・』
「ココだよーすげー並んでる~~~~」
と急いで、車を止め、行列へ。

多分15分は並びました。やっとの思いでご飯にありつけました。
1.jpg
カレは「わらさと生シラスの二点盛り定食」
06-05-03_12-41.jpg
私が頼んだのは「まぐろのづけ丼定食」

旨い~~~~~~量多すぎーしかも、880円。安すぎ~
とっても美味しかったので、並びすぎだったのも許せました。


その後、「ゆうき食堂」の前の釣具屋さんで、「モリ」を購入。カレはこの夏へ向けてすでに全開モードです。漁師になりたいな・・・とちょっと思ってるはずです。
ちなみに、釣具屋さんの隣の揚げ物屋さんにも車でたくさんの人が訪れていたので、行ってみた所、これまた美味しそう~。から揚げとヒレカツと大好きなクリームコロッケを買って帰ってきました。これまた旨かった。なんだあそこのゾーンは・・・・

せっかく海辺に来たので、ちょっと探索もしてきました。近くにすっごい遠浅で岩場になっている海岸があったので、かなり先のほうまで行ってきました。岩場にはりついている小さなウニを一生懸命にほじくっている夫婦達が印象的でした・・・絶対身小さいよ。やめたほうがいいのに・・・

連休なかなかどうしていいスタートをきっています。
さー明日はどこに連れて行ってもらおう!!


友人の本

20060502203537.jpg
中学の同級生が本を出版しました!!!!!
本当に本を出してしまうなんて驚き☆彡

作者「堀口みみ」ちゃんは、皆に慕われ気づくと周りには人が集まり、しかも、とてもとても前向きでチャレンジ精神旺盛な女の子でした。
その彼女が中学3年生の時、アメリカの高校へ進学することを決意。その決断には私達皆が驚かされました。
そして、彼女は皆に惜しまれつつ、アメリカへ発っていったのです。

あの頃から私は、大げさかもしれないけれど、彼女には人とは違う何かとっても大きいものを感じていました。今でも覚えているのは、彼女は何か新しいことに直面すると必ず「私やってみる!!」と元気よく答えていたことです。何にでも臆病な私は、そんな彼女をとても羨ましく思っていましたし、そして、『私も何でも「やってみる!」と元気よく答えられるような人になりたい』とも思っていました。(結局達成できていないけれども・・・)

でも、あの時彼女からもらった「何でもやってみる!」という想いは、今でもふとした時に思い出します・・・みみちゃん、ありがとう。

彼女は本当に懐の広い人。私が言うのもなんだけど・・・。
だから、友達がたくさん彼女を慕って集まってくるんだなぁ・・・。卒業後、街で偶然会ったことはあったけれども、それ以来パッタリ。これまた偶然に彼女がカフェを始めたと聞いて、同級生、恩師と訪れた時も「久しぶり~♪」とあの温かい優しい笑顔で迎えてくれました。私のほうは『私の事覚えているかな?』と不安だったのに、そんな不安はパッと吹き飛ばしてくれました。

そして、今度は本を出版。
本当に彼女には毎回毎回驚かされます。
遅くなりましたが、彼女の本のタイトルは
「カフェと旅から生まれた美味な話」(新風社)です。

まさにまさに彼女自身を言葉で書いたみたいな本。ありきたりな言葉だけれども、本当に気持ちがよくなる温かくなる本です。

皆様、本屋で見つけたらぜひ・・・。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。