恋文

前回恋をしている高校生の女の子の話をしましたが、
その続き・・・。

今日も大学に合格し、本当だったら塾に来る必要のない
女子高生は、塾にやってきました。

そして、いつものように入ってくるなり、
「ねーーー聞いてーーーー」
と話が始まりました。

・・・・
先週の土曜、ナント、チョコレートをあげたそうです。
しかも、友達に相談して急遽あげることになったそうで、
下準備ができず、手紙も一緒に渡そうと思ったのに
それも書けず、志半ば・・・。
しかも、「迷惑だと思ってるかも~~~~」と、
恋にありがちな思い込みが激しく、「もう消え去りたいー」と
はたから見れば、ノロケ話?!という話を聞かされました。

でも、今日は「手紙を渡そうと思うんだけどどう思う?」と。
「すっごくいいよ!気持ちが伝わるよ」と言ったら
「ねーなんて書けばいいのーーーーメアド書いていいかな?」と聞くから
「いいんじゃない?今度ご飯でも行きませんか?とか書いたら?」って答えたら
「ええーーーそんな『お食事でも~』なんて書かないよー」と言われました。
「え?それじゃあメアド教える意味がないじゃん」と言ったら
室長が「とりあえずメール交換できればいいんでしょ?」と。

そうか・・・
意中の人がいたら、すぐに「ご飯」とか「遊びに行く」とか
思ってしまう感覚はちょっと大人な感覚だったみたいです。

でも、彼女は「書けたら添削してね」と言うので
「オバン感覚でもよければいいよー」と言っておきました。


そして・・・・・
書いた手紙は大変シンプルでした。
要約すると(ていうかするまでもないほどシンプル)
「突然チョコ渡してすいません。よかったらメールください」
って感じです。

「大変簡潔な手紙だね。でも、『詳細はメールにて!』って
感じでコレはコレでいいかもよー」と伝え、いざ渡そう!となると
「渡せない渡せない。渡して!」というので
「ダメだよーこういうのは自分で渡さないとーーー」
と押し問答の末、結局、先生専用の引き出しに手紙を突っ込んで
風のように去っていきました。

果たして、先生は手紙を見たのか!?

それはまだ私も知りません。
でも、きっと彼女はまた塾に来るはず。

結果報告が楽しみです・・・。

恋する気持ち

塾の生徒が恋をしています。

高3の女の子が大学生の講師の先生に恋をしています。

もう私まで楽しくなってきて、こないだこんな事があった
前はあんな事していた、と2人で話しては
ワーワーキャーキャー♪

しかも、あんまりにも「かっこいいかっこいい」と言われすぎて
ナントも思っていなかった私もかっこよく見えてくる始末。

彼女はついこないだやっと大学に合格!
そして、彼女が「お菓子買いに行く!!!」と唐突に・・・。
「なんで?お腹空いたの?」と聞くと
「違うよ~~~ゴディバとかちゃんとしたやつ~~」と。

なるほど~~~
ちょうどバレンタインデーは受験真っ最中。
「受験が終わったら、ちゃんとチョコレート用意して告白~?!」と
話していたのをスッカリ忘れていました。


彼女は自分が好きな先生を皆に公表しちゃっているので、
本人も嫌でも気づいていると思うのですが
何だか2人の微妙な距離を見ていると、もう仕事が手につかないっっ!

こないだも彼女が大学に合格して他の先生が皆でよかったね~と
お祝いを伝えているところへ、意中の先生が遠くから
声をかけたそうにしながら、見つめている姿を見てしまってからは
もうもどかしくてもどかしくて・・・。

なんかすっごい純粋な恋を目の当たりにして、
こんな想いしてた時、私にもあったな~と思ったら
とても心がキューとしました。

あ~~春はもうすぐ・・。


久しぶりに更新

HPを久しぶりに更新!!!
気づいたら午前4時。

しかし、HPも一番始めに作ったのが大学2年くらいだったから
それから考えるとかなり長い間やってるな~(ブランクもあったけど)

それにしたって、こんなに自己満足なもの、
見てくれる人っているのだろうか・・・と頑張って更新した後に
思ったのでした・・・。

チッチキチーのチー

neru.jpg
スヤスヤ~・・・


futu.jpg
なに?写真撮ってるの?


warau.jpg
可愛く撮ってね~☆


美味しい~

毎年、yukiのお母さんからカレに美味しいチョコレートが
送られる時期になりました・・・。
『バレンタインデー』それは、チョコ好きのyukiのためにあるような
素敵なイベント・・・

今年も美味しそうなチョコレートをもらってきました
WITTAMERというベルギーのチョコ~5250円也~
choko.jpg


夕飯を食べた後、小腹が空いてしまったので・・・
カレが帰ってくるのを待ちきれずに、開けて食べてしまいました・・・

美味しい~~~~~~~~
スイ~~ト&ビタ~~~

バレンタインデーは、yuki母からカレへ送られるチョコを
私が食べる素敵な日・・・。

幸せいっぱい

06-02-07_00-44_4~00.jpg
ご飯をしまっているプラケースに迷い込んだものの
「幸せ~~~♪」なチーちゃん。

だけど、どれもこれも袋に入ってて食べられないようぅ・・・



ダウニー

最近のマイブーム。
それは柔軟剤。

色々な柔軟剤を試した結果、やっぱりすきなのはダウニー。
ファーファの絵のやつも試したけど、いまいち
香りの残りがよくないので、結局ダウニー。

そして、今までは青ダウニーに首っ丈でしたが
最近は緑ダウニーに首っ丈です。

緑ダウニーは大人系の香り。
始めはカレと「慣れないね~」って言ってたのですが
もうやめられなくなりました。

しかもベースで500円くらいでゲット。

お風呂上りにダウニーの香りいっぱいのバスタオルに
顔をうずめる瞬間。小さな小さな幸せです。

「カレ」

最近、仕事場の話ばかりのyukiです。

そして今日も仕事場での話。
生徒と話をしていたら、
「○○さん(私の名前)っていつ結婚するの?」
と、言われてビックリしました。なので、
「なんで??え??」
と答えたら、
「え??いつ結婚するの?いつ頃なの???」
と言われて、
「えーーーーーもう結婚してるよーーーー」
と言ったら、
「うそーーーーーーーーーーーーーーー」
と生徒もビックリしていました。

なんで、そんなこと言われるのかと思ったら
私が『カレ』といっていたからでした。
「なんで『だんな』って言わないのー??」
と聞かれて、ついつい変なところにこだわりのある私は
「だって『だんな』なんて恥ずかしくていえないよ・・・」
と言ったら、
「えーーーーーーー『カレ』なんていうと紛らわしいよ」
と。

『だんな』ってなんか呼べないんだよなーって前から思っていたのですが
改めて指摘されて、改めて考えてしまいました。
だって、『だんな』って、「よっ!だんな!安くしときまぜ!!」
みたいなイメージがあるんだよな・・・・私だけ?!

泣けた・・・

yukiの働いている塾でも中学受験と共に高校受験、大学受験が始まり
続々と結果が出ています。

悲しい子もいれば、嬉しい子もいて、こちらも嬉しくなったり悲しくなったり。

そして、今日、高校生の生徒が結果を知らせにやってきました。

「どうだった?」
「うん・・ダメだった」
「そっか・・・手紙が来たの?」
「・・・・」
生徒は泣いていました。

悲しい結果だった子にかける言葉というのは、毎回どうしたらいいかと
とっても悩むのですが、さすがに涙を見せた子は初めてでした。
急いで駆け寄って、「大丈夫だよ、大丈夫だよ」と
ひたすら背中をナデナデしてあげることしかできませんでした。

でも、大丈夫!
だってまだ大学受験も始まったばかり。
一番始めの結果が不合格だったので、きっと驚いちゃったんだろうな・・
なんて、自分の時を思い出しながら、ひたすらナデナデしました。

あ~ほろ苦い・・・

ガオガオガオーーーーーー

ライオンちゃんになったプーちゃん。
06-01-29_21-32~02.jpg



ライオンという割には、ものすっごい不快な表情・・・

妹がお台場で買ってきたライオンフードつきのダウン。
着せて散歩に行ったら、注目度が世界一だったそうです・・・

ラブリ~☆

うちの可愛い可愛いアイドル、チロタン。
最近のあだ名は「チーたん」。
06-02-03_23-22_1~00.jpg
チーたんは絶対に回し車をしません。
なぜだ・・・

なのでブクブクブクブク太っていくばかり。
回し車のやり方も教えてあげたのにーーースパルタ教育。
でも、やってくれないし、ちょっとビビリだから、小屋の中がダイスキ。
インな性格も飼い主のyukiに激似。

ダメな子ほど可愛いというけど、ホント。

という事で、少しでも表で遊ぶ楽しさを教えてあげようと
チーたんの行動を研究したところ、
チーたんは木をカジカジするのがすきみたい。

そして、かじり木をそこかしこにセットしてみたら・・・・

ビンゴー!!!!
やっぱりチーたんは木が好きでした。
木のためなら、あまり好きではない外にも出てきます。
それを見て、私達は今日も癒されています・・・


明日は受験

明日は塾の生徒の中学受験の日。
とうとうだーーーー

大学受験も本格的に始まるし、塾もドキドキの受験シーズン。
自分が受験だった時とは、また違った緊張感があるけど
ちょっと試験官みたいな他人事気分でもあったりして・・・。

疲れが出たのか、ちょっと調子の悪い子もいたりして、
ハラハラさせられましたが、どうやら持ち直して
明日は頑張ってくれると期待しています。

皆、受かって楽しい春を迎えられるとイイね。