一年経ちました

今月でサーフィンデビューして、一年が経ちました!
そして、去年の今日は初めて板の上で立てた日でした。そしてそして、初めて立った日から一年の今日、偶然にも海へ行き、今までにないほど楽しくサーフィンができました。

小さなことだけど、パドルの仕方やテイクオフの仕方などなど、周りを見て真似して、それがちょっと出来るようになったこと、何よりも今日はバンバン波に乗れたことが本当幸せでした❤︎

二時間波乗りして上がった時の爽快感。

それは、今まで感じたことがないほどで、しばし興奮冷めやらぬ状態でした。

今日の波はとっても分かりやすくて、乗りやすくて、どんどん私を楽しくさせてくれました。

人生が変わる、という体験を今までしたことはないので、どこまで変われば人生が変わるのか分からないけれど、自分史上一番の変化をもたらしてくれたのはサーフィンかもしれない、と最近感じます。
海に出るまではちょっと不安な気持ちなのに、板と一緒に海に出た途端、一気にウキウキして、沖で板にまたがってプカプカしてると、もうテンションはMAX!

テイクオフした瞬間には、もう飛び上がりたいくらい幸せな気分になっています。

体を動かした後の爽やかな疲労感もたまらないし、筋肉痛でさえも愛おしい(笑)

36年間こんなに毎回テンションの上がるなにか、はなかった気がします。

そして、いま、私たち夫婦は新たな決断を。新しい人生に向けて大きな一歩を踏み出すことにしました。

ネネがその気持ちにイマイチついてきてくれていないのが、とても気がかりですが、いつか理解してもらえる日がくる、と信じて。

サーフィン2年目、これからも体力と周りの皆さんのお目汚しにギリギリならない内は(笑)サーフィンを続けていきたいと思います。

ママサーファー、がんばる!!!


スポンサーサイト

秋の花火大会

先日、江ノ島で花火大会がありました。

花火大会、基本混んでいるので大の苦手だったのですが、今回はお世話になっているサーフショップからお誘いいただいたので、ありがたく参加させてもらいました。

しかも、今回の花火大会鑑賞パーティーは、そのサーフショップがショップメンバー限定で行うイベント。私たち夫婦はメンバーでもないのに、いつもお店に入り浸っているので(笑)特別に招待してもらえました。

いつも入るポイントに顔見知りが少しでも多い方がいいだろう、との配慮もまたありがたやー。

でも、やっぱり行ってみると、メンバーの方達は顔見知りが多く、輪に入れずモジモジ。海上だと誰とでも喋れるのに、陸に上がると内気な私たち夫婦(笑)

ネネはオーナーの息子くんと楽しく遊び始めているのに、私たちはモジモジしてなかなか入れずにいたところ、オーナーの奥様が気を遣ってくださって、なんとか仲間入りさせてもらいました。


写真は大変イマイチですが、何年かぶりに間近で見る花火は本当にすごかった!
しかも、ど真ん前のお店が貸し切りだったので、これまたなんとも優越感。

ネネも初めての花火大会、とても喜んでくれました♡

私たち夫婦は、サーファー仲間が出来たか?!というと微妙ですが、、、

秋もだいぶ深まってきましたね。
教室では風邪を引いている生徒、講師が増えてきました。
そろそろインフルエンザも打たねば!

台風が次々ときて、心配な日々ではありますが、よい秋をお過ごしください。

最近の私

先日の台風はすごかったですね。
私はラッキーにも秋休み中で、仕事に支障はなく、台風をやり過ごすことができました…が、夫は大変でした。
地元の駅はこの状態。

電車は運休し、ホームに人が溢れ、改札は締まり、その改札に誰に言われたわけでもないのに整然と並ぶ人々。

いつ再開するかも分からないのに、真面目に並ぶ人々の写真を見て、私驚愕。

そして、日本人ってほんと真面目~、と改めて思ったのでした。こんな状態でも何とか職場や学校に行こうとするんですから。
他国のことは分かりませんが、こんな真面目な人種はそうそういないのではないでしょうか…。
さすが日本。


さて、実は私、先月末に異動し、また生徒のいる教室に戻ってきました!教室に戻るのは実に5年ぶり。
やはり現場は違います。今まで本部で黙々と事務仕事をしていたのですが、現場でも同じことをしようったってそうはいかない!保護者対応や生徒の世話や室長や講師とのやり取りもあり、仕事が思ったように進まず、サービスで早出してなんとか仕事を片付ける日々。

でも、やっぱりあの活気には本部にはないやり甲斐が溢れているんですよ。

職場は近くなったものの、上がる時間はだいぶ遅くなったので、ネネのお迎えは1時間近く遅くなってしまいましたが、今のところは、なんとかオーバーせずにこなせています。

そんな変化に富んだ日々を過ごす中でも波乗りだけは欠かせません。

先日とうとう1人で波乗りに行き始めました。1人での作業は運転から荷物運びから何からで、かなり疲労しますが、それでも海の上でプカプカする快感には勝てません。
どんなに波に巻かれて、心が折れそうでも、一本いいのに乗れれば、それで気持ちも一気に晴れて、一日いい気分。

ほんとに下手くそ極まりないので周りから見たら、可哀想なおばさんでしょうが(笑)それでもなんとか頑張っています。翌日の筋肉痛もまた身体を動かした感が溢れて、最高!!!

ポイントもあちこち回ってみたりする余裕も出てきて、私も少しはサーファーらしくなってきたかな?!
と言っても、まだ半年も経っていないヒヨッコですけどね。

それにしても、昨日の鵠沼も良かった!ファンウェーブで、こんな私でも楽しく波乗りさせてもらいました。


海上がりの風が冷たくなってきましたが、できるところまで入水し続けたいと思います。

今日は久しぶりの出勤!また仕事が山積みなんだろうなぁ…。今朝はネネの遠足のために早起きしてお弁当作り。なんか最近色んなことをよく頑張れている自分に満足です☺︎

秋晴れのお天気の中、さて、出勤しますか!!!

波がなくて

今日の七里ヶ浜は完全波なし!!!

というわけで、鵠沼海岸に初参戦してきました。土日だし、どんだけ混んでるかなー…と浜に出ると…。

まぢか~!!

よく画像や動画では見ていましたが、実際に目の当たりにすると、引く…

ちなみにこのあと更に人は増え続け、どこから入ったらいいのか真剣に悩む状態に。

結局、図々しい夫は場所に適応し、かなりの時間入っていましたが、私はものの15分ほどで萎えました。

人をよけようとしただけで、波に巻かれてる自分がアホすぎて。

でも、不思議です。

やっぱり鵠沼は波がいい!

こんないい波が何本も来てたら、練習したい放題なのに、人が多すぎるということで乗れない、というジレンマに悩まされた15分でした(短っっ

今日は遠浅の海にネネも安心したらしく、ボディボードを楽しんでいました。夫も鵠沼の波に惚れたらしく、2人はまた行きたい!とはりきっていました。

私は…もういいや。
と言っても今週また鵠沼へ友人が連れてってくれるというので、行く予定なのですが…。
平日なら少しはいいの?!

サーフブルーもどこへやら、サーフィンする気さえ失せた今日の海でした。

サーフブルーフライデー

題名の通り、明日海なのでサーフブルー(笑)

明日は久しぶりにネネも連れて行くので、ちょっとはサーフブルーも軽減しそうですが、それでも緊張ハンパないです…。

さー、明日のためにも今日を頑張りましょう!!!

いってきまーす!

治ったと思ったら

つい先日の大風邪。
なんとか終焉・・・・。


治る見込みがついた先週は3週間くらいお預けだったサーフィンにとうとう行ってしまいました。
でも、サーフィンに行く前ってなんだか憂鬱なんです。
『私なんてへたっぴだし、今日も無様な姿をみんなにさらすんだ、きっと』となぜかサーフブルー(造語)になるんです(笑

今回は久しぶりだったのでなおさら。
夫はウキウキで「今日の波はどうかな~??」なんて盛り上がっているのに、私は無言。しかも、今回は『久しぶりだし、波酔いするかもしれない・・・だのに、酔い止め持ってくるの忘れちゃったよ~(泣)』と輪をかけてサーフブルーに突入。

いざ浜に着いた時も『余計なことは考えず、早く海に入って無心になろう・・・』とか十分余計なことを考え続けるという。


何がこんなに憂鬱なのか自分でも不思議なのですが、サーフィンの前は、極度の緊張をしてしまうのが原因のようです。夫と一緒に海に行けている間はいいですが、そのうち一人で運転して行こう!と思っているので、そのこと自体がものすごい心の負担!?になっているのかも。一人で何かあったらどうしたらいいんだ・・・・と起きてもいないことに心臓がドキドキしてしまうみたいです(苦笑

しかも、今回はとりあえず夫がいるというのに、なぜに・・・・(汗



そんなこんなで入ってみると、あら不思議。
いつだってそうなのですが、入ってしまうとそんなこと吹っ飛んでひたすら波を見つめ続けて、サーフィンに夢中になるんです。

しかも、その日はビックリするくらいの小波でしたが、同じポイントに入っていた方が皆さんとても爽やかで、見知らぬ者同士、ほとんど来ない波待ち中におしゃべりしたりして、とっても楽しかった!!!

平日の、しかも、小波の日は私には絶好のサーフ日和なんですよね(笑
本当はいい波の日にいきたいけれど、私なんかが行ったら、上手な方の邪魔になるのでは・・・と。でも、本当はやっぱりいい波に乗ってみたいけれど・・・。


そんなこんなでその日は今まで一番長く入っていました。
まぁ波がこないもんで、あっちへフラフラこっちへフラフラとパドルばっかりしていたし、あんまり疲れなかったんですよね。でも、たまにくるうねりにす~っと乗れたりして、それはそれでいいセット間隔でした。


今週も平日行こうと思っていましたが・・・。どうやら台風とぶち当たりそう。
これは到底私には無理。なので、今週は週末に行けたら行きたいな~・・・。


これからサーフィンシーズンの到来!だそう。
極寒になるまでの数か月。頑張ってレッツサーフ!!!!

※サーフブルーからどうやったら抜けられるのだろうか・・・。





夏休み

夏休みに入りましたが、特に大きな予定なしの日々。

この時期はどこも混んでいるので、あまり出かける気にもならず、地元でフラフラと過ごしています。

それはそうと、お休み前にまたもや夫と2人でサーフィンにいってきたのですが、念願のボードと2ショットが叶いました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


夫がわざわざ江ノ島を背景にいれてくれています。個人的にはもっとUPがよかったのに…↷( ó╻ò)

まだまだサーフィンデビューして、三ヶ月目の私。いろんな人に教えを乞うていますが、やっぱりサーフィンって難しい(◞‸◟;)
こないだはスープライダーなっちゃだめだよ、なんて言われましたが、やっぱり私にはまだまだうねりから乗るのは難しくて、頭の中はごちゃごちゃです。

色々と考えすぎが裏目に出て、パーリングしすぎで、なんとか堪えてテイクオフするものの、やっぱり乗ってるのはスープ。たかが三ヶ月で生意気なのは重々承知ですが、こないだのサーフィンは悩みの渦に巻き込まれてばかりでした。

とにかくこれからも海に通わないと、ですね。

でも、こないだは高校生と同じポイントに入っていたのですが、とても笑顔が印象的な感じのいい男の子でした。

東京からきてるんです~!ってご両親が浜で待っていて、なんとも微笑ましい。

だけど、とにかく若さが溢れていて、小さなうねりでもガッツでガンガン漕いでテイクオフしていました。私にはあの瞬発力と持久力はない…( ・ั﹏・ั)
今の実力はトントンでも、あっという間にこの子に抜かされるんだろうなぁ…と、思ってしまいました。

だけど、これもまたサーフィンならではのよい海の出会いです。地上にいたら、話すことのないであろう私たちですから(笑)
なぜか海上にいると、いろんな人と気軽に話が出来てしまうんですよね。
地上では挨拶さえも交わすこともないであろう人たちでも、サーフボードと一緒なら、なぜかつながりを感じて話をしてしまう。

不思議ですね。

もうすぐお盆なので、なんとなく海はお休みしたい気分ですが、こうして書いていると明日にでもまた行きたくなっちゃうんだなー。

で、明日は夫の実家です…。
そちらもある意味頑張らねば。

あー、早く海行きたいな~。

私も!



サーフボードと2ショット撮ってみました!
ウェットから着替えたあとなので、なんだか人のボードを持って、サーファーぶってるみたいな一枚ですが(笑)

私の板はでっかくて脇に抱えられないので、夫みたいな写真が撮れないのが残念。

今度は浜に立てて、ウエットスーツ着て、板と2ショット撮るぞ~(❛ᴗ❛人)✧

夫婦でサーフィン

昨日の波予報は、まさかの『no surf』

でも、金曜の夜からネネが母のところへ泊まりに行き、このチャンスを逃すわけには行かず、とりあえず、海へ。

すると、なんとまぁ初心者向きの優しい波が立ってるではないですか!


ビビリの私でも、ちゃんと波待ちしてパドルしてテイクオフできる、分かりやす~いいい波。
そして、夫と2人きりで海に出るのも初めて。2人並んでテイクオフ!なんて夢を描いていたら、夫は沖へどんどんいってしまい、私は結局1人で手前で波待ち。ちぇ~Σ(-᷅_-᷄๑)

けれど、波予報のお陰なのか、朝の海は貸切状態!

早々に二本くらい乗れたら、私的には満足で、いったん上がり、日焼け止めを塗り塗り。

そのうち、だんだんとロータイドの時間が近づくにつれ、人も増えてきました。相変わらず、夫は知らん顔して、遠くで波乗り。
私は疲れと戦いながら(笑)上がっては入るの繰り返し。

でも、あのポイントのサーファーたちはなんて柔らかな方達が多いんでしょう。海の上で「おはようございます!」なんて挨拶を交わしたり、パドル練習していたら、「もう少し前の方で漕ぐといいですよ~」なんて声をかけてくださったり、ライディングの邪魔になりそうになって謝っても、「全然大丈夫ですよ~(o'∀'o)」と笑顔で答えてくださったり、皆様温かい(๑′ᴗ‵๑)

1人で入ってても、1人ではない気がして、なんだかとてもいい気分。

そうこうしているうちに、まさかの三時間が経過。さすがの夫も疲れて、そろそろ上がるか~と。
私はとっくにヘトヘトだったのですが、最後に一本乗りたくて、夫に引っ張ってもらうことに(●'w'●)
でも、なんせ疲れて力が入らず、結局、パーリングの連続。立つ以前に、乗る位置さえもままならなかったので、諦めて上がりました•́ε•̀٥

ネネには申し訳ないのですが、夫婦して波乗りを存分に楽しんだ朝となりました。

(サーフィンデビューしたら、こんな写真は一枚は撮っておきたい、というわけでパチリ、笑)

しかし、夫婦共々、身体中にアザがすごい(笑)
特に私。どこかにぶつけたというより、板と知らぬ間にぶつかり合っているようで、膝や腰に青アザだらけ。

これもまたよく頑張った証ということでしょうか?!

こうして頑張って、もう少し上手くなったら、夫と一緒に波乗りできる日がくるんでしょうかね( ◞´•௰•`)◞

バースデーサーフィン

昨日、36歳になりました•̀.̫•́✧

この三連休中に一度は海、と思っていたのですが、始めの2日はネネの体調不良により、お流れ。
最終日の昨日は、偶然にもネネが朝4時に暑さで目覚め、私たちも起こされるというハプニングから、ネネも元気になったし、いっちゃうか!!と。

誕生日の朝、5時からサーフィン出来ていることに感動꒰ღ˘◡˘ற꒱✯*・☪:.。

結果は入水直後、偶然乗れた一本で終わってしまいましたが、それでも、やっぱりサーフィンで始められた誕生日にひたすら胸が熱くなる私なのでした(笑)


それにしても、夫婦で交互に海に入って、ネネと浜で待つのですが、ネネはよくまぁ我慢してくれるものです。
いつか『もう行きたくない!』とか、『いつも待たされて本当に嫌だった!』とかなるんじゃないかとビクビクしていますが(笑)とりあえず、文句も言わずついてきてくれることに感謝です(๑′ᴗ‵๑)

そうそう、浜でヨガをやっている皆さんがいて、真似してネネとポーズをとっていたら、一緒にやりませんか~?と声をかけていただきました。
でも、ネネが尻込み。残念ながら、参加出来ませんでしたが、なんと優雅な浜辺の朝。


でも、残念だったことも。
海開きしてからの海はとにかく汚ない…。パドルしていてもゴミだらけで、すごく残念な気持ち。お菓子のパッケージやビニールなど、ありとあらゆるゴミが海に浮いていました。

マナーを守る人がいる一方で、そうでない人もいることがとても悲しい海面でした。

まぁ、そんなこともありましたが、幸せなスタートをきれたということで、36歳の今年はまだまだ年齢に負けない踏ん張りを見せて行こうと思います!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。