シルバーウィーク

先週の事になりますが、シルバーウィーク。皆さん楽しまれましたか?

我が家は夫が転職して以来、初めての大型連休でした。もちろん、カレンダー通りに5連休。こんなことは前の会社ではありえなかったので、夢のよう
休みが周りとも合うので、この連休は友達家族とあちこち出かけてきました。

でも、やっぱり連休の混雑はいまいち慣れない・・・・それだけは平日休みにはかないませんね。

だけど子連れで家族ぐるみのお付き合い。こんなことも土日休みならでは、なんですよね。今までは皆と足並みがそろわなかったので、そういうお出かけの時はいつも私は母子家庭で参加(苦笑)


水族館や1泊で修善寺まで泊まりにも行ってきました。
さすがに水族館は本当に混んでいて、『インフルエンザになるかも・・・』とひそかにおびえたりもしましたが(小心者~)、旅行は東名高速を使うのでかなりの渋滞を予想していたものの、行きも帰りもスイスイ~
ETC割引の恩恵にもあずかってきたし、ネネは寝てくれていたし、快適な道中でした。

お泊りはお兄ちゃんたちと一緒だったので、ネネもかなり大はしゃぎ。夜はなかなか寝てくれなくて、苦戦しましたが、そこは子連れ同士。皆苦戦しつつもそれぞれに頑張ってやっつけて(笑)、夜はガールズトーク(いや、、、ガールではないか・・・)で盛り上がりました

ネネも元気にこの連休を楽しんでくれて、なにより。
IMG_4185.jpg
(やたらとアイスを食べてばかりいた気もするけど・・・)

実はネネ、気管支炎の診断を受けて、朝晩、吸入器をスースーするようになったんです。まだ喘息との診断は下ってないけれど、体質改善の薬も飲んでいるし、悪化せずにこのまま元気に育ってくれることを願うばかり
私も夫もアレルギーとは無縁なので、分からないのですが、この時期は気管支炎の子はゼーゼーしやすい時期なんだとか・・・。

来月はまた私の両親と1泊で温泉旅行を計画していたのですが、皆の日程が合わず、延期。今年は旅行に全然行っていなかったので、秋はあちこちでかけられたらいいな~
スポンサーサイト

ご無沙汰・・・。

ネネもふと気付けば来月2歳。
そして、私もブログを放置・・・。

すっかりネットをご無沙汰しておりました
というのも、携帯ゲームにはまってしまったため。「キャバクラをつくろう!」なんてゲームにいきなりはまり、毎日のように夜な夜なやり続けていたら、嘘みたいな話、腱鞘炎になりました
子育てしていても、腱鞘炎になったことがなかったというのに・・・お恥ずかしい話です。


さて、ネネはというと、一時保育に行くたびにどんどん成長して、お友達との関わりも以前と比べるとずいぶん上手になってきました
前はすべり台なども人はお構いなしに逆走したりしていたのに、いつしかそんなこともしなくなり、『教えた覚えはないんだけどな~』なんて思っていたのですが、よく考えたら、保育園ではよく外遊びをしているようなので、そこで覚えたんでしょうね。

しかも、今までは欲しいものに対して「どうぞ~」と要求していたのですが(←正反対のことを言っていた)それも気付いたら直っていました。これもまた保育園効果かと・・・。


子供は子供と一緒が一番なんでしょうね

最近は泣かずにちゃんと保育園でも過ごせるようになり、頑張ってくれたネネには感謝感謝です



風もすっかり秋めいてきましたね
毎年のことですが、海好きの私にとってはこの季節は切なくていけません・・・。
今年はネネもすっかり海人?!になり、家族全員真っ黒な夏でした

もうネネが産まれて2年が経とうとしています。
病気がちなところはあるけれど、本人自身はいたって元気っ子ワンパク過ぎて周りからは男勝りなネネちゃんで通っていますが、これからも元気でいてね、ネネ。

小さな喜び

今日はリトミックの日でした

半年前に体験授業を受けたときには、全く参加できず、個人プレーに走り、どうなることやら・・・と思いつつ始めたリトミック。

意外と私の予想に反して、はじめからそこそこ参加できていて、それなりに本人も楽しいみたい
しかも、リトミックを始めてから、習ったことを家でやったりすると、ちゃんと覚えているのにもビックリまだちっちゃいからどうせ・・・とあなどっていましたが、子供って結構スゴイ

はじめの心配はどこへやら、リトミックやってみて良かったです


ところで、今日。
始まるとすぐに全員の名前が呼ばれて、「はーい」と返事をするんだけれど、まだまだ皆ほとんどの子が「はーい」とちゃんとお返事をすることはできないんです。

でも、今日はネネ、ちゃんとできた~~

私の母が事あるごとに「○○ネネちゃん~」と呼んで「『はい』って返事してごらん」と言い続けていたんです。そのたまもの?!かどうかは分かりませんが、家に帰ってきてからも、夫に今日「はいって返事ができたんだよ」と報告して、ネネに向かって名前を呼んだら「はーい」ですって!!!


あ~なんて親ばか(笑)
でも、小さな喜びを感じた一日でした
毎日毎日「ヤダ」とかひっくり返って泣いてばっかりかと思ったら、それなりに成長してるとこもあるんですよねー。ネネ、すごかったね!!ママ、嬉しかったよ

保育園が嫌いなの?

今日初めてネネが3回も下痢をしました。

今まで下痢知らずだったネネ(汚い話ですみません
昨日も1回すごい下痢をして、オムツから漏れたほど。夫が驚いて大騒ぎしていましたが、それ以降下痢もしなかったので治ったのかな~なんて思って、外食時にカルピスソーダを欲しがったので、泣く泣くあげたのがいけなかったのか(絶対いけない・・・反省)今日は3回も・・・。

3回目は水溶性になっていました・・・。

でも、ご機嫌は悪くないし、熱もなかったので、しばらく様子を見、食事を与えてもそれ以降下痢をしなかったので、今日は大人しく1日家にいて病院へは行きませんでした。

だけど、育児本をなんとなく読んだら下痢って怖いようですね
小さい子はすぐに脱水症状になりやすいんだとか。本だから余計に大げさなんだろうとは思いつつ、甘く見ていた自分にまた反省・・・


とりあえず、水分も自主的にたくさん摂っていたし、今夜悪化することはないだろうけれど、明日も下痢が続くような病院へ行かねば・・・


それにしても、下痢の後、少しだけグズグズしていたのですが、まだいまいち意思疎通がしづらいこの時期。お腹が痛いの?とお腹を触ってあげてもいまいちよく分からないし、ちょっと困りました
熱とか咳とか鼻水なら目で見て分かるからいいけれど、お腹が痛いとか頭が痛いとかって難しいですよね


一時保育を利用するようになり、ちょっと様子が変わったネネ。
先週は結膜炎になり、朝目があかず大騒ぎ。今週は下痢。
しかも、保育園の近くを車で通っただけで大泣き毎日ならまだしも、不定期な父の通院に合わせて預けているので、なおさら慣れないんでしょうが、保育園に通っているちびっ子たちははじめはみんなこんなものなのでしょうか・・・。
預けた後数日はなんとなくイヤイヤが激しいし、先日は預けた翌日の朝方「ママいないいない~~~」と寝ぼけながら泣いて目覚めていました。それを見て、胸が痛くなり『どうしたらいいんだろう・・・』と真剣に悩んでしまいました。

どうしても父の病院は治療時間が長いし、それこそ変な病気をもらってしまう可能性もあるから、連れて行かれないし、でも、私が父を連れていかなくては他に連れていく人はいないし。
ここはネネに踏ん張ってもらっていいものなんだろうか・・・と悩んでいます。
来週もまた預けなくてはいけないのですが、私自身の踏ん切りがつかなくて、なかなか予約の電話もできず。でも、明日にはかけないと間に合わないし・・・。

自我が出てきて、さらに預けづらくなっているというのもあると思うけれど、保育園キッズたちはどんなものですか??もし良かったらアドバイスください~~~~

とうとう魔の・・・

最近・・・とうとうあの「イヤイヤ期」が到来した気配を感じます・・・

それは突然始まりました。
明らかに今までの「イヤイヤ」と違うんです。ちょっと発狂気味に「うぎゃおーーー」と泣いて騒いで怒って反り返る

そんなことを何回か繰り返した後に、『これってもしかして・・・』と思っていたら、それから気に入らないことがあると、毎回癇癪を起こし大騒ぎ
他に気を反らしてもよっぽどのことじゃないと、気が紛れることもないし、反り返りの反動ったらスゴイもんです。

とーれーたて ピーチピッチ 蟹料理~

とか、昔懐かしい歌が頭の中でリフレイン~
なーんてのんきなもんでもありませんが、出先をそれをやられると、本当に恥ずかしいやらどうしたらいいのやら、こっちの方がパニックです。だから、余計にいけないんでしょうけど


周りの友達に聞いてみると、「うちも~」なんて話も聞かされて、「よかった、うちだけじゃなかった・・・」とホッとしてみたり。
魔の2歳児。1歳8カ月にしてその片鱗?!を見せ始めたのですが、はたしてこれがさらにパワーアップするのか、それともこのまま維持なのか、これから数カ月?1年?2年?気が遠くなりそうです・・・

IMG_3626.jpg
寝てる時はホント天使なんですけどねー。ていうか、親が天国?!

小さな保育士さん

きっと泣きながら、飛びついてくるんだろうな~・・・・と心配な気持ちでネネを迎えに行くと・・。

先生が「あ、おかえりなさい~」とほがらかに出迎えてくれました。
「どうでしたか?泣きっぱなしでしたか??」と心配げに尋ねると、先生が「実はあれから」と話し出したのを聞いてみると・・・


ぎゃん泣きするネネを園庭に連れ出し、気を紛らせようとしたところ、年上の女の子たちが近寄ってきて「こないだ来てた子だ!!一緒に遊ぼう!」とネネの手を引いて、遊びに連れ出してくれたというのです。
お姉ちゃんお兄ちゃんが大好きなネネはそれに気を良くして、さっきまでギャン泣きしていたというのに「じゃねーバイバイ~」と先生の手を振りほどき、さっさとお姉ちゃんたちと遊びに行ってしまったそう。

それからお昼までの間、お姉ちゃんたちにずっと遊んでもらい楽しくて疲れたのか、お昼も食べながらこっくりこっくり

お昼寝後も一人で起きて遊び始め、先生が戻ってきてネネを見つけると、ネネの方から「おはようございます」とペコリと挨拶。先生もつられて「あ、おはようございます」と挨拶しちゃいました!と笑って話していました

それからはずっとご機嫌でお喋りも絶好調先生もネネのとんちんかんなお喋りに笑わされてしまったそうです


というわけで、朝のお別れとは裏腹にネネはちゃんと保育園を満喫して帰ってきてくれました。

迎えに行った時も園庭にいるネネに声をかけると、パッと振り向き、泣き顔ではなく、満面の笑みで私の方へ駆けてきてくれました



朝が朝だったので、本当に心配な一日でしたが、すごくホッとしました。

小さな保育士さんとなったお姉ちゃんにもお礼を言って、「また来週来るから宜しくね~」とお願いしちゃいました。

帰り際にもほかのお姉ちゃんたちが「バイバイ~はい!タッチ」とネネにタッチ。ほかの子にもされていたので、どうやら今流行っているのか!?(笑)

それにしても、面倒見の良いお姉ちゃんのお陰でネネも楽しく一日を過ごせたよう
思いがけない助っ人の登場に、今日は本当に助けられました

あ~良かった。お姉ちゃん、ありがとう!!

初めての涙

今日は父の通院の日。
ということで、一時保育に預けることに。

ところが、初回は意外と調子よくいったものの、2回目は半分泣き通し
今回は3回目なのですが、『もしかしたら・・・』と思っていたら、保育園に車を停めている最中から半べそ「ママ~」といきなり抱きついてきました。

そして、預ける段になると、抱きついて私から離れないように足を踏ん張り、涙涙
私から離れないネネを見て、先生が抱っこすると大泣き


あまり長居しても泣き続けるだけだと思い、私も後ろ髪をひかれまくりで保育園を後にしました


今年の4月。
よくこういう記事をほかのママブロガーさんが書かれているのを読んで、「2人とも頑張れ」と応援していましたが、実際自分の身に起きてみると、かなり辛いものがあります・・・
泣きながら「ママ~~~」と手を伸ばし、去っていく私をずっと見ているネネを見ていたら、本当に本当に切なくて車の中でちょっと涙が出そうになりました

でも、皆、母も子もこうやって頑張って、お仕事に行ってらっしゃるんだな~としみじみ働いているママさんは専業主婦ママとはまた違った大変さがあることを知りました。
「慣れてしまえば」とよく言いますが、それまでがやっぱり大変なものなんでしょうね。

働くママさん、そのちびっ子たち、スゴイです


かく言う私もどうしても父の病院にネネを付き添わせるわけにはいかないので、頑張ってもらうしかなく・・・。いつもは10日に1度の通院なのですが、今回は急遽来週も行かなくてはいけなくなったので、またあの泣き顔を1週間後に見ることになります・・・


それにしても、ネネは鉄人とよく言われていましたし(預けてもへっちゃらだから、笑)、私もそう思っていましたが、やっぱりネネも周りの子と変わらずママとパパが大好きで、保育園はまだまだ寂しいんだな~と分かりました。
次回預けるときはもっと警戒するだろうから、大騒ぎになりそう


ネネ頑張れ!私も頑張る!!
090702_0759~01


熱下がらず・・・

ネネの熱はあれから朝一度下がったものの、今日も昼から上がりだし39度台。
さすがに39度になると、本人も辛いのかソファに突っ伏していたり、普段では到底見られない光景が・・・。そんな姿を見ると、よほど辛いんだろうな~・・・と心配になります

でも、今日病院に行ったら、結構混んでいてビックリ
もしかして、今意外と風邪流行ってるのかな。

ちなみに、昨日も6時に就寝。そして、今日も6時に就寝
でも、今朝は5時に起きて大騒ぎしていましたが・・・明日の朝も覚悟しなくては・・・。


就寝、といえば、ネネが一人寝できるようになったんです。

今までも何度か一人寝にチャレンジして成功していましたが、今回は完璧なまでの一人寝に到達しました

ただお布団に寝かせて、お人形を抱かせて「おやすみ」と言って部屋を出るだけ。
あの寝かしつけのわずらわしさ(わずらわしい、なんて言ってゴメンネ、ネネ・・・)からとうとう解放されたんです
あ~本当に幸せ・・・


今日も眠そうにしていたから、お布団に連れて行ったのですが、さすがに具合が悪いし泣きだすかなーと思っていたら、自ら「バイバイー」ですって
ネネ、すげ~~と一人で熱く感動して、部屋を出ました。


なんだか最近言葉もそれらしくなってきたし、会話も多少成り立つようになったし、どんどんどんどんネネも成長しているんだなーと思うと、すごく胸が熱くなります。
だって、お隣の8か月の赤ちゃんの夕暮れ泣きがすごくて、それを聞いていると、少し前を思い出して、私、落ち着かなくなるんです
もうほぼトラウマなんでしょうね・・・

まだまだうちも泣きだすとすっごいですが、それなりに理由が分かるようにはなってきたし、なによりも私自身慣れてきたんでしょうね。ネネもそうですが、自分の成長にも拍手


私の可愛いネネ。早く良くなりますように・・・。
IMG_3767.jpg
でも、明日は5時に起きませんように・・・

楽しんでいたのは私!?

今日、リトミックに行ったらリトミックの最中からネネがなんとなくぐったり・・・
『ちょっと熱っぽいかな・・・』とおでこを触ったりしていたら、先生が気付いて「どうしたの?ぐったりしてるけど」と一緒におでこを触って確認。

眠たいだけのような感じもするけど、ちょっと様子見だね~なんて言っていたら、帰宅後やっぱり熱が。今のところ38度ちょっとですが、もしかしたら上がるかなー・・・・今日地元の病院はどこも休みだから、遠くまで行くの大変だな~~~


さてさて、そんな久しぶりの発熱のネネですが、先月夫が休みの1か月は無事に元気に乗り切り、あれこれ楽しい1カ月でした
友人たちと梅雨の間の晴れ間にBBQへも。
IMG_3813.jpg
この日は本当に暑くて、友人が気を利かせて持ってきてくれたビニールプールが大活躍

海やBBQ、動物園やら公園やらあちらこちら行ったおかげで、ネネはすっかりアジアンテイストなこんがりキッズになりました


もちろんチップもお留守番頑張ってくれました
IMG_3725.jpg

そうそう、実は夫がいるのをいいことに私も産後初めて夜の渋谷へ繰り出しました。こんな時じゃないと夜の街に繰り出すなんてなかなか出来ませんから、思いっきり楽しみました

そして、今週末に控えている友人の結婚式へ向けて、まつ毛エクステもしてきました
IMG_3719.jpgわかりづらい!?
しかも、超地元の怪しげな?美容室でしてもらったのですが、これまた破格に安く、しかも上手かった

昔、やってもらったことがあったのですが、その方の腕前のせいかどうかすぐにポロポロとれてくるし、見た目もいまいちだし、ものすごくガッカリしたんです・・・でも!今回は思いがけず大正解
本当はネイルをやりたいのですが、やっぱり子供の事を考えると気が引けるし、メンテナンスも結構かかるし、当分そういうオシャレは難しいかな~と思っていたので、まつ毛エクステはいいとこ見つけて本当に嬉しい


なーんて母が浮かれているから、ネネが熱を出したのかな・・・

パパに預けて遊びまわっていたのは、実は私!?
ネネ、ごめんねでも、しっかり充電したから、これからまた2人でたくさん遊ぼうね・・・とその前に早く熱が下がるといいなぁ~~

保育園留学

昨日は父の病院の付き添いがあったのですが、ネネをみてくれる人がいなかったので、久しぶりに保育園の一時保育を利用しました。

以前、何度か預けた保育園は、いつも一時保育の予約がいっぱいで断られることが多く、いざという時にあてにならなかったのですが、最近、友人から「うちの保育園、一時保育始めたんだよー」と教えてもらい、早速登録
すると、登録番号5番でした。ていうことは、まだ登録人数5人
しかも、ネネは緊急保育という括りになるので、最優先してもらえるんです。だから、いつ予約しても断られること無し
いいとこ見つけた~~!!


さて、そんなわけで今回は久しぶりの一時保育、その上、初めての保育園での一時保育。
ここのところ、とみに友達好きに拍車がかかっているネネなので、全く心配せずに7時間半預けました。
よく考えてみたら、結構鬼?!

結果は、お昼寝時にお友達が寝ちゃってさみしくなったらしく、「ママー」と泣いたそうですが、抱っこしてあげたら、すぐにグー
そのあとも便秘のウンチが痛かったらしく、一人ですべり台に手をついて泣きながら踏ん張っていたそうですが、ウンチが出たらすっきりしたらしく、終始ご機嫌だったようです

先生にも「なじんでいましたよー」なんて言われつつ、色々と話をしていたら、連れてこられたネネは泣いていました
お友達と園庭で楽しく遊んでいたのを引き離されて泣いた&私を見つけてさらに涙、だったようです。


一応、ネネにも帰巣本能があったんだ・・・と少し嬉しい気持ち

だって、連れて行った時には、あっという間にどこかへ行ってしまって、「行ってきます」のバイバイも出来なかったんですから。
友達の輪に入りこんでいるネネを遠目に見つつ、「行ってくるよ~~~」と声をかけた私。あまりにも素っ気なくて、でも予想通りすぎて拍子抜けしちゃいましたが、お迎え時には予想外に泣いてくれたので、ちょっと嬉しかったってわけです



さてさて、初めての長時間保育。
その効果にちょっとびっくりしています

というのも、いきなり言葉が達者になってたんです
今までは食事時に「おいしいね~」と声をかけても、「うん」くらいしか返事をしなかったのに、その日の夕食には「おいしいねー」と初めて言ったんです。
そのほかにも、いつもは言わないような言葉を発していて、ビックリ
これは気のせいじゃなくて、絶対にお友達同士、刺激されて色々な事を吸収したんだと思います。もう母は感激です

やはり子供は子供同士が一番なんですね


保育園留学。今後もお世話になることが多々あると思いますが、本当に楽しみです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。