リュープリン 不正出血

リュープリンを打ってから2週間。

さて、何が起きているかというと…
題名の通り、不正出血。
生理が終わったと思われる時期から1週間以上、不正出血が止まりません。
サラサラとした血で、明らかに生理じゃない。
生理用品いっぱいに、というほどではないけれど、ひたすら出続けるのでそれはそれでストレス。

そして、なんとなーく貧血気味、な気がする。

一昨日、飲めないお酒を飲んで脳貧血を起こしてから(体調が悪いとたまーになるんです)朝になると頭が痛い。初めは人生初の二日酔い?!なんて思ってたのですが、やっぱりこれは貧血ではないかと。
日中も急に立ち上がったりすると、フラ〜〜

というわけで、貧血のために食事を気をつけている今日この頃。

生理がなくなる、と喜び勇んでいたけれど、毎月こうなるとしたら、あんまり意味ないな…と思ったりも。
生理痛がなくなるだけでも御の字なのかもしれないけど。

なんとなーくずっとだるいのと頭がズキズキするの、これも貧血気味のせいかなぁ…


リュープリン

ご存知の方は題名を見て、ほー、ご存知ない方はなに?だと思います。
リュープリン。
子宮筋腫の治療のための注射です。

今日一回目を打ってきました。

実はここ数年、生理痛が我慢の限界。
倒れたり吐いたり、ということはないものの、とにかくロキソニンがないともう無理。
しかも、痛みMAXの日は用法容量を無視して、短時間でひたすら飲み続けてなんとか乗り切る、ということを毎月続けていました。

が、先月、あまりの痛さにとうとう坐薬にまで手を出す始末。坐薬も効いてはいるものの、すっきりとまではいかず、ひたすら、うーーーーと唸って過ごしたんです。

これは尋常じゃないぞ、と婦人科へ。
すると言われたのが「ロキソニンの飲みすぎ」
「飲みすぎてるから、耐性が出来て効かなくなってるんだよ。で、どうしたいの?」なーんて言われてカチーン=͟͟͞͞( ¯−︎¯ )
どうしたいの、じゃないよ!!!

で、翌日、別の病院へ。
そこで勧められたのがリュープリン。
子宮筋腫の中の子宮腺筋症が疑われる、ということで血液検査。血液検査で子宮内膜症が分かるなんて知らなかった〜。

結果はやはり子宮内膜症の値が高く、早速翌月の生理からリュープリンを始めましょう、ということに。
初めからこっちの病院来ればよかったよ…。


そして、今日、初のリュープリンだったというわけ。
お腹に注射、なんて言うからかなりビビって、一緒に来てくれた娘の腕を死ぬほどむぎゅーとつかんじゃいましたが笑、意外と痛くなかった…(´-ω-`)

でも、娘がいてくれてよかった笑

娘曰くお腹にまっすぐプスーッではなく、斜めにスーッと結構奥まで刺してたよ、とのこと。
コワイーーー

そして、もっと怖いなぁ、との思ってたのが副作用。更年期障害が出るかも、とか、他の人の体験談を読んで、打つ前からかなりビビってしまったので、あまり余計な知識を入れないように、読まないようにして挑みました…が、打った当日の感覚としては…
とりあえず、打ったところがなんとなく痛い。
そして、暑い。体が火照ってる。夏だから、とか、ではない火照りじゃないかな、これは。

やたら冷え性の私なのでありがたいけれど、体がポカポカしちゃって、なんか眠い。

これは単なる気のせいなのかな。
また今後他の症状が出たら、こちらで報告したいと思います。

ちなみに来月から生理がこないそう。
生理を止めて、擬似更年期の状態に体を持って行き、子宮内膜症をやっつける、という治療だそうです。

生理がこないのは快適だな〜〜
だけど、副作用とまたあの注射が懸念事項。

今後の私はいかに?!

移住して2年


どんより重たい雲がたれ込める海。

晴れて爽快な海はもちろん好きだけど、北風が強くて波のないこんな日も海はとても透き通っていて綺麗で、私は結構好きです。

移住して2年が経ちました。
ほんっと濃い2年で、もう10年くらいいる気持ち。
このエリアは今まで住んだところでは感じたことのない独特の濃さがあります。

海沿いに住みたい〜なんて気軽に考えて、移住に踏み切ったけど、正直後悔したことは数知れず。
ここは完全に村で、一挙一動誰かが見ていて、息苦しさを感じたこともあります。もうほっといて…と何度思ったことか。

でも、半年を過ぎたあたりから、その空気感にも少しずつ慣れてきて、やっとこさの2年。

はじめは知り合いも友達もいなくて、本当に寂しかった。人は優しかったけど、どこか自分で壁を作って距離感もうまくとれなくて、1日が長かった。

でも、今は少し歩いただけで誰かに会って、ほんの少し交わす会話を楽しめるようになってきました。


以前住んでいたところからは車で一時間しかかからないのに、なぜにこんなに雰囲気が違うんでしょうね。

海沿いへの移住、断念して元に戻っていく人もいるというけど、本当だと思うなー。

我が家はなんとなくここに迎えてもらってやっていける気がしている今日この頃です。

やっと新年迎えられた

やーっと暗闇を抜けました。
夫婦の会話って本当に大事だと痛感しました。
言葉にしないことは伝わらないんだと。

夫とはお付き合いしてから17年一緒にいますが、こんなにも辛かったのは初めてでした。
とにかくお互いに気持ちが伝わらない、そんな3週間でした。年末年始を挟んだのがまた娘に申し訳なかったけれど、私たち夫婦にとって必要な今回の出来事だったのだと思うようにしています。

赤ちゃんの時のような意味では手がかからなくなってきた9歳の娘。夫婦共々、自分たちの時間を少しずつ取り戻してきている最近です。なので、私たち夫婦も幼児を育てていた頃とはまた違った夫婦のステージに来たのかもしれません。
うまく次のステージに上れなくて、今回のことが起きたんだと…。

でも、どうにか上れたようなので、また改めて頑張っていこうと思います!

よく夫婦何十年、と聞くけれど、常に平和でそこまで連れ添ってきたわけではないんだろうな、色んな山谷を共に乗り越えたんだろうな、と改めて考えさせられました。

さて、やっと2017年を気持ちよく迎えられました!

初乗りも行きたい!!
海、、、冷たいだろうな、、、


元旦の海

引っ越して初めての元旦は波のない海に無理やり入り、海から初日の出を拝みました。
が、今年はそんな気分になれず(前ブログの通り)普通に寝て、朝を迎えました。

この年末年始は海納めも初海もなく、過ぎて行っています。あんなに入ってたのに、入る気力もなく、、、。でも、入りたい気持ちはあるんだけど。


そんなわけで、年末は一度も海に近寄りませんでしたが、元旦に海を見にやっと行かれました。
すぐそこなのに、その気力がとにかく湧かなかった。


富士山も綺麗に見えて、空は快晴、ポカポカ陽気。
小波ながらに波乗りできる波もあって、知ってる顔もちらほらと初乗りしていました。

今日もいいお天気。
一生忘れないだろうな、こんなお正月。

新年明けましておめでとうございます!

こちらのブログも放置して1年以上。

昨年は妹に赤ちゃんが生まれ、ただいま10ヶ月。
うちの娘はどんなだったかなー?!と昨夜久しぶりに自分の過去のブログをたどってみました。
娘が10ヶ月の頃の自分は、記憶の中ではいい加減だったんだろうな、と思っていたけど、思いの外、一生懸命に育児、家事をしていて、感心、笑。

あくまでも対外的に書いていて、本当にそうだったかは分かりませんが、娘のこと、家族のことを真剣に考えていて、なかなかいい母親、奥さんをしていたのでは。

相変わらず、波乗りは続けていて、相変わらず、ひとりっ子。
娘も今年の4月で4年生になります。
大きくなったものだ…。
早く大きくならないかな、っていつも思ってた気がするけど、気付いたらこんなに大きくなっていました。きっとまた気づいたら、もっと大きくなってる。

今年のお正月は近年稀に見る最悪の事態です。
いきなりですけど。
おめでたくもなんもない事態。
夫婦の危機、です。

元々会話があまりない私達でしたが、ここのところそれが加速していました。
口を開けば、嫌な雰囲気になったり、話すのは業務連絡だけだったり。
もちろん、なんてことないことで楽しい会話も少しは出来ていましたが、それもどんどん少なくなり…。

夫婦の会話の大切さと重要性を痛感しています。
やっぱり人と人の関係は会話をして意思疎通をしてこそ、成り立つんだと。

新年早々、重た〜い笑

また少しずつこちらも再開したいと思います。
今年も宜しくお願いいたします!

201701021133360fe.jpeg


移住から8ヶ月

鎌倉に引っ越して、8ヶ月が経ちました。

やっと町にも人にも慣れてきて、自分たちの居場所になってきた感じ。

初めはアウェイ感満載すぎて、移住を若干後悔するという時期もありましたが、半年を過ぎたあたりから、なんとなく馴染んできました。
毎朝海を見て、サーフィン出来る時はして、午後は娘が帰ってくるまで、のんびり。

働いていた時の慌ただしさとは打って変わって、さー今日は何しよう?と贅沢な日々です。悪く言えば、暇(笑)

海に入れない日は特に暇。

贅沢すぎてバチが当たりそうなので、そろそろ仕事でもして、シャキッとしないとなーと思っています(⌯︎¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧︎
でも、半年以上働いていないと、まぁ腰が重い。求人を見るだけでため息が出ちゃう。

波がない日はどこかに波ないかー?と見つめています。よくこの光景をご近所さんに発見され、「海見てたそがれてたでしょ」なんて突っ込まれてますが、断固たそがれていません!波を見てるんですっっΣ(-᷅_-᷄๑)
こんな私ですが、サーフィンはさして上達もせず、牛歩状態。でも、自分が楽しくてやってるんであって、プロになるわけじゃないからいいんだもん。
ちなみに、おばサーファー、今日は大風邪引いて、海お休みです。
今週末は波残るかな。

明日はきっと大混雑。

こんなことばっかり考えているyukiでした。

やっと新学期

鎌倉に移住してもうすぐ2ヶ月の我が家です。
そして、ネネは今日から新学期。
1年生の2月に転校というなんとも中途半端な時期の転校でしたが、転校初日から友達を連れてきて、あっという間に馴染んでしまった娘。

私は通勤ができなくなり、仕事を辞めてこちらへやってきたので、ネネのお休みをがっつり一緒に過ごすのは初めての経験。これが春休みでよかった…と思ったのは内緒(苦笑

春休みはお天気が良ければ毎日公園がわりに海へ行き、お昼は庭でお日様に当たり、3月なのにこんがりした私たち。


しかし長期の休みが終わると、休みが終わった~!と安堵するママたちの気持ちが初めて分かりました。
でも、給食が始まるまであと数日!
頑張れ!私!(笑)

毎日暇だし、久々の専業主婦ももう満喫したので、そろそろ職探しも本腰を入れないとな~。

2015あけました!インフルなう!

題名の通り、インフルエンザになりました…。
かれこれ10年前くらいに予防接種をせずになったあの時と比べ、予防接種をしたにも関わらず、やはり10年の重みを感じるインフルエンザなうでございます。

頭のふらつきが4日目の今日も取れず、フラッフラ。めまいもして、インフルエンザなんて本当になるもんじゃないな、と再確認しました⁽⁽(ཀ д ཀ)⁾⁾้

幸い家族にはうつってないようですが、感染源はやはり職場かと。学習塾で働いている運命なのかもしれませんが、事務職で一番子どもたちと接してないはずなのにもらってくるなんて(இɷஇ )

まぁ今更嘆いても始まらないので、とりあえず早く全快することだけを考えて、インフル休暇を消化しようと思います…。


さて、2015年の我が家。
とうとう一大イベントが来月に迫って来ました!

引越し!!
しかも、海辺に!!

7年前に注文で建てた我が家を売りに出し、新しく中古で家を買いました。
新居も注文住宅で造りはとてもしっかりしていて、それよりも何よりも立地がヤバイ!海まで平坦6分。
最寄り駅は江ノ電。そこへも5分。

夢の湘南ライフがもうすぐそこまで迫っています。

だのに、インフルエンザ(笑)

ずっと夫婦で夢を見てはいましたが、まさか本当に海の近くに住み替えできるなんて思っても見なかったので、今もまだ夢を見ているようです。

娘は小1の2月に転校というなんとも中途半端なことになりましたが、まだ小1だし、ありがたいことに彼女は素晴らしく順応性が高いので、なんとか馴染んでくれることでしょう。

新しいドアを開く我が家。
その前には引っ越しの準備という大きな壁が立ちはだかっていますが、もう残すところ3週間!頑張らねば!!!
って、まずはインフルエンザ治さねば。

今年はいつもよりもっともっと変化に富む一年間を過ごすことになるぞ~!


湘南ライフ、これからいい感じでお届けできたらいいな~…。
観光情報とか?!(笑)


キャンプ三昧

すっかりご無沙汰ですが、ここのところ2週間おきにキャンプに出かけていました。

友達夫婦にある日突然誘われてから、2年ぶりのキャンプ。2年前に買い揃えて一度しか使っていなかったキャンプ用品が今年ようやく日の目を見ました(笑)

そして、台風19号が迫る先週末、天気予報とにらめっこしつつ、キャンプ決行。
この日で今年は終わりだね、と話していたので、無事決行できてよかったよかった♥︎
fc2blog_201410151043367f5.jpg

時折太陽が顔を見せるものの、基本曇天。でも、そんなことさえ気にならないくらいラストキャンプ楽しんできました。

ネネも澄み渡る空気の中、野っ原を駆け回って、キャンプの時はいつも寝袋に入るとすぐコテっと寝てくれます。

今年も海に山にあちこち出かけました。
一緒に出かけてくれる友達家族には感謝感謝。我が家はいつも誰かと一緒。家族だけってことがあんまりありません。
家族だけだとネネがつまらない~って言い出すんですもん。

最近はインスタばかり更新してて、ブログはめっきりですが、我が家は元気にしています。